2016年07月13日

鶴ヶ峰家@鶴ヶ峰 豚骨ラーメン

鶴ヶ峰家 豚骨ラーメン
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 横浜市旭区鶴ヶ峰1-12-1 あんどうビル1F
・電話 045-442-8398
・時間 月〜土 11:00-24:50
    日&祝 11:00-23:50
・定休 年中無休

鶴ヶ峰家 店舗外観

鈴木製麺所からリニューアルしたのは2015年の2月。店名から家系のお店であることがわかる鶴ヶ峰家ですが、メニューは濃厚魚介豚骨に和風中華そばにと、家系だけに特化した構成にはなっていません。麺類を注文した人のみ、終日ライスが無料で食べ放題となります。

続きを読む
ラベル:家系 鶴ヶ峰家
posted by ごっち at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜/旭区・瀬谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

支那そばや@鶴ヶ峰

支那そばや ラーメン正油
駐車場有(店前/複数台)


・住所 横浜市旭区鶴ケ峰本町1-29-8
・電話 045-951-0774
・時間 11:00〜スープ終了まで
・定休 月曜日

支那そばや 外観.JPG

佐野実氏の暖簾わけ1号店がこちら。今現在、最も鵠沼時代の味に近いお店となるでしょうか。スープ終了次第閉店となりますが、どうやら1日200食限定のようで、14時を過ぎると危険信号が点滅します。正油よりも塩の方が人気があるようで、塩は13時台で売り切れになってしまうことも。

続きを読む
ラベル:支那そばや
posted by ごっち at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜/旭区・瀬谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

味山河@鶴ヶ峰

味山河 とんこつラーメン
駐車場有(文中参照)


・住所 横浜市旭区鶴ヶ峰1-12-3
・電話 045-516-5653
・時間 11:00-27:00(日-21:00)
・定休 無休

味山河 店舗外観.JPG

2010年3月に北久里浜に本店がある平松家の支店としてオープンしましたが、2011年5月に味山河へと店名を変え、味も大幅に変更してのリニューアルをしました。駐車場は鶴ヶ峰パーキングと提携していてサービス券を発行してくれますが、鶴ヶ峰パーキングは22時で営業が終了し出庫不可となる為に、22時以降は横信駐車場が提携駐車場へと変更になります。時間帯によって利用すべき駐車場が異なるので、注意が必要ですね。

続きを読む
ラベル:味山河
posted by ごっち at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜/旭区・瀬谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

平松屋/鶴ヶ峰店@旭区 ラーメン

平松屋/鶴ヶ峰店 ラーメン
駐車場有(文中参照)


・住所 横浜市旭区鶴ヶ峰1-12-3
・電話
・時間 11:00-28:00
・定休
・記事 『平松屋』記事一覧

平松屋 店舗外観.JPG

知り合いの方が厨房に立ってますんで挨拶がてら訪問したのですが、夜の部にいたようで会えませんでした。駐車場は鶴ヶ峰パーキングと提携していて30分の無料券をくれますが、鶴ヶ峰パーキングは22時で出庫不可の営業終了となる為に、22時以降は横信駐車場を利用するよう張り紙がありました。横信駐車場は利用可能なのが夜の部のみですが、60分サービスになります。時間帯によって利用すべき駐車場が異なるので、注意が必要ですね。

平松屋/鶴ヶ峰店 ラーメン.JPG

ラーメン(650円)・・・店名が平松「屋」ですからね。家系ライクではあるものの、家系とはまったく違う味わいなのは差別化を図っての事か。濃厚な家系と言うのではなく、ドロドロ家系と評した方が分かりやすいか。家系とは違うとか言いながらドロドロ家系と評するとか、いったいどっちなんだと自問自答してしまう、説明が難しいなぁ平松屋。クリーミーと言う表現でもいいのかな、油っこくはないので、これでいて結構食べやすいですね。野菜を溶かし込んで濃度を出すベジタブルポタージュ、略してベジポタスープであると宣伝していたからか、女性客の比率が多いような気がしました。そういやベジポタな時点で家系とは言わないな、亜流にも属さないですね。

平松屋/鶴ヶ峰店 味噌ラーメン.JPG

味噌ラーメン(650円)・・・本店は北久里浜店@横須賀です。いくつか他にも支店があるみたいですが、本支店通じて初めての訪問となりました。何度か本店に行こうとした事はあったのですが、駐車場が分からずに素通りして他のお店に、のパターンばかりでしたので。ま、家系だと思って行くと面食らいますが、家系ではないと知った上でいくと楽しめる面白い味だと思います。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

ラベル:平松屋
posted by ごっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜/旭区・瀬谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

四号家@瀬谷区

四号家 大盛ラーメン
駐車場有(横道ちょい奥)


・住所 瀬谷区南瀬谷2-16-13
・電話 045-301-5293
・時間 10:00〜翌4:00
・定休 無休

四号家 大盛ラーメン1.JPG

四号家 大盛ラーメン2.JPG

◎食べたもの◎
大盛ラーメン(800円)


店名で分かりますね、家系のお店です。食券を券売機で購入=先払いなお店は多数ありますが、ココは現金で先払いです。メニュー表のところにでも書いていてくれれば親切なんですが、注文した時に「はい○○円ね」と急に言われ「ん?」と戸惑っていると「ウチは先払い!」とかね。張り紙1枚で余計な説明しなくてもよくなるんだから・・・と思います。もし貼ってあるんだとしたら、もちっと目立つように貼ってくださいませ。んで・・・金扱ったら手洗ってね。

お水はセルフなんですが・・・給水機っての?あまりに汚くて、衛生面でどうなのよとか思っちゃいました。まぁ中身がキレイなら見た目なんて汚くても別にいいんでしょうけどね。とは言え、飲む気が起きなくなるくらい汚いのはどうかと。金扱って手を洗わない性格がここにも出てますよ。

営業時間の長さ、ちょい離れてるけど駐車場6〜7台分くらいあったかな、そういった部分での利用しやすさで重宝するお店だと思います。味に関してはまぁ家系としての平均点ど真ん中と言うか、まぁ定番だなぁといった感じですか。

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆


●他の方の同店に対する記事
 『我らが拉麺部』-みそチャーシュー
 『B級グルメニストによる〜』-スペシャル


↑こちらの本に掲載されてるお店です↑
posted by ごっち at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜/旭区・瀬谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

くわんくわん@瀬谷区

くわんくわん ねぎ
駐車場有


・住所 横浜市瀬谷区橋戸1-21-20
・電話 045-303-3100
・時間 18:00〜26:30(スープが終わり次第終了)
・定休 月曜日

くわんくわん ねぎ(7点).JPG

◎食べたもの◎
ねぎ(800円)+替玉(150円)


このお店は「本日のスープの出来」と言う8段階の自己評価をしていて、店内の張り紙にて公表しています。本日の点数は『7』で、基本的に6が多く7には滅多に出会えない為、ラッキーだったのかなと。最高評価の8は、話ですら聞いた事がないんで7が実質的に最高得点なんだと思っていますが、誰か8に出会えた方っていますかね?ちなみに5以下だと100円引き、3以下だと店を閉めるそうです。ちょっと変わったシステムですよね。

普通のらーめんが600円。ちゅ〜事は、ねぎで200円もとってるのか・・・高い。替玉が150円ってのも優しくない、けど替玉時にはスープも一緒にお願い出来たりするのは親切。とりあえず、神奈川のラーメン本には掲載されまくってるお店です。本場の味を知りませんが、横浜で本場の味が楽しめるのがウリっぽいですよ。いつ行っても賑わってるのが実力を証明してる?

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆


●他の方の同店に対する記事
 『今日のごはん
 『シーラブ食堂
 『らーめんまん(仮)
 『空腹時に見てはいけないブログ

 
↑こちらの本に掲載されてるお店です↑
posted by ごっち at 22:33| Comment(4) | TrackBack(1) | 横浜/旭区・瀬谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

らーめん茶蘭@瀬谷区

らーめん茶蘭 パイコウメン+ライス
駐車場店の裏


・住所 瀬谷区中央15-24
・電話 045-302-1139
・時間 11:00〜24:00
・定休 木曜日

らーめん茶蘭 パイコウメン+ライス.JPG

◎食べたもの◎
パイコウメン(893円)+ライス(無料)


店内に入ると、店員さん3名がテーブルを囲んで食事中。悪いタイミングで来てしまったなと思うと同時に、こういったお店で当たりを引く事が少ないんで、期待度は一気に下り坂。まだメニューすら見てないのに萎えた。とりあえず席について・・・あれ。店員さん全員が仕事の持ち場につきました。おばちゃんがメニューを聞きにきて、厨房内の2名はホイきた!とばかりに調理開始。さっきまでの談笑モードから仕事モードにビシッと切り替わりました。むむむ、やるねぇ。ちなみにこの後、作り終える頃にお客が・・・ってのが続きましたが、俺なら「ウザッ!」ってのが顔に出そうなもんですが、テキパキと仕事してましたね。んでもって注文分を作り終えたら、客も食ってる隣でまた談笑しながら食事。ま、いいんじゃないですかね。すべき事はきちんとしてるんだし。お店に入ったタイミング次第では「なんだよこの店!」ってなったでしょうけどw

らーめん茶蘭 パイコウメン.JPG

排骨(パイコウ)はもともと豚などのスペアリブ、すなわち骨付きあばら肉の事。日本では、転じて、それに卵と小麦粉の衣をつけて油で揚げた肉料理のひとつを指すんだそうですよ。カレー粉で下味が付けられていました。麺類を注文のお客様に限りライス1膳無料サービスって事で、肉でご飯食べました。

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆


●他の方の同店に対する記事
 『らーめん日記』-味噌ラーメン


↑こちらの本に掲載されてるお店です↑
posted by ごっち at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜/旭区・瀬谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする