2012年05月25日

喜楽@羽後牛島

喜楽 納豆ラーメン
駐車場有(店前/7台)


・住所 秋田市楢山川口境8-38
・電話 018-835-1815
・時間 11:00-20:00
・定休 水曜日
・blog http://blog.livedoor.jp/kiraku_akita/

喜楽 店舗外観.JPG

納豆発祥の地には諸説ありますが、秋田県は横手市の金沢公園に「納豆発祥の地」の碑があります。そして日本一高い納豆のお店も秋田に存在します。そんなこんなで(どんなこんなかは知らんけど)秋田の地には県北から県南まで広く納豆ラーメンを提供するお店が存在しています。そんな納豆ラーメンの元祖なお店がこちら。昭和58年創業と言う事で、そんなに歴史があるわけでもないのですが、定食や一品料理もあり、家族で楽しめるお店として人気があるお店なのですよっと。

続きを読む
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

佐々木家@羽後牛島 家系ラーメンではありません

佐々木家 秋田本店 味玉のせら〜めん
駐車場有(店前/複数台)

・住所 秋田市川元むつみ町7-21
・電話 018-864-1112
・時間 11:00-24:00
・定休 火曜日

佐々木家 秋田本店 店舗外観.JPG


極太ストレート麺に濃厚トンコツスープの「佐々木家」と、中太ちぢれ麺に鶏ガラスープの「とまつ軒」の二枚看板のお店。他に淡麗系の「まると」も立ち上げていて、佐々木家グループとして秋田では認知されています。

佐々木家 秋田本店 味玉のせら〜めん.JPG


味玉のせら〜めん(680円)・・・普段は滅多に味玉なんて頼む事をしないのですが、券売機左上の法則に従いました。秋田の家系の先駆けのお店との事ですが、ネギや自家製麺、他にも至るところで違和感を覚えてしまうかな。そもそも肝心要のスープが家系ではありません。強いて言うなら壱系インスパイアか。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
ラベル:佐々木家
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

錦 秋田分店@羽後牛島

らーめん錦 秋田分店 錦吟醸醤油らーめん
駐車場有(店前/17台)


・住所 秋田市川尻若葉町4-46
・電話 018-874-7525
・時間 11:00-21:00
・定休 水曜日

らーめん錦 秋田分店 店舗外観.JPG

秋田に複数店舗を構える「錦グループ」のお店、錦グループの代表は「秋田成ト会」の副会長さん。各店舗毎にスープが異なるお店となっていて、こちら秋田分店では濃厚でクセのない魚介鶏白湯が中心となっているようです。

続きを読む
posted by ごっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

麺屋 十郎兵衛@大曲

麺屋 十郎兵衛 ラーメン・つけ麺・中華そば
駐車場有(店前/数台)


・住所 大仙市大曲上栄町14-14
・電話 0187-63-5933
・時間 7:00-10:30 / 11:30-20:00
・定休 水曜日
・HP http://jurohei.blog106.fc2.com/

麺屋 十郎兵衛 店舗外観.JPG

ラーメンブロガーとして10年間活動してきた方が「ブロガーは好き勝手言うだけだな、自分でも作ってみろ」の言葉に持ち前の負けず嫌いを発揮して出来たお店。朝らーめんの提供があったり、月替わりで限定を提供したりと、ラヲタな店主のお店だけあるなと思う部分も。食べログにて秋田ラーメン総合ランキング1位を獲得。

続きを読む
posted by ごっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

清吉そばや@由利本荘

清吉そばや本店 中華そば
駐車場有(店舗前/複数台)


・住所 由利本荘市上横町28
・電話 0184-22-1221
・時間 06:00〜20:00
・定休 火曜日

清吉そばや本店 店舗外観.JPG

秋田の地にも朝ラー文化がある。それを体験できるのがここ、由利本荘市にお店を構える清吉そばやです。大正時代から続く由緒ある蕎麦屋で、メニューにもしっかり、そばやうどんが用意されているのに、中華そばが人気という「大黒庵@平塚」のようなお店(笑) 本店であるこちらは店前道路の拡張工事に伴い、以前のボロ屋(失礼)が嘘のような豪勢な新しいお店になったばかり。前の道が一方通行ではなくなったので便利になりました。駐車場は店舗前の敷地のみ、隣の空地が平然と利用されていますが、所有者は別になりますのでご注意を。注文は前金制となっていて、入り口で券売機ではなくお店の方から食券を購入し、店内に入りホールの方に食券を見せるようになっています。

清吉そばや本店 中華そば.JPG

中華そば(450円)・・・鶏ベースのスープは、じんわりと鶏の旨味が口の中に広がっていく優しい味わい。甘じょっぱい感じにもなってはいますが、口当たりはすっきりとしたものになっています。チャーシューの代わりに煮鶏が載るまさに鶏づくしな1杯で、笹岡ラーメンにも通じるものがありますかね。朝からでもラーメンと言う選択肢になる美味しい優しい1杯でした。食後に御門店にも足を運ぼうとしたのですが、残念ながら御門店は閉店したそうです。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする