2010年04月15日

小林屋@秦野 チャーシューめん網走

小林屋/秦野フードスタジアム店
駐車場有(施設共用/複数台)


・住所 秦野市水神町10-11
・電話 0463-82-9190
・時間 11:00〜23:00
・定休 無休
・HP http://kobayashiya.net/
・記事 『小林屋』記事一覧

小林屋/秦野フードスタジアム店 店舗外観.JPG

秦野フードスタジアムにある小林屋に行ってきました。3店舗入っているように見えて、小林屋の味噌部門と塩部門が別々になっているだけなので実際には2店舗のみです。オープン当初はバイキングもありましたが、早い段階でバイキングは消えラーメンの集合施設となりましたね。小林屋は湘南界隈に10店舗もあるので、集合施設でまで食べなくてもいいかなという思いもあったのですが、もう1つの「東京らーめん神田亭」も惹きがなく。

小林屋 チャーシューめん1.JPG

小林屋 チャーシューめん2.JPG

チャーシューめん(1000円)+大盛(100円)+網走(50円)
・・・小林屋を語る上で絶対にこの分厚いチャーシューは外せないですよね、好きか嫌いかは置いといて。網走と言うのは超極辛のトッピング、辛さが3段階あり知床→小樽→網走の順に辛くなっていきます。もちろん私がこんな激辛系を頼むはずもなく、これは某同行者氏が食べたものになるんですが。ちょっと食べてみたんですが、辛いのレベルを通り越して痛いですね。卓上には「ご自由にどうぞ」とゆで卵が置かれていたので、全部食べましたv( ̄Д ̄)v

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 秦野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

風林火山@伊勢原

風林火山 デカデカみそチャーシューメン
駐車場有(店前/6台)


・住所 伊勢原市小稲葉100-6
・電話 0463-91-6638
・時間 平日 11:00〜15:00 / 17:00〜23:30
    土日 11:00〜23:30
・定休 水曜日
・記事 『風林火山』記事一覧

風林火山 店舗外観.JPG

店に走るぜ風の如く、徐かに待つぜ林の如く、鍋を振るぜ火の如く、食ったら寝るぜ山の如し、で風林火山でしたっけ(違) 看板には本店と書いてあるんですが、支店がどこにあるのかは知りません。駐車場は店前にあります。超らナビに加入してる方はクーポンが使えるので忘れずに(私は忘れました)

風林火山 デカデカみそチャーシューメン.JPG

デカデカみそチャーシューメン(1300円)・・・このお店を語る上で絶対に外す事が出来ないのが、驚愕の1枚200gもあるデカデカチャーシューでしょう。神奈川県内はおろか、関東圏においても最大級のボリュームを誇るんじゃなかろうか。日によって肉が違うみたいで「本日は直火焼バージョンです」の張り紙がありました。香ばしい風味でいいですね、食べ応えがありすぎです。今回は「みそ」での注文なのですが、みその方が個人的に好みですね。

風林火山 ネギ入り3種チャーシューメン.JPG

ネギ入り3種チャーシューメン(1090円)・・・こちらは同行者が食べたもの、直火焼&やわらか&肩ロースの3種類のチャーシューが入っています。デカデカと言い3種と言い、チャーシューに力を入れているのは分かるんですが、チャーシューの印象しか残らないんですよね。肝心のラーメンはぬるいしコクがないし、さらには店員はヤル気ないし。色々と惜しいなと思います。

満足度:★★★★☆☆☆☆☆☆

ラベル:風林火山
posted by ごっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 秦野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

○鈴大勝軒@伊勢原

○鈴大勝軒/伊勢原店 中華大&もりメガ
駐車場店の横(道路側5台、奥側2台は不可)


・住所 伊勢原市東大竹945-3
・電話 0463-93-9905
・時間 11:00〜15:00 / 17:30〜20:00
・定休 水曜日
・記事 『○鈴大勝軒』記事一覧

○鈴大勝軒/伊勢原店 店舗外観.JPG

「○←の中に鈴の字が入る」○鈴大勝軒です。残したら300円の罰金ではありますが麺量1kgのメガ盛りなんてものがあり、それを1度平らげると以後は麺許皆伝として麺量無制限で好きなだけ頼んでOKという面白いサービスがあります。今回はメガ盛りに挑戦してきました、もちろん食べたのは私ではなくて、いつもの同行者さんなんですけどね!

○鈴大勝軒/伊勢原店 中華そば大盛り.JPG

中華そば大盛り(840円)・・・こちらは私が食べた麺量400gの大盛りでござーます。中華そばは他の大勝軒と比べ明らかに節系が控えめになっている、ように感じるのですが動物系の方が感じやすくなっているのでそれに隠れてしまっているだけかも。自家製の麺は食感もよく美味しいですね。

○鈴大勝軒/伊勢原店 特性もりそばメガ盛り.JPG

特性もりそばメガ盛り(1120円)・・・そしてこちらが麺量1kgのメガ盛りですね。つけ汁の容器が大きいので、たいした事がないように思えますが

○鈴大勝軒/伊勢原店 メガ盛りの凄さが分かる?.JPG

こうして並べて見ると、とんでもない麺量である事がお分かりいただけると思います。もりそばは酸味が強く、甘辛や動物系に節系と他の全てが隠れてしまう印象。2/3食べたところでトッピングの生卵を注文し麺に絡ませて食べたのですが、そうする事で受ける印象がまた違ってくるのが面白いです。同行者はスープ割まで全て完食した上に、私の中華そばのスープも飲んでましたΣ(゚Д゚)

満足度:★★★★★★★☆☆☆




posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秦野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

基 motoi@伊勢原 味玉らあめん

基 motoi 伊勢原店 味玉らあめん
駐車場有(店の横/8台)


・住所 伊勢原市板戸271-5
・電話 0463-96-1555
・時間 11:30〜15:00 / 18:00〜22:00
・定休 木曜日
・記事 『基』記事一覧

基 motoi 伊勢原店 店舗外観.JPG

ラーメンコンサルタント@渡辺樹庵氏」の直営店。「渡なべ@高田馬場」等を経営する一方、プロデュースも請け負い「瞠@池袋」や「るい斗@港南区」など多数のラーメン店を手掛けている方のお店です。

基 motoi 伊勢原店 らあめん.JPG

らあめん(650円)・・・食券を渡す際に好みの油の量を聞かれます、今回は普通でお願いしています。ゲンコツやモミジなどの動物系にサバ節煮干しなどの魚介系が合わさるスープ、俺の大好きな濃厚豚骨魚介ですね。麺は自家製で、駐車場のとこにある製麺小屋で作っています。濃厚なスープと太麺の組み合わせがいいですね。見た目にもキレイだし、食べてみても全ての食材が無駄なく、在るべくしてそこに存在していると言うか。全てにおいてバランスのいい1杯。以前あった卓上刻みタマネギが復活してくれれば完璧ですな。

基 motoi 伊勢原店 餃子.JPG

餃子(350円)・・・味は良かったのですが、提供された瞬間から熱くもなんともありません。ハフハフ言いながら食べるのが餃子の旨い食い方ちゃうんかと。味は良かっただけに、これで熱々ならさぞ美味しかっただろうなぁと思うのですが、また熱くない餃子が出てきてもガッカリなので、もう頼む事はないかな。

基 motoi 伊勢原店 つけめん大盛り.JPG

つけめん(680円)+大盛り(100円)・・・つけ麺は随分とバランスが変わったなぁという印象。以前に比べ辛味が強くなりましたね、動物系もやや弱くなった気がします。辛味で誤魔化した感じでしょうか、今回は全体的にいまひとつ。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

ラベル:
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秦野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

○鈴大勝軒@伊勢原 みそラーメン大盛り

○鈴大勝軒/伊勢原店 みそラーメン大盛り
駐車場店の横(道路側5台、奥側2台は不可)


・住所 伊勢原市東大竹945-3
・電話 0463-93-9905
・時間 11:00〜15:00 / 17:30〜20:00
・定休 水曜日
・記事 『○鈴大勝軒』記事一覧

○鈴大勝軒/伊勢原店 店舗外観.JPG

「○←の中に鈴の字が入る」○鈴大勝軒です。麺量1キロのメガ盛りなんてものがあり、それを1度平らげると以後は麺許皆伝として麺量無制限で好きなだけ頼んでOKという面白いサービスが。ちなみに俺は挑戦した事もないのですが、完食者が貼り出されるボードにはなぜか俺の名前があったりします。提供までの待ってる時間の暇潰しにでも探してみてください。

○鈴大勝軒/伊勢原店 みそラーメン大盛り1.JPG

○鈴大勝軒/伊勢原店 みそラーメン大盛り2.JPG

みそラーメン大盛り(940円)・・・大盛りで麺量400gです、このくらいが俺には丁度いいですね。野菜もたっぷり入っているので、ボリュームはかなりのものがあります。椎茸が入っているのですが、こいつが隠れた名脇役と言うか、いい仕事してるなぁという印象。味噌はかなり濃厚です、個人的に味噌はあまり得意ではないのですが、それでもペロッと平らげさせてくれるあたりが流石。

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆




posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秦野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする