2023年12月17日

doppio coffee factory@大曲 カフェラテ

doppio coffee factory@大曲 カフェラテ
駐車場有(店前 / 3台)

・住所 秋田県大仙市大曲上栄町14-14
・電話
・時間 08:00〜19:00
・定休 不定休

doppio coffee factory 店舗外観


「doppio coffee factory」さんに行ってきました。最寄り駅は大曲です。駐車場はお店の前に3台分が用意されています。

doppio coffee factory 看板


お店には日曜日の16:04着で貸切。遅い時間だった為に売り切れでしたが、本来は日替わりのケーキやパンなどもあるようです。

doppio coffee factory カフェラテ

doppio coffee factory カフェラテ


カフェラテ(400円)・・・豆の選別やエスプレッソの抽出、ミルクのスチームなど実はカフェラテこそバリスタの技術が凝縮されている一杯。美味しいラテはいいコーヒーショップでしか出会えないと思っていますが、ここでは美味しいラテが楽しめます。


posted by ごっち at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月16日

うご・じぇら ジェラート ダブル

うご・じぇら ジェラート ダブル
駐車場有(施設共用)

・住所 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野200 道の駅うご 端縫いの郷
・電話 0183-56-6128
・時間 10:00〜17:00
・定休 1月1日

うご・じぇら 注文の仕方


新鮮な羽後産生乳を使用した本格ジェラートが楽しめる「うご・じぇら」さんに行ってきました。素材の味を主役にした、とろける食感のジェラートが楽しめると人気のお店のようです。

うご・じぇら メニュー


春夏秋冬で入れ替わる季節限定メニューや、地元食材とのコラボメニューも。

うご・じぇら ジェラート ダブル


ジェラート ダブル(360円)・・・人気ランキング1位の「いちじく」と、人気ランキング2位の「ミルク」にしました。羽後町産生乳使用の濃厚でコクのある定番ミルク。よき。


ラベル:うご・じぇら
posted by ごっち at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月15日

弥助そばや ひやかけと天ぷら

弥助そばや ひやかけと天ぷら
駐車場有(店舗向かい川沿いに5台)

・住所 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内本町90
・電話 0183-62-0669
・時間 11:00〜13:30頃(蕎麦が無くなり次第閉店)
・定休 月曜日

弥助そばや 店舗外観


文政元年(一八一八年)創業の「弥助そばや」さんに行ってきました。お店には日曜日の11:01着で店内満席の中待ち5名という状況、参考までに提供は11:26でした。

弥助そばや お客様へ


初代がつなぎに「ふのり」を加えた二八そばは、なめらかさとはごたえを合わせもつそばとして西馬音内の地に誕生。ユネスコの無形文化遺産に登録された西馬音内の盆踊りだけでなく、西馬音内そばとして、この地のもうひとつの名物となっています。

弥助そばや ひやかけと天ぷら

弥助そばや ひやかけと天ぷら


ひやかけと天ぷら(1,300円)・・・名物の「冷がけ」そばは細いのにコシがあって歯切れがよく、そばがふわりと甘く香ります。冬でも「冷がけ」を注文するのが地元民の定番。鰹節と昆布だけでだしをとったつゆは、強めの甘みが秋田らしさを感じさせます。

弥助そばや 西馬音内そばの系譜


町内には西馬音内そばを出すお店がいくつかありますが、お店ごとに違いがあるので食べ比べてみてください。西馬音内そばの系譜は写真を貼っておきますが、書いてしまうと「弥助そばや」の流れを汲むのは「小太郎そばや / 松屋 / 信太そばや」です。


posted by ごっち at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月13日

ポケット@湯沢 マティーニ

ポケット@湯沢 マティーニ

・住所 秋田県湯沢市表町2-1-23
・電話 0183-73-0200
・時間 19:30〜26:00
・定休 日祝

ポケット 店舗外観


バーの百名店に選出された「ポケット」さんに行ってきました。どうしてもここで飲みたくて、帰省なのにホテルに泊まる愚行。

ポケット 看板


お店の住所はHPにもFacebookにも「秋田県湯沢市表町2-1-21」で記載されております。湯沢駅から徒歩1分です。

ポケット マティーニ
マティーニ

ポケット チャーム
チャーム

ポケット マンハッタン
マンハッタン

ポケット サイドカー
サイドカー

ポケット ギムレット
ギムレット

ポケット アレキサンダー
アレキサンダー


これだけ飲んで4,400円!全部美味しかった!今後、私が秋田に帰省する時は湯沢のホテル泊まりになるのは間違いない。


posted by ごっち at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月12日

麺屋 にぼすけ 美郷店@飯詰 特製濃豚煮干そば

麺屋 にぼすけ 美郷店@飯詰 特製濃豚煮干そば
駐車場有(店前 / 20台)

・住所 秋田県仙北郡美郷町字熊野133-3 1F
・電話 0187-88-8435
・時間 11:30〜15:00 / 17:00〜21:00
・定休 火曜日

麺屋 にぼすけ 美郷店 店舗外観


煮干しラーメン専門店「麺屋 にぼすけ 美郷店」さんに行ってきました。最寄り駅は飯詰。お店には土曜日の13:33着で店内待ち7名に接続、参考までに提供は14:05でした。ちなみに並びがある場合は「店内に記帳台」があるので、外の並びに接続してしまうと順番を抜かされますので要注意。

麺屋 にぼすけ 美郷店 特製濃豚煮干そば


特製濃豚煮干そば(1,000円)・・・お店の一番人気を注文。じっくり炊きこんだ濃厚豚骨に三種の煮干に鶏、鯖節等で仕上げた極上のスープ、とはお店の説明。濃厚とあっさりをブレンドした「ハーフ&ハーフ」というメニューが設けられるのにも納得の、メニュー名の通りに「濃い豚と煮干」な仕上がりです。


ラベル:麺屋 にぼすけ
posted by ごっち at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする