2009年10月09日

弘前軒@日野市 特製つけめん

【仮UP とりあえず店舗データのみ】


弘前軒 特製つけめん
駐車場無


・住所 日野市南平9-44-11
・電話 042-592-2617
・時間 平 日 11:00〜15:00 / 17:00〜20:00
    土日祝 11:00〜20:00
・定休 月曜日

弘前軒 店舗外観.JPG



弘前軒 メニゥ.JPG



弘前軒 特製つけめん1.JPG

弘前軒 特製つけめん2.JPG

弘前軒 特製つけめん3.JPG

特製つけめん(950円)+中盛り(100円)・・・

満足度:★★★★☆☆☆☆☆☆
ラベル:弘前軒
posted by ごっち at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 23区外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

たけちゃんにぼしらーめん@調布

たけちゃんにぼしらーめん スペシャルらーめん
駐車場有(1台)


・住所 調布市布田1-47-1
・電話 042-441-2740
・時間 11:30-23:45
・定休 無休
・HP http://www.takenibo.com/

たけちゃんにぼしらーめん 店舗外観.JPG

TVや雑誌等で紹介される事の多いお店で、知名度や人気は抜群に高いお店ですよね。店名にもなっている「煮干」をコンセプトにしています。代々木にも支店がありますね。店主のブログ「にぼしブログ」はなかなか面白い(笑)

たけちゃんにぼしらーめん スペシャルらーめん1.JPG

たけちゃんにぼしらーめん スペシャルらーめん2.JPG

スペシャルらーめん(1000円)+大盛(120円)・・・店名に「にぼし」とあるくらいだから、すごいニボニボしているのかと思いきや、にぼしは前面に出てくるようなものではなく、どちらかと言えば動物系によるしっかりとした土台+魚介でキレ、みたいな感じに実にキレイな1杯に落ち着いてますね。うん、正直に美味しいと思えるんですが、スペシャルにしたからというのもあるが、やはり値段がちょっと高いかなという印象は拭えない。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

posted by ごっち at 02:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 23区外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

きら星@武蔵野市

きら星 ラーメン+豚骨魚介つけめん
駐車場無(周辺コインパーキング利用)


・住所 武蔵野市境南町3-11-13
・電話 042-230-0233
・時間 11:30〜14:00 / 17:30〜21:00
・定休 木曜日

きら星 店舗外観.JPG

某携帯公式サイトで某ラーメン王が「首都圏における豚骨界の絶対王者だった【なんつッ亭】をその座から引きずりおろし、新王者として長期政権を築きつつある〜」みたいに紹介していたコチラのきら星。カップ麺にもなり、知名度も全国区。らーナビ評価も最高の★7つときたもんだ。駐車場は用意されていませんが、コインPが近くにあります。

きら星 ラーメン.JPG

ラーメン(700円)・・・濃厚過ぎるくらいの豚骨に太めの麺が合わさり、それに鰹餡というオリジナルの仕掛けが組み合わさるラーメン。鰹餡を溶かす事で魚介濃度も上がるんですが、全体的に濃いと言うかしょっぱくてツラい。しかしながら、クドさはないんですよねー。この辺がなんとも言えず絶妙で、気がつけばドンブリが空になっているという感じ。

きら星 豚骨魚介つけめん.JPG

豚骨魚介つけめん(800円)・・・こちらも超絶濃度の豚骨豚骨。ラーメンよりも濃厚で、ラーメンよりもしょっぱい。しかし、クドい重さがないのがすごい。刻んだ柚子が入れられていて、この子がいい仕事をしてくれているなぁと。

きら星 あぶり焼きチャーシューごはん.JPG

あぶり焼きチャーシューごはん(280円)・・・結構な量のチャーシューが載っているので、割安感さえ感じれたご飯。麺類の味が強烈過ぎる故に割と大人しめの印象を持ちましたが、しっかり美味しいです(≧∇≦)b

満足度:★★★★★★★☆☆☆



posted by ごっち at 02:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 23区外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

鏡花@立川 2月末までの限定

らーめん愉悦処/鏡花 旭川味噌ラーメン
駐車場無(近隣コインパーキング多数)


・住所 立川市柴崎町2-12-20
・電話 042-525-3371
・時間 平 日 11:30-15:00 / 18:00-22:00
    土日祝 11:30-22:00
・定休 無休
・記事 「鏡花」記事一覧

らーめん愉悦処/鏡花 店舗外観.jpg


店名の由来は、小説家の「泉鏡花」氏からきているコチラのお店。店内は、その鏡花氏の作品の高野聖を連想させる空間になっていて、内装には5,000万円もかかっているんだとか。やや薄暗い店内では、ラーメンをスポットライトで照らし出す演出がされている。こうする事で、ラーメンに集中出来るのだとか。そうそう、店主の湯切りは「華厳の滝」と呼ばれるもので、某カップ麺CMにも出ていましたね。演出、と言っては失礼か。味のみならず視覚的な部分からも楽しめるお店になっています。

らーめん愉悦処/鏡花 旭川味噌ラーメン.JPG


旭川味噌ラーメン(900円)・・・2月末までの限定、旭川ラーメン「ふるき」に感銘を受け、伝統的北海道味噌ラーメンを再現したと言う1杯。「ふるき」は名前は存じていますが、食べた事はないので楽しみです。そうそう、コチラのお店では携帯サイト「超らーめんナビ」のクーポンを利用する事で味玉がサービスになるんですが、その事をすっかり忘れていまして普通に頼んでしまいました。

食べた感想としては、麺に違和感をもちましたね。個人的に「味噌と言えば太麺」みたいなのがあるんですが、ボソッとした低加水の細麺での味噌は初体験。オリジナルを知らないんですが、こんな感じなのかな。スープはすごい美味しかったので、個人的な好みではちょっと太めの麺で食べてみたいかなと。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

ラベル:鏡花
posted by ごっち at 23:59| Comment(3) | TrackBack(1) | 23区外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

博多ラーメン凪@立川

博多ラーメン凪レボリューション ラーメン+味玉
駐車場有(施設共用/2500円以上利用で1時間無料)


・住所 立川市柴崎町3-6-29 アレアレア2 ラーメンスクエア内
・電話 042-521-0173
・時間 11:00〜24:00
・定休 なし
・HP http://www.n-nagi.com/index.php

JINのらーめんとかも@ジンさん
ラーメン食べ歩紀行@みやっちさん
純和茶屋本舗(憩)@俊五郎さん
変態ブロガーさん3名とラーメンの旅。

博多ラーメン凪レボリューション 店舗外観.JPG

勇次@町田】から続いて向かったのがコチラ。ジンさんの元に凪店主から年賀状が届いていて、年賀状持参でグループに味玉or替え玉のサービスの特典がつくとかで、いやらしくサービスを目当てに行ったのではなく、新年の挨拶をする必要があるだろう、とね。まぁ店主さんがこの日はお休みでしたけどw

博多ラーメン凪レボリューション ラーメン+味玉1.JPG

博多ラーメン凪レボリューション ラーメン+味玉2.JPG

ラーメン(650円)+味玉(お年玉)・・・麺の好みは「カタメ」で指定、味玉は年賀状の特典です。マイルドな豚骨ですね、なんて表現していいか分からないのですが、これまでに食べた事のないタイプの博多豚骨でした。麺の食感は、他店の「バリカタ」に匹敵するような硬さなのですが、ただ硬いってだけでなくコシのあるものになっていますね。うーんうーん、どう書いていいのか分からんなぁ。クセのない誰にも食べやすい1杯なようで、すごいクセのある1杯でもある。

・・・・・
・・・・・
・・・・・

ヽ(´A`)ノ お手上げでーす 旨い事だけは確か!

満足度:★★★★★★★☆☆☆


●他の方の同店に対する記事
 『日々是好麺』-味玉ラーメン
 『ZATSUのラーメン』-ラーメン
 『kenちゃんの食べ歩記』-ラーメン

posted by ごっち at 00:00| Comment(5) | TrackBack(2) | 23区外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする