2017年01月03日

山岸一雄製麺所@新船橋 濃厚中華そば

山岸一雄製麺所 イオンモール船橋店
駐車場有(施設駐車場利用可)

・住所 千葉県船橋市山手1-1-8 イオンモール船橋1F
・電話 047-404-6010
・時間 10:00-21:30
・定休

山岸一雄製麺所 店舗外観

山岸一雄製麺所 山岸氏

東池袋大勝軒の創業者であり、つけ麺の生みの親である「故・山岸一雄」の名前が店名になっていますね。ここ船橋店の他にも「菖蒲店・板橋店・成田店」とあるようですが、経営ならびに総合プロデュースは弟子の田代浩二氏が行っているのだそうで、山岸氏自身は名前こそ使われているものの直接は関わっていないそうです。そもそもメニュー構成だったり、そのまんま麺屋こうじグループですもんね。

続きを読む
posted by ごっち at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

東池大勝軒おはこ@八千代緑が丘

東池大勝軒おはこ八千代店 特製もりそば
駐車場有(共用コインP、90分無料)


・住所 八千代市大和田新田63-1
・電話 047-458-1884
・時間 11:00-15:00 / 18:00-21:00
・定休 月曜日

東池大勝軒おはこ八千代店 店舗外観.JPG

旧東池袋大勝軒の最後の店長を務めた柴木氏のお店。この柴木氏は14年もの間本店で経験してきており、弟子で随一の腕と舌をもつ事から「味の番人」とも言われているんだとか。東池おはこ大勝軒は、他に巣鴨店もあるようです。駐車場は「高津団地西通り商店街優先駐車場」が90分無料で利用可能となっております。

続きを読む
タグ:大勝軒
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

成田大勝軒@成田

成田大勝軒 特製もりそば
駐車場有(店舗裏手/複数台)


・住所 成田市ウイング土屋88
・電話 0476-29-4868
・時間 11:00-翌6:00
・定休 無休

成田大勝軒 店舗外観.JPG

同じ成田は富里市にある「麺屋青山」の経営店だそうです。青山は東池袋大勝軒の孫弟子にあたるお店なのですが、青山系列では初の大勝軒ブランドでの出店となるんだそうです。駐車場はお店の裏手奥に用意されています。

成田大勝軒 特製もりそば.JPG

特製もりそば(750円)・・・大勝軒と聞いて思い浮かべる味わいとは全然違う、濃厚なタイプのもりそばです。もはやここまで別物だと大勝軒と言う名前はなんなのか、と言う疑問さえわいてきますが、味は個人的には好みだったりします。メニューも豊富で二郎系なんかもありました。いやホント、味も違うし二郎系まであるのに「大勝軒」と使うのはなぜなんでしょ。やはり名前で客がくるからなんだろうなぁ。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

タグ:大勝軒
posted by ごっち at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

麺処まるわ@千葉市

麺処まるわ 濃旨スープらーめん
駐車場有(道を挟んで斜め向かい/3台)


・住所 千葉市稲毛区轟町4-1-13
・電話 043-284-3767
・時間 11:00-15:00 / 17:00-22:00
・定休 火曜日

麺処まるわ 店舗外観.JPG

「麺が貴方で私がスープ まるくおさまる熱い仲」と書かれた言葉に目を惹かれるお店。仕事で近くに行った際に、超らナビの周辺検索で高評価だったので寄ってみました。お店の造りは外観も内装も上品、お店の方の丁寧な接客もそれに負けていません。駐車場は道を挟んで斜め向かいに3台分が縦に並んで用意されているのですが、ちょっと分かりづらいのでお店の方に確認をとった方が確実です。

麺処まるわ 濃旨スープらーめん.JPG

濃旨スープらーめん塩(700円)・・・豚骨をじっくりと炊き上げた深みのあるスープ、地鶏を丁寧に炊いた奥深い透明感のあるスープ、等々メニューが豊富でかなり悩みましたが、豚骨を選択。さらに味が醤油に塩に味噌から選べます。お店の造りにお店の方の接客に、ラーメンも負けないくらい上品に仕上げられていますね、それでいて個性がしっかりとある部分がいい。他のメニューも機会があれば是非試してみたいです。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

アマダナ
posted by ごっち at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

元気一杯@千葉市

活力ラーメン元気一杯/稲毛本店 元気一杯ラーメン
駐車場無(周辺有料P利用)


・住所 千葉市稲毛区小仲台6-14-4
・電話 043-284-0048
・時間 11:00-28:00
・定休 年中無休
・HP http://www.whistle-miyoshi.co.jp/genki/

活力ラーメン元気一杯/稲毛本店 店舗外観.JPG

千葉では有名なラーメン店の本店との事で訪問したのですが、後々調べてみたところ幾つかあった支店の大半が同系列店の「揚州商人」になってしまい、いまや活力ラーメン元氣一杯はここだけとなってしまったそうで。1店舗しかないなら「本店」を名乗る意味はないような気がしますが(笑)

活力ラーメン元気一杯/稲毛本店 元気一杯ラーメン.JPG

元気一杯ラーメン(640円)・・・煮干しを中心とした和風ダシがきいたラーメンです。てっきり「元気一杯」と言うくらいだから、ニンニクがきいたラーメンでも出てくるのかと思っていました。飲んだ後の〆に向いてそうだな、なんて思いながら食べていたのですが、営業時間も朝の4時までとなっていますし、やはりそこにターゲットを絞った結果の味なのかなと。も少しガツン度があってもいいかなぁと思いましたが、値段設定も抑えめですし、替玉をして量だけはガツンと食べたので満腹になれました。

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

つなみ@千葉市 大盛つけ麺

つなみ稲毛店 大盛つけ麺
駐車場無(周辺有料P多数)


・住所 千葉市稲毛区小仲台6-2-1
・電話 043-207-2727
・時間 11:00-27:00(日-25:00)
・定休 無休

つなみ稲毛店 店舗外観.JPG

みどり台の人気店「つなみ」の支店として2010年6月に稲毛にオープンしたお店との事、他にも何店舗か支店があるみたいです。看板にも大きく書かれているように、濃厚豚骨魚介のつけ麺と油そばが定番人気メニューとなっているようで、麺が自家製だったりとこだわりのあるお店のようです。

つなみ稲毛店 大盛つけ麺.JPG

大盛つけ麺(760円)・・・麺量が380gの並から640gの大までが同料金と言う事で、同料金なら最大量で頼むのが貧乏人の務めと、当然のように大盛で注文しています。大盛の麺量で食べれる人にはCPの麺、いや、面では非常に優れたお店になりますね。スープは粘度はほとんどなく、濃度もそれほどでもない。自家製の麺は非常にコシが強くなかなかに旨いのだが、いかんせんスープとの絡みが悪く麺の良さが活かせないと言うか勿体無い。麺量の問題もあるかとは思いますが、食べ進むにつれスープがどんどん薄くなっていってしまう。も少し粘度に濃度にとあった方が個人的には好みですが、万人向けの味ではあると思います。

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

麺や福一@成田

麺や福一 鶏塩ラーメン
駐車場有(3台)


・住所 成田市花崎町846-15
・電話 0476-22-1978
・時間 平日 11:30-14:00 / 18:30-21:00
    土祝 12:00-14:30
・定休 日曜+月曜

麺や福一 店舗外観.JPG

7月に出張で成田に行った時の事。成田駅近くに宿をとり、ネットで周辺を検索してみたら、すぐ近くにこのお店がある事を知る。携帯サイト「超らナビ」で★5つ、石神本ラーメンselection(2010)掲載店。なんでも店主はワインレストランのオーナーシェフとしてフレンチの世界で腕を奮っていたのだけれど、ラーメン好きが高じて自分のお店をラーメン屋にしてしまったのだとか。駐車場は3台分用意されています、店先にある案内図を参照してください。

麺や福一 鶏塩ラーメン.JPG

鶏塩ラーメン(720円)・・・鶏の旨味を最大限に引き出した超濃厚スープ。コンフィと言う調理法を用いて作り上げた鶏チャーシューと野菜をトッピングして、オリジナリティある1杯に仕上げられています。自慢の鶏スープをストレートに味わうなら塩、とメニューに書かれているので塩でお願いしましたが、もうあまりの美味しさにただただ感動。鶏のコクが!旨味が!鶏好きな私にはたまらない1杯でした、当然のように汁完で終了です。毎週土曜の夜の部に濃厚な鶏白湯を提供するネクストブランド「鶏の骨」が営業しているそうで、そちらも是非訪問してみたいところです。

麺や福一 炙りチャーシュー御飯.JPG

炙りチャーシュー御飯(300円)・・・日替わりのサービスご飯が安く提供されていたのですが、通常メニューであるこちらが美味しそうだったので。絶品チャーシューに穂先メンマが添えられています、間違いなく美味しい一品。

満足度:★★★★★★★★☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

進来軒@千葉

進来軒 Bセット
駐車場有(文中参照)


・住所 千葉市稲毛区天台5-6-5
・電話 043-251-0204
・時間 11:00〜14:30 / 17:00〜20:00
・定休 月曜+第3火曜

進来軒 店舗外観.JPG

東京ラーメン発祥の名店である「來々軒」の味を受け継いでいる唯一のお店。東京ラーメンの祖の味を楽しめるのは日本にここだけです、來々軒の歴史的な背景まで知った上で訪問すると感慨もひとしおですね。駐車場はお店の斜め前にある月極めに2台分用意されています。

進来軒 Bセット.JPG

進来軒 ラーメン.JPG

Bセット(800円)・・・東京ラーメンは、いや、日本のラーメンはこの味から始まったんですね。來々軒の創業から今年でなんと100年、それだけ昔に作られたラーメンの味には正直なところ何の期待もしていなかったのですが、しっかりと鶏の旨みが感じれる優しい味わいで美味しい!ずいぶんと昔からこれだけ美味しいのを作っていたんですね、そりゃラーメンが国民食になるはずだよ。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

地どりラーメン@市原市

地どりラーメン 地どりラーメン正油味
駐車場有(店舗横/5台)


・住所 市原市根田4-5-37
・電話 0436-21-3056
・時間 11:00〜17:00
・定休 火曜日

地どりラーメン 店舗外観.JPG

地鶏の濃厚なラーメンが人気のお店、ログハウス調の外観が特徴的ですね。店主さんは「吉村家@横浜」の影響を受け、洋食の世界からラーメンの世界へ転身したんだそう。

地どりラーメン 地どりラーメン正油味.JPG

地どりラーメン/正油味(700円)+大盛麺(200円)・・・どこかで家系らしさも感じる1杯です、とにかく鶏の旨味がしっかりと出ていますね。全体的に味付けは濃いめ、鶏油もたっぷりなので、苦手な人もいるだろうな。鶏好きな私はたっぷり濃厚な鶏の旨味を堪能出来て大満足なんですけどねっ。家系のそれとは違いますが、それでも家系に慣れた神奈川県民なら楽しめる味なんじゃないかなと思います。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

南青山@八街市

南青山 らーめん白
駐車場有(店前/20台)


・住所 八街市八街は46-101
・電話 043-444-6878
・時間 11:00〜24:00
・定休 無休

南青山 店舗外観.JPG

人気行列店「麺屋青山@富里市」が手掛ける新業態店、九州の豚骨ラーメンをベースにした新しいラーメンをテーマとしているみたいです。メニューが豊富で二郎インスパ的なものまであったりします。お店はお洒落な造りになっているのはいいのですが、営業しているのかどうか分かりづらいのはマイナス。

南青山 らーめん白1.JPG

南青山 らーめん白2.JPG

らーめん白(680円)・・・地産のピーナッツ油を使用した白を注文、本来なら100円の替え玉が1回だけ無料で出来るサービスつき。豚骨スープの濃度もピーナッツ油の効き具合もそれなりで、もう少し共に濃度が高い方が個性が出るのではないかなぁと。普通に無難に旨かった、と言った感想でーす。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

マカフィー・ストアTop
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

八幡屋@市原市

和風鰻麺/八幡屋 和風醤油鰻麺
駐車場有(店舗横/25台)


・住所 市原市潤井戸1307-16
・電話 0436-75-7881
・時間 11:00〜15:00 / 17:00〜21:00
    11:00〜15:00 / 17:00〜23:00 ※金土、祝前日
・定休 火曜日

和風鰻麺/八幡屋 店舗外観.JPG

梅乃家@富津市」→「福たけ@千葉市」→「空海土@千葉市」と連食をして「BeeHive@長生郡」へと向かう途中に気になるお店が。急遽携帯で調べてみると、鰻屋の二代目がスープの出汁に鰻を使った1杯を提供するお店なんだとか。さすがにお腹に余裕はないのだが、好奇心の方が勝ってしまう。

とゆ事で。道路挟んで向かいに店主の親父さんがやってる鰻屋があり、鰻屋では使用しない鰻の頭の部分をスープの出汁に使っているのだとか。鰻の燻製がのった麺があるらしいのですがメニゥになく、その事を店の方に尋ねてみると、驚いたような仕草からニッコリと「(燻製を覚えていただいていると言う事は以前にもご来店いただいているんですね)ありがとうございます」と一礼された後に「そちらのメニゥは現在は提供をやめてしまいました」との事でしたので残念。接客は鰻屋寄りのものですね、非常に丁寧で気配りが出来ていて素晴らしかったです。初訪なのにすマンコってす(ノ∀`)ペチョン

和風鰻麺/八幡屋 和風醤油鰻麺1.JPG

和風鰻麺/八幡屋 和風醤油鰻麺2.JPG

和風醤油鰻麺(630円)・・・食べ始めは鰻によるものなのかは分からないが個性的な1杯だなと思いながら食べました。鰻云々を抜きにしても、土台がしっかりしていてなかなか旨い。粘度はないんだけど超クリーミーでまろやかマイルド、食べ進むにつれて温度変化によるものなのか知らないが鰻の風味が顔を出してきた気がする。なにか独特なものを感じるんだけど、それが鰻によってのものなのかが分かんないんだよねぇ、あまりに鰻を強く出したらキワモノ系になっちゃうだろうから、こういった味付けにしてんだろうけど。いやしかし、普通に旨いじゃん。メニゥが豊富だったので、また機会があれば。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

海空土@千葉市

拉麺専科/海空土 ワンタン麺
駐車場有(店舗前/2台)


・住所 千葉市若葉区都賀の台4-5-15
・電話 043-251-6117
・時間 11:30〜21:30
・定休 火曜日

海空土 店舗外観.JPG

BeeHive@長生郡」の夜の部までの時間潰しに「福たけ@千葉市」で1杯食べ、そこからさらに連食してみます。ツッコミは不要です、何かが間違っているという事は重々承知しております。せっかくの遠征だからと味を楽しむ事よりも数をこなす事を優先させてしまうのは、ブログをやってる事による弊害か。

さてさて、こちらのお店は「永福町大勝軒」の流れを汲むお店だそうですね。店主は老舗である「大勝@柏」の出身との事、そちらの店主が永福町大勝軒出身なんだとか。麺も永福大勝軒草村商店製、さぁ何回永福って言った?(違

海空土 ワンタン麺1.JPG

海空土 ワンタン麺2.JPG

ワンタン麺(830円)・・・土日限定のワンタン麺を注文しました。えぐみも感じる程にガツンと煮干を効かせながらも、優しい味わいに仕上がっているのが凄いなと。手間暇かかってんだろうなぁと思える美味しい1杯でした。接客も素晴らしくて味に人にと満足出来たお店です。また機会があれば!

満足度:★★★★★★★☆☆☆

posted by ごっち at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

らーめん福たけ@千葉

らーめん福たけ 煮干し味玉らーめん
駐車場有(店の前/14台)


・住所 千葉市若葉区桜木6-24-1
・電話 043-235-3353
・時間 11:30-22:00
・定休 火曜日(祝日の場合は翌日休)

らーめん福たけ 店舗外観.JPG

BeeHive@長生郡」の夜の部までの時間潰しに、千葉市まで戻って食べ歩きをしました。ふらりと入ったコンビニで「ラーメンマップ千葉(4)」を立ち読みし、こちらのお店を候補に。中休みのない営業時間や広い駐車スペースが魅力的でした。店外に並びはなかったのですが、店内に待ち客が10名以上、人気のあるお店なんですね。店内は湿気が凄くジトジトしていて、床もツルツルで転びそうになったのが印象に残っています。

らーめん福たけ 煮干し味玉らーめん.jpg

煮干し味玉らーめん(700円)・・・煮干し煮干しな1杯です。苦味やえぐ味のないすっきりとしたスープでありながら奥深い味わいで美味しいですね。メニューには載っていないメガ豚Verのらーめん「大ガメラ」も食べてみたいな。

らーめん福たけ メガ豚煮干しつけめん.JPG

メガ豚煮干しつけめん(700円)・・・らーめんとは対照的に、煮干しの旨味や風味のみならず、苦味やえぐ味まで、煮干しの全てをギュッと濃縮してきたドロ系つけ麺。メニューはメガ豚と書いて「メガトン」と読めばいいのかしらん、メガトン級の煮干しつけめんである事は間違いないですね。

満足度:★★★★★★★☆☆☆


posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

BeeHive@長生郡

BeeHive 厚切り塩チャーシュー麺
駐車場有(店の前/10台)


・住所 長生郡長生村一松戊3344-6
・電話 0475-32-6848
・時間 平日 昼の部は無し / 16:00-26:00
    土日 11:00-14:00 / 18:00-26:00
・定休 月曜日

Bee Hive 店舗外観.JPG

こちらのお店はラーメン屋ではありません。店内にはビリヤード台やダーツが並ぶ正真正銘のプールバー、なのですが、ラーメン評論化が挙って絶賛する1杯を提供するお店でして、県外からも多くのラヲタが足を運んでおり、ビリヤードやダーツのあるお洒落な空間の片隅に目をやるとラヲタが麺を啜っている異様な光景が見れる面白いお店なんです。ん?ちょっと説明間違えた?

Bee Hive 唖然呆然.JPG

梅乃家@富津市」から2時間もかけて移動したのに、まさかまさかの昼の部臨休。湘南から直でも3時間かかる、九十九里海岸から程近いこちらのお店での臨時休業は笑うに笑えません。万が一の事を考えて某らナビの臨時休業情報をチェックした上で向かったのにさ。こうなると、する事は1つだよね。

夜まで待機ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

文句言わずに帰れるかい!てな事で、千葉市まで戻り何件か食べ歩いて時間潰しをして、また夜の部に戻ってきてラーメン食べました。千葉市で食べたラーメンの話はまた次回以降、暇な時に。とゆ事でこの日の5杯目(〃▽〃)キャッ

Bee Hive 厚切り塩チャーシュー麺1.JPG

Bee Hive 厚切り塩チャーシュー麺2.JPG

厚切りチャーシュー麺(950円)・・・フォアグラの脂を使ってソテーしたチャーシューが乗ってくる、厚切りチャーシュー麺。青森のシャモロック等を使った鶏ベースの塩ラーメンで、化学調味料は使用しておらず、仕上げにはフランス産の白トリュフオイルが。ネギは千住ネギ専門市場の最高級品で麺は自家製と、プールバーで提供されるラーメンとは思えないこだわりのオンパレード。文句言うつもりで夜の部まで残ったのだが、こんだけ真摯な思いで作られたであろう1杯を食べてしまっては、文句など言えるはずもなく、ただただ感動。食べれてよかったなと思う1杯でした。食後にスタッフの方と談笑、途中で厨房から店主さんが出てきて、軽くですがお話できてよかったです。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

梅乃家@富津市

梅乃家 チャーシューメン
駐車場有(店近/15台)


・住所 富津市竹岡401
・電話 0439-67-0920
・時間 10:00〜19:00
・定休 火曜+月1臨時休業

梅乃家 店舗外観.JPG

土曜日はディズニーに行く予定でしたが、さすがに雪まで降ってこられては厳しいだろうと、翌日に延期をする事にしまして。しかしながら向かっている途中での急遽の延期となった為に、このまま戻るのもつまらないなと言う事で、どうせならいい機会だし千葉の有名ラーメン店巡りを!てな考えに至るのは必然だったと言うか。そして1軒目に選んだのが開店時間の早い梅乃家さん。

千葉を代表するご当地麺である竹岡式ラーメン発祥のお店で、豚骨や鶏ガラを使わず、チャーシューの煮汁をお湯で割るだけのスープに、乾麺を合わせるというのが特徴なんだとか。駐車場はお店の近くに、大きな案内看板有。

梅乃家 メニゥ.JPG

こちらがメニゥです。

梅乃家 チャーシューメン1.JPG

梅乃家 チャーシューメン2.JPG

チャーシューメン(750円)+やくみ玉葱(50円)・・・常連と思しき周囲のお客さんはチャーシュー+やくみ率が高かったので、真似してみました。チャーシューは2段3段と重なっていてボリューム満点。麺やスープだけでは旨みに欠けますが、醤油による直球な味付けがされたチャーシューと合わせて食べる事によって箸がとまらなくなります。しかしこれ、とにかく量が多い。麺は通常で1玉半、チャーシューも前述の通り分厚いのが何枚も何枚も。さすがご当地麺、地元の方がペロッと平らげてる中、俺は完全グロッキー( >Д<;)

ラヲタ的観点では食べれて良かったと言うか、ネタとしてオイシイお店ではあるんですけど、一般的に見て美味しいのかと問われるとものすごく返答に困ります。でもご当地麺ってのはこれくらいが面白い、と思うのですよよよ。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

北習大勝軒@船橋

北習大勝軒 ら〜めん
駐車場無(周辺コインP利用)


・住所 船橋市習志野台2-2-14
・電話 047-469-8815
・時間 11:10〜14:40 / 17:30〜20:50
・定休 月曜+第1火曜

北習大勝軒 店舗外観.JPG

東池袋大勝軒の暖簾分け店では古参にあたるお店です。土日祝は小学生未満のお子様をお連れの方のご入店はお断り。店内は空席があっても誘導があるまでは入店不可、寒かろうが待たされます。なにかとローカルルールの多い店であまりいい気はしなかったのですが、客の「ご馳走様」の声に店主がきちんと客の方を見てニッコリと「ありがとうございました」と答えていたのを見て、深く考えるのはやめました。

北習大勝軒 ら〜めん1.JPG

北習大勝軒 ら〜めん2.JPG

ら〜めん(700円)・・・東池袋系ではあるものの、こちらのお店は独自の工夫を加えて進化させていて、大勝軒の中でも個性ある1杯になっているのが特徴でしょうか。麺はかん水を少なめにし大量の卵をつなぎに使った自家製麺、この麺がいいですね。胡椒がかなりキツめにきいていて、全体的にも味濃いめ。クセのある1杯なんですが、クセになる1杯ですね。面白い大勝軒でした。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

タグ:大勝軒
posted by ごっち at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

麺屋こうじ@柏

麺屋こうじ 麺屋こうじチャーシューもりそば
駐車場無(近隣コインパーキング有)


・住所 千葉県柏市旭町1-4-15
・電話 0471-45-4287
・時間 11:00〜17:00(昼メニュー)
    17:00〜24:00(夜メニュー)
・定休 無休

麺屋こうじ 店舗外観.JPG

昼はつけ麺主体の大勝軒系、夜は角ふじ系を提供する二毛作なお店です。先に言っちゃいますが、これまで何度も何度も食べた大勝軒系の味の中で、俺の中ではTOP3・・・いや、No1に入っちゃうかなー。すげぇ旨かったですよ。

麺屋こうじ 角ふじ荘の表札(実物).JPG

東池袋大勝軒が営業していたテナントである「角ふじ荘」の表札が店内に。表札の周りには色々とメニューの説明等の張り紙が。勿体無い飾り方ですね。

麺屋こうじ 麺屋こうじチャーシューもりそば1.JPG

麺屋こうじチャーシューもりそば(1000円)・・・昼の部の訪問なので大勝軒系のつけ麺、店名を冠した「麺屋こうじチャーシューもりそば」を注文。豚バラ・肩ロース・豚トロの3種のチャーシューが盛られてきます。

麺屋こうじ 麺屋こうじチャーシューもりそば2.JPG

麺量が250gだったかな?大盛りにすると倍の500gに。この量の差はちょっと厳しいかなぁ、中盛りなんてのがあると嬉しいんですが(小食化計画中)

麺屋こうじ 麺屋こうじチャーシューもりそば3.JPG

東池袋大勝軒系とは言え、味は全くの別物。かなり濃厚なスープが提供されるので、最初から魚介出汁の割りスープが提供され、好みで調整しながら食べるようになっている。つけ麺のみならず、ラーメンも割りスープが提供される。はい、濃い濃いのが大好きな俺には割らなきゃいかんって程のこの味が見事にツボでして。うーん、遠征してでももう1度食べたひ( ゚ρ゚ )アゥー

満足度:★★★★★★★☆☆☆

↓大勝軒の取り寄せ特製もりそば↓

タグ:大勝軒
posted by ごっち at 23:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

春吉@千葉県

麺工房らーめん春吉
駐車場有(店の横)


・住所 佐倉市小篠塚1154
・電話 043-486-0020
・時間 11:00〜23:00
・定休 なし

東関道/佐倉インター近く。「ラーメンとん太」や「千成ラーメン」を展開する【秀穂】によるフリーネーム店舗事業の1つらしい。自由な屋号と商品構成でラーメン店を開業できるシステムで、200を越える秀穂の開発商品メニューから自在に組み合わせて開業することができます。味噌の○子や、とんこつの金○も、これによる展開かな。

麺工房らーめん春吉 魚介の香るとんこつ1.JPG

麺工房らーめん春吉 魚介の香るとんこつ2.JPG

魚介の香るとんこつ(780円)を大盛り(100円)で。ちなみに期間限定の商品です。数種の魚節を粉砕した今話題の魚粉をこだわり豚骨スープに載せました、好評の春吉の豚骨スープに魚介の旨みを加えたオススメの1品、との事。

麺工房らーめん春吉 黒コク味噌1.JPG

麺工房らーめん春吉 黒コク味噌2.JPG

驚きはコチラの黒コク味噌(780円)麺が次世代食品原料の食用炭をしている黒い麺です。過剰摂取した脂肪酸などの栄養分を吸収除去してお腹すっきり。豊富なミネラルで新陳代謝が活発になり血液サラサラ。整腸効果で快調。黒麺には健康維持増進の効果が!との事。ビジュアルすげぇよね。

満足度:★★★★☆☆☆☆☆☆
posted by ごっち at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

とみ田@千葉県

中華蕎麦とみ田 特製つけそば


・住所 松戸市松戸1339
・電話 047-368-8860
・時間 11:00〜19:00
・定休 水曜日

中華蕎麦とみ田 特製つけそば.JPG

中華蕎麦とみ田 つけそば.JPG

◎食べたもの◎
特製つけそば(850円)&つけそば(700円)


「ディズニーついでのラーメン巡り」第2日目です。あくまでメインはディズニーだと言い張る。前日は歩き疲れ&行き疲れに、満腹が合わさったコンボを喰らって眠くなったんで素直に泊まる事にしたんです。とは言え、計画性のまったく無い旅。当然、ホテルの予約なんてしていません。ルートイン等、普通のホテルは既に満室。ちゅ〜事で1泊1万3千円もする高めのホテルで・・・トホホ。

そして、次の日には朝っぱらからラーメン。チェックアウトが10時で、ギリギリまでホテルにいてそれから船橋→松戸を下道で移動。ナビによると到着予定時刻は開店時間丁度の11時。多少の並びはあっても、たかが知れてるだろう・・・とか甘い考えでいました。着いてみると30人くらい並んでいます。結果、店に入れたのが13時過ぎ。2時間も並ぶハメになってしまいました、トホホ。なんでラーメン屋の行列がディズニーの待ち時間より長いんだよw

ちゅ〜事で大人気なコチラのお店。茨城大勝軒グループで店長を務めていた富田氏が独立したお店になります。携帯のラーメンサイトの人気投票で2007年、ぶっちぎりでNo1だったお店でもあります。

中華蕎麦とみ田 特製つけそば/麺.JPG

麺量は普通で300gあります。先に食券を購入し列に並ぶ、並び10番くらいになると店員さんが回収しに来ます。「当店は初めてですか?量が300gと多いので、少な目も出来ますが?」と丁寧に教えてくれます、好感がもてますね。で、この麺が旨いですね。入り口横の狭い荷物置場と化した空間に製麺機があるんですが、こんな荷物ゴチャゴチャで麺作れんのかよ!ってツッコミいれながら行列の暇潰ししてたんですけどね。こんな旨い麺が作れるんですね。

150円増しの「特製」つけそばにはチャーシューとのりが4枚、それに味玉が追加されます。150円でこの内容、これはお得だと思います。

中華蕎麦とみ田 特製つけそば/つけダレ.JPG

で、つけ汁。俺の大好きな濃厚な豚骨×魚介で、これまたすげぇ旨い。濃厚ってか超濃厚、それなのにクドくない&しょっぱくない&後半でも飽きがこない。ただ、特製でついてくる4枚ののり。麺の方に入れてほしいかな。くっついて一気に食うしかなかった。それだけが残念だったかなと。

スープ割をしたら、刻みチャーシューが結構な量で追加されてました。今まで食べてきた中で、割った後のスープが1番濃い目に感じました。でも旨いです。(お腹の事情で)滅多にスープを完飲しない俺が久々の完飲( ゚Д゚)y−~~

並びが大嫌いな俺ですけどここなら

並んでいいと思いました(ノ∀`)ペチョン


満足度:★★★★★★★★☆☆

↓とみ田の取り寄せつけ麺↓


posted by ごっち at 16:06| Comment(2) | TrackBack(1) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

やぶれかぶれ@船橋市

らーめん房やぶれかぶれ
駐車場有(6台)


・住所 船橋市前原西8-3-2
・電話 080-5382-4649
・時間 18:30-24:00
・定休 日曜日

らーめん房やぶれかぶれ やぶつけ特盛り.JPG

らーめん房やぶれかぶれ 香味やぶ.JPG

やぶつけ特盛り(900円)&香味やぶ(700円)・・・ディズニーシー後に行ってみました。夜遅くまで営業してくれているのが嬉しいですね。券売機で食券を購入すると、店主の奥さんに「左からつめてお座りください」と言われました。先客も全員左から順に座っています。私も同行者と共に左からつめて座ります。同行者が空いている右側の席にカバンを置くと、店主の奥さんに「すみません、後ろの(店内待ち用の)席にお願いします」と言われました。空いていたとは言え、これは当然こちらが悪いですね。後ろの席にカバンを置きました。

ここで常連と思しき客が登場。それまで寡黙な印象を持っていた店主が、ニコニコと常連客と色々と話をし始めた、までは良かったんですが。常連客が右端に座り隣の空き席にカバンを置いても何も言わないのはさすがにどうかと。常連客と一般客でのあからさまな差別には、さすがに不快な思いをさせられました。そんな状態で食事をしても美味しく感じないです。

満足度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


posted by ごっち at 22:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする