2009年12月28日

つけめん玉@小田栄 超超濃度の濃厚豚骨魚介+極太麺

つけめん玉 つけめん&インドのつけめん
駐車場無(近隣にコインP有)

・住所 川崎市川崎区追分町6-12
・電話 044-366-3155
・時間 平日 11:00-15:00 / 17:00-20:00
    土祝 11:00-17:00頃
・定休 日曜日
・記事 『玉』記事一覧

つけめん玉 店舗外観.JPG


つけめん三三七@八丁畷」から連食です。タクシーで乗りつけると並びなし、でも店内は満席でした。先に店内で食券を買ってから外に並び待つシステム。店内に案内される頃には10人超の並びが出来ていました。川崎駅からバスで行く時は9番乗り場の大師行きか、10番乗り場の三井埠頭行きに乗り「大島三丁目」で下車、と個人的なメモ。

つけめん玉 メニゥ.JPG


卓上メニューです。つけめんは無料で300gの中盛が可能です。

つけめん玉 まずは生ビール!.JPG


まずはビールで乾杯。普段は車移動な私ですが、公共交通機関を利用した際にはアルコールは楽しみたいですものね。

つけめん玉 つけめん+くだき肉.JPG


つけめん(750円)+中盛(無料)+くだき肉(200円)・・・超超濃度の濃厚豚骨魚介+極太麺の組み合わせです。ドロドロの粘度のつけ汁は見た目の印象そのままに濃厚な味わいですが、しつこさやクドさは全くない仕上がりで美味しい。そんなレベルの高いつけ汁にも負けない極太の麺もこれまた凄い。この系統が個人的に好みというのもありますが、もう美味しい以外に言葉が出てこないかな。

つけめん玉 インドのつけめん.JPG


インドのつけめん(850円)+中盛(無料)・・・名前から想像出来るかもしれませんがカレーつけめんですね。こちらもバランスのいいつけ汁で、カレーに味をもっていかれる事もなく、魚介もしっかり感じられて、それでいて相変わらずの濃厚ドロドロ。〆にはスープ割ではなく、ライス投入の方が合うようにも思いますね。

満足度:★★★★★★★★☆☆


ラベル:
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 川崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

三三七@八丁畷 つけめん玉@小田栄のセカンドブランド店

つけめん三三七 一番搾り+煮番搾り
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 川崎市川崎区小川町9-7
・電話
・時間 11:00-16:00頃
・定休 日曜日
・記事 『三三七』記事一覧

つけめん三三七 店舗外観.JPG


つけめん玉@小田栄」のセカンドブランド店、鶏と煮干しがキーワードになっています。お店に並びがある場合は、先に店内で食券を買ってから列に接続するよう注意書きがありました。現在はお昼のみの営業ですが1月から夜営業が開始になるようです。

つけめん三三七 メニゥ.JPG


こちらがメニューです。つけ麺はあっさり清湯の「一番搾り」と、濃厚白湯の「煮番搾り」が用意されています。中華そばは煮番ベースの「とろりそば」になっています。卓上に置かれたメニューには、つけ麺か中華そばかの説明はあるものの券売機にはそういった説明が一切無く、券売機の前で悩んで店員さんにオススメについて質問をされる方が何人か見受けられました。

つけめん三三七 一番搾り+鶏皮.JPG


一番搾り(750円)+鶏皮(100円)・・・あっさり清湯のつけ汁。サラリとしていますが鶏の旨みはしっかり出ています、魚介もそれなりに効いてますね。スープ割をすると印象が全て魚介にもっていかれましたが、食べ進めている間は鶏の主張が強かったです。

つけめん三三七 煮番搾り.JPG


煮番絞り(800円)・・・濃厚白湯のつけ汁。確かに濃厚でコッテリとしたものではあるんですが、それほどのクドさを感じないのは鶏を主体としているからか。鶏の旨みを凝縮してます!的な1杯となっています。玉のDNAはしっかりと受け継いでいるなと感じました。こうなると玉も食べたくなりますね。タクシー拾って「つけめん玉@小田栄」に向かいます。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
ラベル:三三七
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(3) | 川崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

つけそば まき野@川崎

つけそば/まき野 あごだし豚骨つけそば
駐車場無(周辺コインパーキング利用)


・住所 川崎市中原区新城1-2-27
・電話 044-799-7633
・時間 11:30〜25:00 (日祝 〜22:00)
・定休 無休

つけそば/まき野 店舗外観.JPG

まき野っ、イッきまーすっ!

|// |(*^0^*)ノ| //|ウィ-ン(自動ドア)

は、入ってる!まき野の中に!

・・・・・

・・・・・

・・・・・

※ヤンマガ参照してください(謎


つけそば/まき野 メニゥ.JPG
↑メニゥです、クリックで拡大

つけそば/まき野 あごだし豚骨つけそば1.JPG

あごだし豚骨つけそば(700円)・・・つけそば(つけ麺)は3種類あるつけ汁から好みで1つを選んで注文出来るのですが「あごだし」が1番露出が多かったので、右に倣えで注文してみます。あご=トビウオです。

つけそば/まき野 あごだし豚骨つけそば2.JPG

麺は特注で、郡山から毎日空輸しているんだそう。ただし、あまり印象には残っていません。麺量は並で1.5玉あります。小盛での注文は味玉サービス。

つけそば/まき野 あごだし豚骨つけそば3.JPG

個性の強い味に仕上がっていると予想していた汁は全然臭みやクセもなく、上品であっさりした感じ。豚骨濃度が控え目なので、もちっとトビウオ!な部分を強く出した1杯にした方が面白いかなとは思いますが、これはこれで旨い。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

posted by ごっち at 02:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 川崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

つけめん玉@川崎 特製つけめん

つけめん玉 特製つけめん
駐車場無(近隣にコインP有)


・住所 川崎市川崎区追分町6-12
・電話 044-366-3155
・時間 11:00〜15:00 / 17:00〜20:00 (土祝 11:00〜17:00)
・定休 日曜日
・記事 『玉』記事一覧

玉!?.JPG

めじろ川崎BE店」からの連食で向かったのが、コチラの超濃厚な汁が出ると言うお店「玉」でございます。なぜか、見れば見るほど「金○」に見えてくるのが不思議(普通の人なら形から玉ねぎを連想するんでしょうが)俺の玉はすっかり涸れてしまっているのでどんだけ溜めても濃厚にはならないんですが、こちらはいつ行っても濃厚なんだとか。なんとも羨ましい話じゃないですか、濃厚さにあやかろうって気にもなるってもんだ!

ちゅー事で(?)今日の日記は終始こんなテンションです。数少ない女性読者を減らしたくないので女性の方はご遠慮ください。そろそろ規制が入りそ・・・

つけめん玉 店舗外観.JPG

って・・・「たま」じゃなくて「ぎょく」と読むようで(ノ∀`)ペチョン

お店に着いたのは15時頃だったかな。店の場所がよく分かってなかったんですが、遠目に見えた並び客の雰囲気で『あそこに店がある』と分かるのがラーメン屋の謎。我々3人の後に1人客さんが来て並んだ時点で「スープ切れ終了」となったようで、暖簾をしまわれてました。危なかった(;´д`)ゞ

つけめん玉 まずはビールで乾杯.JPG

歩いて行くには遠いという事前情報があったんですが『連食だからちょっと運動すんべよ』と川崎駅から片道2キロ超の距離を30分かけて歩いて向かったんですよね。さすがに疲れ、途中で『誰だ歩いて行こうと言った奴は!』と怒りたくなったんですが、犯人は間違いなく俺なので文句も言えず。まぁお疲れさんって意味もありーの、ギリギリセーフで間に合って喧嘩しなくてよかったねの意味もありーので、3人揃って仲良く乾杯。

つけめん玉 特製つけめん1.JPG

特製つけめん(1000円)・・・味玉が付き、チャーシュー&メンマ&海苔が増量になる特製つけめんを。ホントはさらにもう1つ味玉を追加し、玉が2つで『正真正銘、玉で食う金○!』とか、味玉の間に箸でも置いて危ない画像でも撮ってやろうかと思ったんですが「ぎょく」と読むんじゃネタにもならん。

つけめん玉 特製つけめん 麺1.JPG

中盛りの300gまでは同料金だそうで。連食ではありますが同料金なら・・・と、中盛りにしてしまうところは貧乏人の悲しい性。ちなみに並盛りは200gだそう。追加料金で500gの特盛りまでオーダーする事が可能です。

つけめん玉 特製つけめん 麺2.JPG

麺は茹で時間が10分。普通のお店ならば、確実にこの麺にスープが負けるだろうってくらいに強烈なんですが、これだけの麺をもってしても勝てないくらいに、さらに強烈な汁を使っているこのお店ならではのチョイスと言うべきか。麺自体の風味も豊かで、麺だけ見てもかなり個性的です。

つけめん玉 特製つけめん 汁1.JPG

すんごい濃厚なつけ汁で「粘度の高い〜」なんて説明じゃ物足りないくらい。器を左右に振ってもスープが動かない、そんくらいドロッドロ。スープが若干ヌルいなとは思いましたが、あまり熱いと粘度が弱くなるのか。食べ進むにつれどんどんヌルくなるのは、あつもりにして対応するといいのかな?

つけめん玉 卓上調味料.JPG

玉ねぎや魚粉があります。玉で味玉に玉ねぎ、そんだけ玉玉してるのなら濃厚になるってのも頷けるってもんだぜ、3つも玉がありゃ製造力が違うわな!てな事で(?)色々と好みにカスタマイズしながら食べる事も出来ます。最終客だったので、遠慮なく玉ねぎ全投入&魚粉も大量ぶっかけしました。でもあまりに強烈なつけ汁は、味がほとんど変化する事もなく驚きました。

つけめん玉 特製つけめん 汁2.JPG

あまりに粘度が高過ぎて麺に絡みまくるので、食べ終わるとほとんど残ってません。こんな少ない状態でもスープ割りは受け付けてくれるので遠慮なく。

つけめん玉 特製つけめん 汁3.JPG

そして姦淫!完飲!俺の中での今年のMVPはこのお店で決定!

超満足しました。とりあえず連食&汁飲みのコンボをしてしまったので、常備薬の正○丸の出番。こちらはネタでもなんでもなく、ホンキで腹が弱いので。帰りは電車ですから、何かがあるといけないですし!でも、せっかく薬を飲んだのに大船で1人途中下車したのは内緒。丈夫な腹が欲しいよ_ト ̄|○チクショウ

しかし「玉」話はこれで終わりではないのです!

実は食事中にとんでもない事件に巻き込まれ・・・

サイレンを鳴らした車が来ちゃうくらい(本当

暖簾を仕舞った後にやってきたDQN客により、お店&その場にいた客が巻き込まれる形になった事件が起こったんです。お店の対応は、これ以上ないくらいに完璧でした。そう、完璧だったんですが相手が悪すぎました。ここから先、どう言葉を選んで書いても公開出来るレベルまでもっていけねぇ(ノ∀`)ペチョン

一緒に行った御二方はね、きっとどう書くかをものすごく期待してると思うんです。でもね?期待されてもさ、これ・・・どうすればいいんですか?(謎爆

申し訳ないですけど、ここから先は御二方のブログでお楽しみください(丸投げ
さぁ、盛り上げるだけ盛り上げておいたので、後はお任せしますよw>御二方

JINのらーめんとかも
ラーメン食べ歩紀行

満足度:★★★★★★★★☆☆ 店員さんにもう1個( ゚д゚)ノ★ペタッ



ラベル:
posted by ごっち at 18:04| Comment(7) | TrackBack(4) | 川崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

めじろ川崎BE店@川崎 煮干ら〜めん

めじろ川崎BE店 煮干ら〜めん
駐車場無(川崎BE駐車場利用可)


・住所 川崎市川崎区駅前本町26-1 川崎BE B1
・電話 044-246-2157
・時間 11:00〜22:30
・定休 年中無休
・HP http://www.mejiro24.com/

ラーメン食べ歩紀行@みやっちさん
JINのらーめんとかも@ジンさん
と川崎ラーメン巡りをしてまいりました、経緯等は割愛します。

めじろ川崎BE店 店舗外観.jpg

まずは俺の希望で代々木に本店があるこちらに。スタッフの挨拶は大きく声が出ているんですが、誰かの声に反応し、ただ言っているだけの挨拶ですね。特に客側を見るでもなく、作業をしながら声を出すだけの挨拶はどうにも好きになれません。そんなお店では「ご馳走様でした」を言う気にもなりません。

めじろ川崎BE店 煮干ら〜めん.jpg

七重の味の店めじろ川崎BE店 煮干ら〜めん2.JPG

煮干ら〜めん(850円)・・・煮干ら〜めんの食券を買ったんですが、出てきたのはおそらくチャーシューメン。煮干ら〜めんは上に焦がし葱がのり、底には砕いた煮干が沈んでいるのですが、焦がし葱の姿も煮干の姿もなく。七重の味と言われる、温度変化等々で時間の経過により味が変わっていくスープの深い味わいを楽しみたかったのですが、残念です。チャーシューは美味しかったのですが、なんだかなぁというのが正直な感想ですね。

満足度:★★★☆☆☆☆☆☆☆

posted by ごっち at 14:24| Comment(4) | TrackBack(3) | 川崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする