2010年09月19日

白河中華そば@都筑区

白河中華そば 中華そば
駐車場有(店頭案内図参照/2台)


・住所 横浜市都筑区茅ヶ崎南2-15-19
・電話 045-944-1448
・時間 平 日 11:30-15:00 / 17:30-20:00
    土日祝 11:30-16:00 / 17:00-20:00
・定休 火曜+第3水曜

白河中華そば 店舗外観.JPG

神奈川県では貴重な白河ラーメンが食べられるお店ではないでしょうか。店主は白河の名店「とら食堂」で修行をされた方だそう、暖簾にも「とら食堂一門」と書かれていますね。

白河中華そば 中華そば.JPG

中華そば(680円)・・・修行先の味わいに比べると、やや醤油感が目立つものになっているかな。その影響もあってか、鶏の旨味がちょっと感じづらくなっています。麺は自家製の手打ち麺、こちらは流石の美味しさですね。わざわざ白河まで行かずとも、本物が味わえるのは嬉しいですね(≧∇≦)b

満足度:★★★★★★★☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜/都筑・青葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

近藤家本店@都筑区

近藤家本店 ラーメン
駐車場有(店舗前/2台)


・住所 横浜市都筑区北山田1-1-39
・電話 045-591-9121
・時間 11:00-22:00(日祝-21:00)
・定休 月曜日

近藤家本店 店舗外観.JPG

横浜家系を代表する人気店ですね、川崎にも支店があるようです。店主の顔に見覚えがあったのですが、ラーメンwalker(神奈川 2009)で南明奈のイチオシ一杯として紹介されていましたね。近藤家オリジナルの生タマゴをスープで溶いた「とき玉」と言うトッピングが存在するのが面白いなと思いました。隠し味として桃を使ったりしているそうですが、麺は家系御用達の酒井製麺だし、六角家の姉妹店という実は本格派なんですね。

近藤家本店 ラーメン.JPG

ラーメン(650円)・・・醤油や豚骨や鶏、いづれかが特出する事もなく、実にバランスよくまとまった1杯に仕上がっています。隠し味の桃の効果もあるんでしょうか、適度に濃厚でいながらも重さを感じさせません。個人的にはやや麺とスープの絡みが悪かったかなと言う印象を持ちましたが、それでも気がついたら麺はペロッと平らげていました。今度は「とき玉」を食べにこないとなっ。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

タグ:家系 近藤家
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜/都筑・青葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

老麺 魂@都筑区

老麺 魂 バラ肉ちゃ〜しゅ〜めん
駐車場有(案内図掲載)


・住所 横浜市都筑区北山田4-8-19
・電話 045-913-5987
・時間 平 日 11:30〜15:30 / 18:00〜22:00 (金曜 〜23:00)
    土日祝 11:30〜17:00 / 17:30〜22:00 (土曜 〜23:00)
・定休 木曜日

老麺 魂 お店の看板.JPG

アジアンダイニング&和風ラーメンの魂に行ってきました。足繁く通っている某店の店主さんが以前に仲間内で立ち上げたお店なんだそうで、その話を聞いてからずっと行きたいと思っていました。なるほど、お店に入った瞬間から匂いで通ずるものを感じましたね。提供されたラーメンも、実によく似ているなと。

老麺 魂 駐車場案内図.JPG 老麺 魂 メニュー1.JPG 老麺 魂 メニュー2.JPG

↑クリックすると拡大しますが、携帯写メですから見づらいのは勘弁。一応書いておくと、店舗裏側の同施設駐車場の8番が魂専用になっています。

老麺 魂 バラ肉ちゃ〜しゅ〜めん1.JPG

老麺 魂 バラ肉ちゃ〜しゅ〜めん2.JPG

バラ肉ちゃ〜しゅ〜めん(945円)・・・魚介の風味が優しい1杯、じんわりとした旨味が口の中に広がります。厳選された素材を使って、手間暇を惜しまずに作られていると分かる美味しさです。強く感じるのに出すぎてない魚介の使い方が絶妙ですね。各具材も見事にラーメンに溶け込んでます(≧∇≦)b

コチラのお店は携帯サイト「超らーめんナビ」と提携しておりまして、クーポンを使えば半熟味玉がサービスになるのですが、すっかり失念しておりました。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

posted by ごっち at 06:00| Comment(4) | TrackBack(3) | 横浜/都筑・青葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

麺工房マルオ@青葉区

【綾瀬に移転しました】

麺工房マルオ ロースみそ麺
駐車場無(斜め向かいにコインP)


・住所 横浜市青葉区青葉台1-32-33
・電話 045-982-6778
・時間 11:00-14:30 / 18:00-21:00
・定休 火曜+毎週月曜夜+毎月第2水曜
・記事 『麺工房マルオ』記事一覧

麺工房マルオ 店舗外観.JPG

お店の看板に「たんめんとつけめんの店」とあるように、タンメンとつけ麺の専門店です。トッピングのロースが人気で、揚げたてのロースカツはサクサクしていて食感が楽しめるし、スープに浸すと油やコクなんかが広がり、ふやけた衣もそれはそれで美味しいと、もはやこの店を語る上では必須なものでしょうか。

麺工房マルオ ロースみそ麺1.JPG

麺工房マルオ ロースみそ麺2.JPG

ロースみそ麺(1000円)・・・豚ロースの唐揚げがのっているロースみそ麺を注文。印象は全てロースにもっていかれますね、とにかくロースが美味しいです。ロースの旨味で麺にスープにまで力強さが加わりますね。ロースは必須です。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

タグ:マルオ
posted by ごっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜/都筑・青葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

めん処しかた@青葉区

めん処しかた 塩(鯛)
駐車場無(周辺コインパーキング利用)


・住所 横浜市青葉区榎が丘5-5
・電話 045-984-2829
・時間 平日        18:00〜26:00
    土曜 11:30〜15:00 / 18:00〜26:00
    日祝 11:30〜15:00
・定休 水曜日

めん処しかた 塩(鯛) 1.JPG

めん処しかた 塩(鯛) 2.JPG

◎食べたもの◎
塩/鯛(680円)


「ぎょうざ」と書かれた提灯が無ければ、とても外観からはラーメン屋とは思えないくらいに和風的な造りをしているお店。店内も和風な造り&間接照明を使って薄暗く、オシャレな感じ。店主は京都出身で、ラーメンに京都のエッセンスを含ませたいという想いがあるそうなんですが、お店造りにもその想いが込められているように感じれますね。女性でも行きやすい雰囲気になってます。

めん処しかた 塩(鯛) 3.JPG

ベースとなるダシを選択出来るようになっていて、正油であれば「煮干し・鯛・ねぎ」から、塩であれば「鯛・ねぎ」から選べるようになっている。今回は塩を鯛で注文、塩の方が鯛をよりよく感じられるのかなーと思ってみたので。その選択が正解だったかどうかは正油も食してみないとなんとも言えないのだけど、和風なダシがしっかり感じれて美味しかったですね、香りもいい。

メニューは他にも「ゆず塩」や「納豆」とかもあり、是非そちらも食べてみたい。平日は夜のみの営業なんですが、代わりにと言うか夜遅くまでやってるし、俺にとってはそっちのが行きやすい。また行きたいなと思うお店でした。

満足度:★★★★★★★☆☆☆


●他の方の同店に対する記事
 『ケニーの気持ち』-正油/煮干し
 『ラーメン我が人生』-正油/鯛
 『驢馬人の美食な日々』-つけ麺


↑こちらの本に掲載されてるお店です↑
posted by ごっち at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜/都筑・青葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

もえぎの@青葉区

博多長浜とんこつラーメン/もえぎの ラーメン
駐車場有(店舗入り口にある案内図を参照してください)


・住所 横浜市青葉区もえぎ野15-1
・電話 045-971-3072
・時間 11:30〜14:30 / 18:00〜25:00 (日祝 〜23:00)
・定休 月曜日

もえぎの ラーメン1.JPG

もえぎの ラーメン2.JPG

◎食べたもの◎
ラーメン/かため(650円)


旧携帯時の訪問です。以前は「御天もえぎ野店」でしたが独立して店名が変わっています。博多長浜系と言えば、味の比較対象は我が家から徒歩圏内のあのお店なのですが、最近味に変更があった模様で、そのお店の俺にとっての最大の魅力、超濃い豚骨!が味わえなくなってしまい残念に思うと同時に、濃い濃い豚骨に久しく出会えてないなと思いましてね、遠出してみたんです。

本場で食ってない俺が言うのはオカシイかも知れないですけど、こちらのお店は正統派の博多長浜系だと思います。濃い濃い味に臭い臭い店内、博多長浜系はこうでなくちゃいかんと思っちょります。豚骨臭がとんでもなく強烈であろうとも、やっぱ濃い濃いのが旨い!臭いだの旨いだの、誉めてるんだか貶してるんだか・・・まぁ臭くて旨いはこれ系の誉め言葉でしょ?(ぇ

夜は居酒屋も兼ねた感じになり、つまみを片手にビールを・・・なお客さんも多く来店する為、回転が悪くなるという欠点が。また、そんなお店だけに喫煙可。運が悪けりゃ煙攻撃を喰らうのも残念な点ですね。ま、味はダントツに旨いです。

駐車場は8台分確保されていますが、お店からは結構距離があります。店舗入り口に案内図が貼られていますので、そちらで確認してください。マンションの駐車場と共用、番号によって区切られているタイプの駐車場なので、何番がお店の番号なのかを覚えておく必要があったような気がしますが、いかんせん2ヶ月も3ヶ月も前の事なんで、ハッタリである可能性大ですがご了承を。

満足度:★★★★★★★☆☆☆


●他の方の同店に対する記事
 『パソコン雑談記』-ラーメン
 『たけひこのラーメン全国』-ラーメン


↑こちらの本に掲載されてるお店です↑
posted by ごっち at 21:18| Comment(12) | TrackBack(1) | 横浜/都筑・青葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

七志とんこつ編@青葉区

七志とんこつ編/青葉台店 七志らーめん
駐車場有(道路挟んで提携駐車場15台)


・住所 青葉区榎が丘26-13
・電話 045-984-7749
・時間 11:00〜25:00
・定休 無休

七志とんこつ編/青葉台店 七志らーめん1.JPG

七志とんこつ編/青葉台店 七志らーめん2.JPG

◎食べたもの◎
七志らーめん(700円)


道路を挟んだ向かいに提携駐車場があり、22時までは駐車場が40分、22時以降は駐車場が1時間サービスとなる券を発行してくれます。

焦がしたニンニクとゴマの油(マー油って言っていいのかな)がポイントになっている、店名を冠した七志らーめんを注文。メニューにこのラーメンの説明が長々と書かれていたんですが、ニンニクを使っているとは書かれていなかったです。仕事中とかの方は注意が必要ですね、かなり強烈に効いてます。トッピング、茎ワカメは珍しいですね。こいつだけ食感が強すぎな感がありましたが、珍しさも相俟ってか意外といけました。

ちなみに、七志らーめんの説明書き→「豚のげんこつを丁寧にアク抜きし強火で2日間じっくり煮込む、臭みのないまろみとこくの黄金スープ、小麦粉は北海道産厳選の一等粉を使用、アルカリイオン水とともにミキシング、手間暇かけて2日間の熟成後味わい深い麺の完成」と、書かれています。ニンニクとゴマの香ばしさが〜とかでもあると良かったかな。

次はニンニク抜きで味わってみたいです。飲み後のシメには神な1杯かな。

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆


↑こちらの本に掲載されてるお店です↑
posted by ごっち at 18:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜/都筑・青葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

青葉大海軒@青葉区

青葉大海軒 中華そば大盛
駐車場有(道路挟んで向かいのNo45〜52【一兆堂】と共用)


・住所 横浜市青葉区荏田西2-15-1
・電話 045-912-0356
・時間 11:30〜22:00
・定休 無休

青葉大海軒 中華そば大盛1.JPG

青葉大海軒 中華そば大盛2.JPG

◎食べたもの◎
中華そば(750円)+麺大盛(250円)


前記事の【一兆堂】の隣のお店。駐車場が共用だったんで調べてみると経営も一緒らしいとの事。店舗自体は半年程前から存在していたのに、なぜか放置プレイされていたお店だったりします。放置プレイ中は店舗看板は「青葉大勝軒」となっていたのが蓋を開けてみると「青葉大海軒」と。ここから先はあくまで勝手な想像ですけど・・・絶対モメてますよねw

中華そばの麺量は160gと少ないので当然大盛にするわけですが、大盛は1玉分の160gの増量で・・・250円もとられます。正直CPは悪すぎですね。半年間放置プレイだった分の維持費等を上乗せされていると感じてもおかしくは無いでしょう。スープは魚介の効いてるものではありますが、見た目のスッキリさに対し油が多めです。ま、味は悪くはないんですけどね・・・

正直この値段は無いかな、と。

満足度:★★★★☆☆☆☆☆☆


●他の方の同店に対する記事
 『Bグル号航海記』-つけ麺
 『ラーメン我が人生』-玉子つけ麺


旭川らうめん/青葉 創業50年を超える旭川ラーメンの老舗です。創業昭和22年。当時の味をそのままに守り続けるお店。豚骨・鶏がらに昆布・煮干と野菜の旨みが麺と絡み絶妙の味です、是非ご賞味ください♪
posted by ごっち at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜/都筑・青葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

一兆堂/荏田@青葉区

らーめん一兆堂/荏田店 とんこつ醤油のりラーメン
駐車場有(道路挟んで向かい No45〜52)


・住所 横浜市青葉区荏田西2-15-1
・電話 045-913-1651
・時間 11:00〜翌5:00
・定休 年中無休

一兆堂/荏田店 とんこつ醤油のりラーメン1.JPG

一兆堂/荏田店 とんこつ醤油のりラーメン2.JPG

◎食べたもの◎
とんこつ醤油のりラーメン(730円)


今や全国的に展開しているチェーン店みたいですね。注文したのは、とんこつ醤油「のり」ラーメンです。この「のり」だけで値段が100円するんですが、ホテルの朝食で出る味付きタイプのようなサイズのもの7〜8枚でこの値段は高いと感じました。ラーメンは背脂が浮くものですがクドさはなく、見た目からすると意外にコッテリ感がありません。多少甘さのある印象を受けましたが、これは出汁をとる際にたっぷり使っている野菜によるものなんだとか。

営業時間が夜遅くと言うか、朝までやっているのが便利。今回は夜の2時に訪問してますが、けっこうお客さんがいました。ただ、店員さんは疲れた様子で全然元気がありません。そこが残念でしょうかね。

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆


●他の方の同店に対する記事
 『らーめん記録』-とんこつ醤油ラーメン
 『ラーメン我が人生』-にぼし支那そば


↑こちらの本に掲載されてるお店です↑
posted by ごっち at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜/都筑・青葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする