2010年06月01日

麺や玉蔵@藤枝

麺や玉蔵 玉蔵そば5号
駐車場有(店前/共用10台)


・住所 藤枝市下当間282-1
・電話 054-646-5105
・時間 平 日 11:00-14:30 / 17:30-21:00
    土日祝 07:30-14:30 / 17:00-21:00
・定休 火曜+第3月曜
・HP http://menya-tamazou.com/

麺や玉蔵 店舗外観.JPG

すっかり忘れていた3月の静岡遠征時の3軒目がこちら。土日祝のみではありますが、朝から営業しているあたりは藤枝市ならではと言ったところでしょうか。駐車場は他施設と共用、店の前に10台分用意されています。

麺や玉蔵 玉蔵そば5号1.JPG

麺や玉蔵 玉蔵そば5号2.JPG

玉蔵そば5号/醤油太麺(850円)・・・杯数限定メニューで、醤油か味噌、細麺か太麺を選べるようになっています。3種ブレンドの濃厚豚骨魚介。豚骨ガツン!で粘度のあるスープに、ムロアジやサバの魚介もガツン!と効かせていて、クリーミーでありながらキレのある味わいになっていますね。玉蔵のロゴに表現されていて店名の由来ともなっているタマネギもたっぷりと使用されていて、それがコクや甘みを上手く演出してくれると言うか、いやいや旨いですね。この後にB級グルメの王者である富士宮やきそばと、新生ご当地であるつけナポリタンも食べているのですが、ミクシィで書いたからここでは割愛で。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

麺行使 伊駄天@藤枝

麺行使 伊駄天 肉そば醤油味
駐車場有(店舗前/他施設と共用)


・住所 藤枝市青木3-7-3
・電話 054-644-1088
・時間 月〜木 11:00-14:00 / 夜の部は無し
    金土日 11:00-14:00 / 17:30-20:30
・定休 年中無休
・HP http://www.idaten-ramen.net/

伊駄天 店舗外観.JPG

竹乃や@焼津市」からの連食で向かったのが、立川ラーメンスクエアにも出店していた伊駄天。曜日や時間帯によって提供されるメニュー構成が変わる二毛作三毛作営業となっていますが、詳しい説明はお店のHPを参照ください。

伊駄天 肉そば1.JPG

伊駄天 肉そば2.JPG

肉そば(760円)・・・厳選された食材を使用し、化学調味料を使わない1杯を提供してくれるこちらのお店。無化調でありながらも物足りなさを感じさせない作りになっているのは流石。豚骨と鶏ガラ、魚介を合わせたトリプルスープ、特に魚介が濃厚です。本来は味玉は半分なのですが、店主さんが「(満席で)お待たせして申し訳ありませんでした」と丸々1個にサービスしてくれました。店主さんが厨房に立つ店は好きです、機会があれば限定も食しに行きたい。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

posted by ごっち at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

竹乃や@焼津

竹乃や らあめん&冷やし
駐車場有(店舗前/複数台)


・住所 焼津市一色637-1
・電話 054-623-1809
・時間 08:00〜12:50
・定休 木曜日

竹乃や 店舗外観.JPG

二郎湘南藤沢店がオープンした3/14の事。混むとわかっていて並ぶ気にはなれないので行かないと決めていたのですが、どうやら本音は行きたかったようで朝早くに起きてしまいました。そこで1ヶ月程前に「秘密のケンミンSHOW」で藤枝市周辺に住む静岡県民は、朝ごはんにラーメンを食べると紹介されていたのもあり、じゃぁ静岡食べ歩きでもするかなと。そゆ事もあり、その時にTVで紹介されていたこちらを候補にしてみました。ちなみに朝ラーだからと起きて直行したわけではなく、昼前に着ければいいやとゆっくり出発しています。

マルナカそば店@藤枝市」でも書いたように、昔の志太郡(藤枝市、焼津市、大井川町)には焼津の魚市場やお茶の取引で朝早くから仕事をしている人が多いのに朝食をとるところがない、と言う事で朝からラーメンを食べる「朝ラー」の文化が根付いたんだとか。そんなこんなの志太系と呼ばれるご当地麺。

竹乃や らあめん.JPG

らあめん(450円)

竹乃や 冷やし1.JPG

竹乃や 冷やし2.JPG

冷やし(550円)

店主はマルナカの味に惚れこんだ方なんだそう、そう言えば値段は一緒だし器も似ていますね。違いと言えば、こちらは自家製麺である事、そしてスープは甘めである事。こちらでも温かいのを食べてから冷たいのを食べる「1杯づつ」の注文は当たり前となっています。個人的には冷たい方が超個性的で面白い、紅生姜に山葵が合うラーメンなんて、神奈川じゃ出会えませんもの。

そうそう、お店に着いた時は行列が出来ていたんですけどね。駐車場に湘南ナンバーの車が来たもんだから、並んでいた方全員が「遠くから来た兄ちゃん入っていいよ!」と先を譲ってくれました。静岡の人って(*´∀`*)アッタカーイ

満足度:★★★★★★★☆☆☆

ラベル:志太系
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

マルナカ@藤枝 志太系と呼ばれるご当地麺

マルナカそば店 中華そば+冷やし
駐車場有(店前&店斜め前)

・住所 藤枝市志太3-1-24
・電話 054-646-1516
・時間 08:30-13:30
・定休 日祝+第2・4土曜

マルナカそば店 店舗外観.JPG


静岡のラーメンを語る上で絶対に外す事の出来ないお店ですね。昔の志太郡(藤枝市、焼津市、大井川町)には焼津の魚市場やお茶の取引で朝早くから仕事をしている人が多いのに朝食をとるところがない、と言う事で朝からラーメンを食べる「朝ラー」の文化が根付いたんだとか。そんなこんなの志太系と呼ばれるご当地麺です。発祥は「滝下@藤枝」と言うお店なのだそうですが、残念な事にそちらは閉店してしまったようです。

マルナカそば店 中華そば.JPG

マルナカそば店 冷やし1.JPG


中華そば並(450円)冷やし並(550円)・・・お店は早朝から営業するかわり昼には閉店してしまうところが多いみたいですね、こちらも御多分に洩もれずです。朝からでも食べやすいさっぱり味になっていて、脂は使用せずに鰹を中心としたダシで作る蕎麦つゆのような和風スープ。最大の特徴としては温冷の2種類があり、温かいラーメンを食べた後に冷たいラーメンを食べる人が多く「1杯づつ」と言う注文が常識になっているところ。朝ラーのみならず、これも面白い文化だなと思いました。旨いかどうかではなく、静岡のラーメン文化を体験出来てよかったなと思いました。

満足度:★★★★★★★☆☆☆


ラベル:志太系 マルナカ
posted by ごっち at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする