2013年05月18日

壱源@下曽我

北海道らーめん壱源 札幌味噌らーめん
駐車場有(店舗横/複数台)


・住所 小田原市西大友136
・電話 0465-38-3225
・時間 11:00-23:00
・定休 無休

北海道らーめん壱源 店舗外観.JPG

3/12 OPEN! 源壱家の別ブランド店。メニュー構成が札幌味噌・旭川醤油・函館塩となっていて、店名にもあるように北海道をテーマとしたお店になっています。また、看板に大きく書かれているように、各種らーめんが480円という安さでの提供となっている他、餃子も180円で提供されるなどサイドメニューも安く、リーズナブルに楽しめるお店になっていますね。

続きを読む
タグ:壱源
posted by ごっち at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

源壱家@上大井

源壱家 家系六角醤油ラーメン並
駐車場有(店舗横/複数台)

・住所 小田原市下大井445-4
・電話 0465-43-8522
・時間 11:30-23:00
・定休 無休

源壱家 店舗外観.JPG

昨年12月にオープンした源壱家。すでに平塚店に小田原宿場町店と支店展開している他に、味噌を主軸とした別ブランド店「北海道らーめん壱源」をオープンさせるなど、勢いがあるお店。どうやら六角家の出身のよう。毎週金曜日には感謝デーとして通常650円の家系ラーメン並盛が350円での提供となったり、毎月29日はお値段そのままにチャーシューが倍になったり、様々なサービスも行っている模様。

続きを読む
タグ:家系 源壱家
posted by ごっち at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

味の大西@緑町

味の大西 小田原店 チャーシューワンタンメン
駐車場不明(周辺有料P有)


・住所 小田原市栄町3-9-21
・電話 0465-23-4034
・時間 11:00-19:00
・定休 金曜日
・記事 『味の大西』記事一覧

味の大西 小田原店 店舗外観.JPG

湯河原系の祖である味の大西の小田原店に行ってきました。メニューを見ていると、女将さんが「チャーシューメンかワンタンメン、チャーシューワンタンメンしか出来ません」と声をかけてきます。通常のラーメンを作らない理由、それは単価が低いからやってられないのでしょう。これは、この系統の常識とでも言いましょうか。ここ出身の「むら田」でも単価の低いメニューにはレンゲをつけてくれませんしね。

ラーメン650円
ワンタンメン900円
チャーシューメン950円
チャーシューワンタンメン1050円

このメニュー構成を見ていると、チャーシューワンタンメンがお得に見えてくるから困る。覚悟を決めて注文するしかないじゃない。もはや強制だよな(笑)

続きを読む
posted by ごっち at 02:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

三代目 味の大西@井細田 チャーシューわんたん麺

三代目 味の大西 チャーシューわんたん麺
駐車場有(店舗前/数台)


・住所 神奈川県小田原市荻窪299
・電話 0465-20-3278
・時間 11:00-14:30 / 17:00-20:00
・定休 金曜日
・記事 『味の大西』記事一覧

三代目 味の大西 店舗外観.JPG

今年4月に閉店した「味の大西 大井店」の息子さんがオープンさせたお店。なので小田原系の祖である大西の味を受け継ぐ正統派であります。大井店でのみ提供されていた酢ラーメンもしっかりと受け継いでいるのが嬉しいですね。

続きを読む
posted by ごっち at 03:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

翔龍@小田原

博多長浜ラーメン翔龍 長浜ラーメン
駐車場有(文中参照)


・住所 小田原市栄町2-8-18
・電話 0465-23-4892
・時間 11:00-15:30 / 16:30-21:30(日曜-21:00)
・定休 不定休
・記事 『翔龍』記事一覧

翔龍 店舗外観.JPG

小田原にあるラーメン集合施設、小田原城下らーめん宿場町にあるお店。ご当地は言うまでもなく博多。駐車場は小田原市栄町駐車場と提携していて、利用金額によって割引券が発行されます。市営駐車場の駐車券を忘れずに受け取ってからお店に行くように。もちろん施設内、各店舗利用可能です。

・1,000円以上の食事で駐車代金100円割引券1枚(20分間分)
・2,000円以上の食事で駐車代金100円割引券3枚(60分間分)

続きを読む
posted by ごっち at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

まるぼし食堂@小田原 背脂入中華そば

中華そば専門まるぼし食堂 背脂入中華そば
駐車場有(文中参照)


・住所 小田原市栄町2-8-18 長崎屋ビルB1F
・電話 0465-24-1665
・時間 11:00-21:30(日曜-21:00)
・定休 不定休
・記事 『まるぼし食堂』記事一覧

まるぼし食堂 店舗外観.JPG

小田原にあるラーメン集合施設、小田原城下らーめん宿場町にあるお店。駐車場は小田原市栄町駐車場と提携していて、利用金額によって割引券が発行されます。市営駐車場の駐車券を忘れずに受け取ってから、お店に行くようにしてください。もちろん施設内、各店舗利用可能です。

・1,000円以上の食事で駐車代金100円割引券1枚(20分間分)
・2,000円以上の食事で駐車代金100円割引券3枚(60分間分)

続きを読む
posted by ごっち at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

東京大勝軒@足柄

東京大勝軒 つけ麺並
駐車場有(店横/4台)


・住所 小田原市久野185
・電話 0465-32-6162
・時間 11:00-14:30 / 17:00-21:00
・定休 不定休
・記事 『東京大勝軒』記事一覧

東京大勝軒 店舗外観.JPG

店主さんは東池袋と永福町の大勝軒で修行を積んだ方らしいです。駐車場はお店の隣(セブンイレブンとは反対側)に用意されております。

続きを読む
posted by ごっち at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

日清亭@足柄

日清亭 久野店 手打ラーメン
駐車場無(近隣不明)


・住所 小田原市井細田616
・電話 0465-34-9848
・時間 11:00-19:00
・定休 木曜日
・記事 『日清亭』記事一覧

日清亭 久野店 店舗外観.JPG

日清亭@箱根湯本』の親族さんが営んでいるお店だそうです。箱根湯本の日清亭は大正元年創業と言う歴史あるお店。太い竹の端を一端に固定して全身の重みで打つ昔ながらの平打ち麺が有名で、箱根湯本のお店ではガラス張りのショールームから手打ち麺の実演が見られたりするのですが、久野店では手打ち麺の提供はあるけれど実演は分かりません。

続きを読む
タグ:日清亭
posted by ごっち at 04:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

みすず@小田原

ラーメンみすず 醤油らーめん
駐車場有(お店の両隣/4台)


・住所 小田原市久野414
・電話 0465-32-3022
・時間 11:30-13:30 / 18:00-20:30
・定休 未定

ラーメンみすず 店舗外観.JPG

8月OPEN! 少しばかり前に京都にまで足を運んで京都ラーメンを食べてきましたが、なんと小田原の地でも京都ラーメンが楽しめるようになりました。場所は「G系ラーメン豚壱家」の跡地になります。湘南〜西湘も麺ジャンルの幅がここ最近で大きく広がりましたね。

ラーメンみすず 醤油らーめん.JPG

醤油らーめん(650円)・・・トリガラをベースにしたあっさりスープに一味唐辛子を利かせ、背脂でコクを出した昔ながらのらーめん、とはお店の説明に。全てのらーめんに最初から一味唐辛子が入っていますが、一味抜きの対応は可能だそうです。私がラーメンばかり食べるようになったのは京都に行って一人暮らしを始めてからで、その頃に慣れ親しんだ味に近いと言う事もあり個人的にはかなり好みですね。けっこう本格的な京都ラーメンでした。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

posted by ごっち at 02:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

来い家@小田原

つけ麺 来い家 つけ麺
駐車場有(斜め向かい鈴木駐車場/2台)


・住所 小田原市浜町1-12-11
・電話 0465-23-3951
・時間 11:00-14:00 / 17:00-21:45
・定休 水曜日

つけ麺 来い家 店舗外観.JPG

西湘地域で豚骨魚介を提供する貴重なお店。今年の5月にオープンしたばかりの、まだ新しいお店になります。店内がとてもきれいでお洒落で、雰囲気としてはBarに近い感じですかね。駐車場は斜め向かいの月極めに2台分用意されています。

つけ麺 来い家 つけ麺.JPG

つけ麺(750円)・・・濃厚ではあるんですが全体のバランスがよく、かなりレベルの高い1杯に仕上がっています。お店の雰囲気といい味といい上品な感じなので、女性にもオススメ出来るお店ですね。個人的にはここ最近の新店の中ではヒットの部類に入るかなと。つけ麺は冷と温を選択する事が出来るのですが、温で頼むとカツオ出汁に麺が浸された状態で出てくるということで、それも非常に面白そうだなと。涼しくなったら温を食べに再訪せねばと思います。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

タグ:来い家
posted by ごっち at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

くるまやラーメン@小田原

くるまやラーメン早川店 タンタンメン
駐車場有(店前他多数)


・住所 小田原市早川1-18-1
・電話 0465-24-2632
・時間 11:00-21:30
・定休

くるまやラーメン/早川店 店舗外観.JPG

国内に200店舗を構える有名FC店ですね。基本的にラヲタはFC店には見向きもしないのですが、こちら早川店だけは神奈川のラヲタに注目を浴びるお店だったりします、その理由は後述しますが。駐車場はお店の前以外にも裏手にも用意されていますし、駅にも近いしと交通の便はいいですね。

くるまやラーメン/早川店 タンタンメン.JPG

タンタンメン(820円)・・・これが神奈川ラヲタに注目を浴びる理由、こちら早川店でのみ提供される四川系タンタンメンの存在ですね。同じく小田原は上曽我にあります人気店「四川」で提供されるメニューをインスパイアしたものになります。四川系はもはや神奈川を代表するご当地麺と言ってもいいかも知れませんね。辛さを選択出来るようになっていまして、辛さに耐性がない私は一般向きで注文しております。本家にくらべると全体的に弱い感じがしますが、それがかえって万人受けする仕上がりになっているように思えます。限定30食での提供となっております。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

タグ:くるまや
posted by ごっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

深味や@小田原

深味や 深味噌らあめん
駐車場有(案内図掲載)


・住所 小田原市高田364-1
・電話 090-6172-8489
・時間 11:00-14:30 / 17:30-スープ切れ
・定休 月曜・第3火曜
・記事 『深味や』記事一覧

深味や 店舗外観.JPG

2007年12月までは大井町の255号線沿いで「深味家」として営業していましたが、2008年1月より小田原は高田にて「深味や」としてリニューアル開業。らあめんのコンセプトは和風とんこつ、のお店です。

深味や 駐車場案内図.JPG

駐車場案内図です。

深味や 深味噌らあめん.JPG

深味噌らあめん(900円)・・・メニューには当店の看板ムス麺と書かれオススメされている深味噌、大井町の時に訪問した際にも同じものを食べています。まぁ辛味噌がポイントとなっていまして、食べ始めはそのままに、徐々に味噌を溶きながら味わうのが基本の食べ方でしょうか。辛さはそれほどではないので、辛いのが苦手な方でも大丈夫かと思われます。今回は連食予定でしたので注文はしませんでしたが、半ライスが150円なのにそれより安いミニカレー丼100円も大人気でして、大半の方が注文していたのが印象に残りました。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

タグ:深味や
posted by ごっち at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

極麺 小次郎@小田原

極麺/小次郎 白豚骨&らぁ麺
駐車場有(文中案内図掲載)


・住所 小田原市栢山375
・電話 0465-37-0408
・時間 平 日 11:30-14:00 / 17:30-21:00
    土日祝 11:30-14:30 / 17:30-21:00
・定休 木曜日

極麺/小次郎 店舗外観.JPG

昼は醤油で夜は味噌、金曜は塩と言う三毛作スタイルなお店・・・なのですが、今月の中旬くらいに訪問した際には金曜の塩の提供は中止となっていて、昼の醤油と夜の味噌と言う二毛作スタイルで営業されておりました。

極麺/小次郎 駐車場案内図.JPG

駐車場案内図です。

極麺/小次郎 白豚骨.JPG

白豚骨(700円)・・・数量限定メニューになります、説明には「濃厚ど豚骨」とあります。正直な感想としては「濃厚ど豚骨」と表現するには弱いかなと、その説明がなければ普通に旨いと満足出来ましたかね。説明によって無駄に構えてしまったと言うか、期待し過ぎてしまったと言うか。しかしこれ、非常に丁寧に作られているんだなというのが伝わりますね。それゆえに上品になりすぎたかな。まぁ女性にもオススメ出来る1杯でござーます。

極麺/小次郎 らぁ麺.JPG

らぁ麺(750円)・・・魚介醤油のらぁ麺、昼の部のメニューになるんだと思います。土台がしっかりしているので、これまた普通に旨いです。夜に提供される味噌も、以前に金曜に提供されていた塩も、きっと旨いんだろうなと思わせてくれるものがありますね。今度は夜の部の味噌も食べにきたいです(≧∇≦)b

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

タグ:小次郎
posted by ごっち at 02:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

萬喜@小田原

らーめん厨房 萬喜 足柄茶らーめん
駐車場有(案内図掲載)


・住所 小田原市酒匂2-15-6
・電話 0465-49-0147
・時間 11:30-14:30 / 17:00-22:30
・定休 火曜+第2月曜

らーめん厨房 萬喜 店舗外観.JPG

麺処まさ屋」からの連食です。本を見るまでは存在すら知らなかったのですが【送料無料】ラーメンWalker(神奈川 2011)にて新ご当地麺として県の名産である足柄茶を練り込んだ麺を使用する「足柄茶ラーメン」を楽しむ事が出来るお店として紹介されていました。最近はなんとかグランプリの影響を受けてか、新ご当地食を開発しようという動きが各地で多く見られ、歴史のあるご当地食はそれはそれで楽しめる部分が多々ありますが、新しいご当地食もそこから地元の食材、いやいや地元そのものを見つめ直す機会にもなるように思いますし、なによりblogのネタ的に大助かりなので、こういう流れは大歓迎(笑)

らーめん厨房 萬喜 駐車場案内図.JPG

駐車場は店舗斜め向かいに3台、店舗裏に2台用意されています。

らーめん厨房 萬喜 足柄茶らーめん.JPG

和ダシでガツン温スープ足柄茶らーめん(900円)・・・足柄茶を練り込んだ自家製麺と言う事で見た目にもまんまな「茶色」をした特徴ある麺なのですが、これがなるほどお茶の味が感じられて面白い。麺に個性がありすぎるのに全体のバランスが悪くなく、魚介のみを使用した無化調スープであれば物足りなさも感じそうなのに、そういった事もなく。これは非常に面白い1杯ですね。食べたのは「温スープ」なのですが冷たいメニューもあるそうで、夏になったら再訪したいと思います!

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

タグ:萬喜
posted by ごっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

まさ屋@小田原

麺処まさ屋 味噌ラーメン
駐車場有(案内図掲載)


・住所 小田原市蓮正寺298-1
・電話 0465-38-0308
・時間 11:00-14:00 / 17:00-22:30(日祭 11:00-15:00 / 17:00-21:00)
・定休 火曜日

麺処まさ屋 店舗外観.JPG

西山製麺を掲げている事から、札幌味噌なお店である事は容易に想像がつくお店ですね。こちらは3月にオープンしたお店なのですが、最近は神奈川西部に味噌のお店が増えたなという印象を持ちます。

麺処まさ屋 駐車場案内図.JPG

駐車場は店舗前に1台+案内図の5台が用意されています。

麺処まさ屋 味噌ラーメン.JPG

味噌ラーメン(700円)・・・人気No.1がこちら、西山製麺ですから当然と言えば当然か、の味噌ラーメンです。味噌が濃厚で、土台の動物系が濃厚で、味噌ラーメンにはありがちな脂っぽさがない直球味噌。私はあまり味噌を得意とはしないのですが、こちらのお店や、同じく小田原にある「めんたつ」のような脂っぽさのない直球勝負の味噌は好きですね。土台がしっかりした濃厚味噌はこんなに美味しいんだ、と。ちなみにNo.2がコッテリ味噌で、コッテリは味噌や醤油に+50円で追加する事が出来ます。コッテリとなると脂の量が増えるとの事で、そういう選択も出来るのは魅力的ですね。

続きを読む
タグ:まさ屋
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

四川@小田原

四川 タンタン麺
駐車場有(20台)


・住所 小田原市上曽我173-1
・電話 0465-42-5451
・時間 11:00-17:00
・定休 木曜日

四川 店舗外観.JPG

大きな看板が目立つタンタン麺の名店、四川に行ってきました。ここから派生したお店は多く「菊壱@箱根」や「レッドアース@大井町」などはつい最近食べています。駐車場は店前の他に、第2駐車場も用意されています。行列時はウェイティングボードが入り口に用意されているので、まずは記帳する事を忘れずに。平成2年から20年間据え置きで頑張ってきましたが、12/1より値上げとの張り紙があり、タンタン麺が100円の値上げになった模様。

四川 タンタン麺.JPG

タンタン麺(900円)・・・辛さ指定は一般向きの「B」でお願いしました。辛さはお店の張り紙では4段階しか記載されていませんが、裏として「ダブル」→「トリプル」→「ダブルトリプル」と実際には7段階存在します。スープという表現が適さない、もはや全体が餡と化したものに麺が浮かんでいます。麺は硬めな茹で加減で食感が特徴的、麺とスープの絡みがどうとかじゃなく、餡が勝手に持ち上がる絡みの良過ぎっぷり。ニンニクの効きっぷりが尋常ではなく、この後に何かしらの予定がある方は食べる事を控えた方がいいでしょうね。中毒性が高い1杯である事は間違いないっすv( ̄Д ̄)v

満足度:★★★★★★☆☆☆☆


タグ:四川
posted by ごっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

めんたつ@小田原

札幌めんたつ 合せ味噌らーめん
駐車場有(店舗前/16台)


・住所 小田原市小竹1791-2
・電話 0465-44-1035
・時間 11:00-21:00
・定休 不定休

札幌めんたつ 店舗外観.JPG

「第7回ラーメン甲子園」にて人気を集めたお店が、同施設の閉幕後に移転してオープンしたお店。ラーメン甲子園にて売上が4ヶ月連続1位と言う記録を出した実力店!ではあるのですが、ラーメン甲子園に行った事がないので、どんな施設なのか知らなかったり。店名に札幌とありますし、味噌を主力としたお店でしょうか。場所柄か駐車場は多数用意されています。

札幌めんたつ 合せ味噌らーめん.JPG

合せ味噌らーめん(700円)・・・濃厚味噌が自慢のお店なのだそうですが、濃いと感じた場合は割りスープを提供してもらえると言う事で、割りスープ味噌スタイルなんですね。しっかりと味噌が濃厚で、しっかりと土台の動物系が濃厚で、直球勝負の味噌味となっているのですが、これがなかなかに旨いですね。麺に関してはまるで生麺!めんたつはまるで生麺!食べた事ない人かわいそう!こんな事しか書けない俺もかわいそう!

満足度:★★★★★★★☆☆☆

タグ:めんたつ
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

鯵壱北条@小田原

鯵壱北条
駐車場無(近隣コインP利用)


・住所 小田原市本町3-5-22
・電話 0465-25-1932
・時間 11:00-21:00(スープが売切れ次第終了)
・定休 月曜日
・HP http://ajiichi-houjyo.jimdo.com/

鯵壱北条 店舗外観.JPG

9/25オープン HPに駐車場は近隣コインPを利用と書かれていたので、まずお店の前まで車を走らせ暖簾が出ている事を確認。すぐ近くのコインPに車を置いて戻り、外観写真を撮って暖簾をくぐり店内に。するとなぜか足元に小さな「麺切れ終了」の看板が。

コインPの利用を勧める店ならば、提供が出来なくなった時点でその旨を暖簾を仕舞うなり終了看板を外に出すなりと言った形で客に伝えるべきではないでしょうか。暖簾が出ているのにいちいちお店に入り営業しているかの確認をする人はいないでしょう。営業しているものだとばかりに駐車場を利用し、無駄に駐車場代を客に払わせる事になるだけかと。

お店の方にその旨を伝え、終了になった時点で暖簾を仕舞うようにするか、終了看板を外に設置するかをした方がいいのではと意見を言わせていただいたのですが、対応してもらえなかったので、車で行かれる方は暖簾が出ていても注意が必要です。HPには夜の部の早期終了の旨は記載されておりますが、デジカメを見る限りでは14時半には終了しておりますので、お昼の部での訪問も安心とは言えません。
タグ:鯵壱北条
posted by ごっち at 12:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

豚壱家@小田原 G小豚ラーメン

【閉店しました】

G系ラーメン豚壱家 G小豚ラーメン
駐車場有(店頭案内図参照/5台)


・住所 小田原市久野414
・電話 0465-32-0686
・時間 平 日 11:30-15:00 / 17:00-23:00
    土日祝 11:00-23:00
・定休 不定休

G系ラーメン豚壱家 店舗外観.JPG

二郎インスパイアなお店、神奈川にも広く二郎系のお店が出来てきました。

G系ラーメン豚壱家 G小豚ラーメン1.JPG

G系ラーメン豚壱家 G小豚ラーメン2.JPG

G小豚ラーメン(680円)・・・二郎系定番のコールは、提供直前の「ニンニク入れますか?」ではなく、注文時に(食券制ではなく口頭注文)聞かれます。今回は「野菜ニンニク」でお願いしています。無料トッピングは他に油があり、卓上調味料に唐辛子が置かれているので、そちらを好みで使う事が出来ます。

出てきたラーメンは確かに見た目には二郎のそれ、無料トッピングの野菜の盛りもなかなかに素晴らしい。麺にスープにと二郎そのものと比較すると大きな違いはあるのですが、それでも二郎らしさは堪能する事が出来る1杯になっていると思います。新メニューとしてマー油を使った「黒」なるものがあったので、同じく小田原は国府津に出来た2号店で試してみたいと思います。二郎とマー油の融合、インスパイアならではの個性というのは面白いと思います。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆


posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

いしとみ@小田原 チャーシューワンタンメン

いしとみ チャーシューワンタンメン
駐車場有(店横/3台)


・住所 小田原市酒匂1-23-31
・電話 0465-47-2783
・時間 11:30〜20:00
・定休 水曜日

いしとみ 店舗外観.JPG

小田原系と言うご当地麺を提供するお店になります。こちらのご主人は、同じく小田原は中曽根にある「しら鳥」の店主のお兄さんです。駐車場はお店の国道1号線方面隣に3台分用意されております。

いしとみ チャーシューワンタンメン1.JPG

いしとみ チャーシューワンタンメン2.JPG

チャーシューワンタンメン(1000円)・・・小田原系と言えばこれ、大振りのワンタンに肉厚のチャーシューを堪能してこそです。スープはとにかく豚豚豚、醤油の独特な香ばしさも漂います。表面には脂の厚い膜が張られていて最後まで熱々で食べれます、しかしながら脂っこさは感じません。注意点が1つ、麺が入っていない「チャーシューワンタン」というメニューも存在しますので、注文の際にはしっかりとチャーシューワンタン「メン」と言いましょう(* ^ー゚)

満足度:★★★★★★★☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川-小田原・真鶴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする