2013年04月25日

IKEMEN HOLLYWOOD@新横浜

IKEMEN HOLLYWOOD 温玉ジョニー
駐車場有(施設利用で30分無料)


・住所 横浜市港北区新横浜2-14-21
・電話
・時間 平日 11:00-21:30(日によって違う)
    土日 10:30-21:30(日によって違う)
・定休 無休

IKEMEN HOLLYWOOD 店舗外観.JPG

IKEMEN HOLLYWOOD 試食会.JPG

4/24 OPEN! IKEMENな俺様にHOLLYWOODへの招待が届いた!なんて喜び勇み足でラ博に行ってみたら、どうやら「IKEMEN HOLLYWOOD」という新店の試食会に招待されただけのよう。こちらは実際ハリウッドに「IKEMEN THE DIP RAMEN HOLLYWOOD」通称イケメンという店舗を構えているのだそう。その話題のイケメンが、日本初の逆輸入ラーメンとしてラ博にやってきた、と。狩野英孝がこの店に取材とかで来たら最強すぎるよね。

続きを読む
posted by ごっち at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 港北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

谷口食堂@新横浜 鍋焼きラーメン

【閉店しました】

谷口食堂 鍋焼きラーメン
駐車場有(施設利用で30分無料、以降30分/250円)


・住所 横浜市港北区新横浜2-14-21
・電話 045-471-0503
・時間 10:00-23:00(日によって変動あり)
・定休 無休

谷口食堂 店舗外観.JPG

谷口食堂 看板.JPG

谷口食堂 試食会.JPG

1/26 OPEN! 試食会にご招待いただきました。高知県は須崎のご当地麺である「鍋焼きラーメン」発祥の店、谷口食堂が2013年4月7日までの期間限定でラーメン博物館に復活となります。昭和55年に閉店したお店なのだそうですが、須崎では未だに語り継がれる伝説のお店なんだとか。ちなみに鍋焼きラーメンのイメージキャラクターである「なべラーマン」は、アンパンマンの作者やなせたかし氏によるもの。

続きを読む
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 港北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

らー麺土俵 鶴嶺峰@京急鶴見

らー麺土俵 鶴嶺峰 鶴嶺峰つけ麺幕内
駐車場無(周辺有料P利用)


・住所 鶴見区鶴見中央4-25-6
・電話 045-504-2207
・時間 11:00-15:00 / 18:00-21:30
・定休 不定休

らー麺土俵 鶴嶺峰 店舗外観.JPG

11/18 OPEN! こうじグループからの独立。店主は元力士で、店名は力士時代の四股名からきています。ちなみに店名は「かくれいほう」と読みます。ちなみにちなみに、店主は以前は神勝軒にいらした方ですね。くり山@白楽の自家製麺を使っている、という事で話題になっているお店です。

続きを読む
ラベル:鶴嶺峰
posted by ごっち at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 港北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

鶴見家@京急鶴見

鶴見家 醤油ラーメン
駐車場無(周辺有料P利用)


・住所 鶴見区鶴見中央4-25-15
・電話 045-511-0315
・時間 11:00-23:00
・定休 月曜日

鶴見家 店舗外観.JPG

横浜家系ラーメンを提供するお店です。お店に入ると目の前に券売機、メニューは濃厚とんこつ醤油と塩、そしてとんこつ魚介つけ麺がありました。家系のお店でとんこつ魚介つけ麺、以前なら違和感を覚えたのでしょうが、最近は少し見慣れてきました。

続きを読む
ラベル:鶴見家 家系
posted by ごっち at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 港北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

もりの中華そば@綱島 特製中華そば

もりの中華そば 特製中華そば+つけそば
駐車場無(近隣有料P利用)


・住所 港北区綱島西3-22-14
・電話 045-532-1202
・時間 11:30-14:30頃 / 18:00-21:00頃(土日祝は昼のみ)
・定休 火曜日+第二火曜に続く水曜日
・HP http://morinosoba.com/

もりの中華そば 店舗外観.JPG

ラーメンWalkerグランプリ2012で見事に神奈川県新人賞部門で金賞を受賞したこちら。店主の森さんはあの名店、中華そば多賀野@荏原中延の出身。とか偉そうな事を書いておきながら、多賀野は未訪だったりします、はい。駐車場は用意されておりませんが、近隣に有料Pがあるのでそちらを利用しませう。

もりの中華そば 特製中華そば.JPG

もりの中華そば 中華そば.JPG

特製中華そば(950円)中華そば(650円)・・・特製では、ちゃあしゅう2枚・味玉・メンマ・のり2枚増しとなります。ちゃあしゅうがバラとモモの2種類を楽しめるのも多賀野と同様、提供直前に追い煮干しで魚介の風味を増す手法も多賀野と同様、大榮食品の麺も多賀野と同様、海苔をふちに立てずに丼を覆うように提供するのも多賀野と同様、未訪のくせに知ったかバンザイ。多賀野にはナルトが載らないが、こちらのお店でナルトが載るのは、店主さんの出身である山形の米沢ラーメンの影響を受けての事。

国産の豚・鶏・煮干し・鰹節・鯖節・昆布など、自然のうま味を生かした体に優しい無化調スープ。魚介の優しい感じの香りが漂います、もうこの香りだけで丁寧な仕事をしてるってのが伝わるくらい。一口スープを口にすると、滋味深い優しい味わいが口の中に広がっていきます。これ、すげー美味しい(笑)

もりの中華そば つけそば.JPG

つけそば(750)・・・お店のもう一つの名物がこちら、麺をより堪能するにはやはりこちらがおすすめですね、ちなみに中華そばの麺とは太さにほんの少し違いが見られます。提供直前にスープをバーナーで炙るのは独自の工夫、どういった効果があるのかは、まぁ色々とあるんですよ。忘れたなんて言えない、爆。味わいは中華そばとはまた少し違った感じ、熱々で提供されるので食べ進むにつれての温度変化で味の受け取り方にも変化が出てくるかな。

満足度:★★★★★★★★★☆

posted by ごっち at 01:00| Comment(3) | TrackBack(2) | 港北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする