2011年09月29日

熊澤@秦野 白熊味噌らーめん

北海道味噌らーめん熊澤 白熊味噌らーめん
駐車場有(店裏/複数台)


・住所 秦野市平沢1435
・電話 0463-81-7278
・時間 平 日 11:45-15:30 / 18:00-22:00
    土日祝 11:30-16:00 / 17:00-22:00
・定休 年中無休
・HP http://www.ramen-kumazawa.com/
・記事 『熊澤』記事一覧

北海道味噌らーめん熊澤 店舗外観.JPG

以前は中井町にありますパチンコスターの駐車場内で営業されていたお店なのですが、6月にこちらの場所に移転しました。お店のHPにラーメン王の石神秀幸氏が来店したと書いてあります。来月発売予定の石山さん監修の最新ラーメンの本にも掲載予定との事ですし、神奈川県内のみならず首都圏に広く注目を集めるお店なのでしょうか。

北海道味噌らーめん熊澤 白熊味噌らーめん.JPG

白熊味噌らーめん(750円)・・・券売機左上の法則と言いますか、最上段が白熊となっていたのでこちらを注文。中井町にあった時も同じ白熊を注文しています。化学調味料は使用しておらず、スープは鶏ガラ・ゲンコツ・魚介をベースに、オリジナルブレンドの味噌を合わせ、濃厚で後味あっさりに仕上がっています。麺が味噌としては個性的な、中太の平打ち縮れ麺を使用していて食感が面白いですね。看板に「味噌の王道」を掲げています。少し王道からは外れているような気はするのですが、個性があるラーメンは個人的に好きです。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

ラベル:熊澤
posted by ごっち at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秦野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

孔明@秦野

孔明 チャーシューワンタンメン
駐車場有(斜め前/複数台)


・住所 秦野市堀西1-3
・電話 無し
・時間 11:30-15:30 / 18:00-21:00
・定休 水曜日

孔明 店舗外観.JPG

博多ラーメンの山笠が移転した跡地に出来た、山笠によるネクストブランド店です。これが面白い事に小田原系を提供するお店なのですが、なんとこれが独学だそうで。これまでの小田原系を提供するお店と言えば、小田原系の元祖である大西での修行経験があるお店や家族親族経営のお店ばかりで、独学での出店は初かなと思うのですが、ここ近年店舗数が減っていくばかりの小田原系の将来に、少しばかりの明るい光が見えてきましたかね。駐車場は用意されておりましたので、お店の方に場所を確認してください。

孔明 チャーシューワンタンメン.JPG

チャーシューワンタンメン(1200円)・・・小田原系と言えば、やっぱりチャーシューワンタンメン。これがすごいインパクトのある仕上がりになっていまして、最近の小田原系は昔に比べて大人しくなったな、と残念がってる人を「むむむっ!」と唸らせれそうなほど。独学と言う事で正統派な小田原系とは多少なりとも違いはあれど、小田原系を食べ歩いてこの味を作り出した店主、きっと今後ますます美味しい1杯へと進化させていくんでしょう。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

ラベル:小田原系 孔明
posted by ごっち at 02:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 秦野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

麺屋AJITO@秦野

麺屋AJITO 魚介豚骨ドロつけめん
駐車場無(近隣Pの割引券有)


・住所 秦野市南矢名1-14-31
・電話 非公開
・時間 月〜土 11:00-23:00
    日・祝 11:00-22:00
・定休 無休
・HP http://katy.jp/rameninomiya/

麺屋AJITO 店舗外観.JPG

あっさり魚介系の「らーめん二宮@鶴巻温泉」のセカンドブランド店です。学生が多い地域柄を考慮してか、界隈としては珍しい濃厚ドロ系のお店となっております。学生は終日ライスが無料だったり、近くのパチンコ屋:ジリオン東海大前店の会員カードの提示でトッピングが無料になったり、地元に愛されるお店を目指しているのでしょうね。駐車場は用意されておりませんが、近隣Pと提携しているようで割引券がもらえるようです。場所は未確認故にお店に問い合わせてください。

麺屋AJITO 魚介豚骨ドロつけめん.JPG

魚介豚骨ドロつけめん(700円)・・・麺量は300Gの中盛まで無料なので中盛でお願いしました。味は普通に美味しいのですが、味以前の部分でちょっと問題がありまして、店内がとにかく尋常じゃなく暑いんです。エアコンは稼動しているのですが、節電で温度を高めに設定しているのか、ただ単に冷房能力が追いついていないのか、扇風機と合わせて使用しているのですが送られてくるのは熱風と言う状況で、私が食べている時も何人かお店に入ると同時に帰っていくお客さんも見受けられました。味は良かったのですが食べ終えた時には暑さでグッタリ、ではせっかくの味も残念だったかなと思っちゃいました。

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆

ラベル:麺屋AJITO
posted by ごっち at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 秦野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

杜屋@伊勢原 辛味噌タンメン

【閉店しました】

麺食堂 杜屋 辛味噌タンメン
駐車場有(店横/8台)


・住所 伊勢原市板戸271-5
・電話 0463-96-1555
・時間 平 日 11:00-15:00頃 / 17:00頃-21:00
    土日祝 11:00-21:00
・定休 水曜日
・記事 『杜屋』記事一覧

麺食堂 杜屋 店舗外観.JPG

ラーメンコンサルタントである「渡辺樹庵氏」の直営店ですね、タンメンをメインに据えたお店となっております。昨年11月にオープンしたお店なのですが、どんどん新メニューが追加されてきています。

麺食堂 杜屋 辛味噌タンメン.JPG

辛味噌タンメン(830円)・・・とゆ事で、辛味噌がメニューに追加されていました。基本である白味噌や赤味噌を食された方なら想像がつく味だとは思いますが、これまでこの界隈では味わえなかったレベルの1杯となっていますね。土台がしっかりしているからこそ、辛さが活きてくるわけで。これは美味しかったですね、ただ私にはちょっと辛すぎまして、ご飯で中和させてなんとか完食となったのですが、ご飯が他店の倍くらいの量で出てくるので、食べ終えた後はしばらく動きたくなかったです(笑)

満足度:★★★★★★★☆☆☆

マウスコンピューター/G-Tune
ラベル:杜屋
posted by ごっち at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 秦野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

杜屋@伊勢原 赤味噌&白味噌&醤油つけ

【閉店しました】

麺食堂 杜屋 赤味噌&白味噌&醤油つけめん
駐車場有(店横/8台)


・住所 伊勢原市板戸271-5
・電話 0463-96-1555
・時間 平 日 11:00-15:00頃 / 17:00頃-21:00
    土日祝 11:00-21:00
・定休 水曜日
・記事 『杜屋』記事一覧

麺食堂 杜屋 店舗外観.JPG

11/3にオープンしたばかりのお店ですが、既に4回も足を運んでしまっているというお気に入りっぷり。最近はタンメンがマイブームになってしまったようで、どうにもタンメンを食べたい衝動を抑える事が出来ません。お店についての説明は「前回訪問時」のを見てください。

麺食堂 杜屋 赤味噌タンメン.JPG

麺食堂 杜屋 白味噌タンメン.JPG

赤味噌タンメン&白味噌タンメン(共に780円)・・・上が赤味噌で下が白味噌。ベースは共通で赤味噌か白味噌かの違いだけだと思います。白味噌の方は簡単に言えば全体的に甘みが目立つ印象、赤味噌の方は甘みもありつつもキリッと引き締まった印象。個人的な好みでは白味噌の方が食べ始めの印象としては良いのですが、食べ進むにつれて飽きがきてしまう部分もあるので、赤味噌の方が推しやすいでしょうか。まま、どちらも美味しいので少なくとも2回は足を運んで食べ比べしてみてはいかがでしょうか。

麺食堂 杜屋 醤油つけめん.JPG

醤油つけめん(700円)・・・味噌タンメンもこの地域ではこれまで見られなかった味なのですが、こちらの醤油つけめんも見た目には普通ですが、食べてみると味はかなりの個性があってですね、この地域では珍しい味ではないでしょうか。とりあえず用意しました、的なものではなくしっかりと作りこまれた1杯だと思います。味噌タンメンのお店ではありますが、こういう選択も全然アリだと思います。さすが樹庵氏のお店と言ったところでしょうか。どうやら昨日12/3のオープンから1ヶ月というタイミングで新メニュー「塩ラーメン」が投入されたようで、そちらも食べに行きたいと思います。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

ラベル:杜屋
posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秦野市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする