2008年05月25日

東大/農学部@学食

東京大学−農学部 学食

東大農学部 醤油ラーメン&タコライス.JPG

◎食べたもの◎
醤油ラーメン(260円)+タコライス(400円)


東大の農学部の学食です。東大には農学部も含め4つの学食があります。

東大農学部 醤油ラーメン.JPG

醤油ラーメン、注文して2分もすれば出来上がります。学食ならではの簡単調理です。536キロカロリー。メニューにはアレルギー物質情報なんかが詳しく書かれています。ちなみにラーメンとは関係ないですが、うどんを注文すると、ダシは関東風か関西風かの希望を聞いてくれます。もう・・・書く事ない。

東大農学部 食堂から見える庭.JPG

ちなみに、農学部らしいというか食堂からはこんなキレイなお庭が見えます。庭にもテーブルやイスがあるので、天気のいい日は緑に囲まれながら飯を食う事が出来ます。本郷キャンパスの中央食堂なんか、携帯も通じない地下なのに。やはり学部によって特色というか、そういうのが出るんでしょうかね。

満足度:★★★★☆☆☆☆☆☆



posted by ごっち at 15:45| Comment(2) | TrackBack(1) | 学食&社員食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

東大 柏キャンパス

東大 柏キャンパス さっぱり水菜とささみ塩ラーメン+ビーフカレー

東大 柏キャンパス さっぱり水菜とささみ塩ラーメン.JPG

東大 柏キャンパス さっぱり水菜とささみ塩ラーメン+ビーフカレー.JPG

◎食べたもの◎
さっぱり水菜とささみ塩ラーメン(400円)+ビーフカレー(380円)


カフェテリア形式の食堂で、一般の人も自由に利用出来る。ただ、一般客は利用の方法が若干複雑。最初に券売機で千円のカードを購入、各コーナーに行き注文をし、物が出される時に横にあるカード入れに通しておくと、その注文した食事分の代金が千円から引かれて帰ってくる。最後にまた券売機に行き、カードを挿入→お釣りボタンを押せば残金が返ってくる流れになっている。

柏キャンパスの食堂は生協が運営している食堂ではなく、定食とか普通のメニューは他の学校の食堂に比べ割高感を覚える。塀のない研究施設であるため、キャンパスの緑の中を散策する人の姿もよく見られる。建物内以外は立ち入り自由です。ちなみに、車は自由に出入り出来ません。

さて、ラーメンの味は・・・値段を考慮すればよく出来てると思いますね。ただ【本郷キャンパス】という比較対象がある為、ちょっと・・・ですね(謎

満足度:★★★★☆☆☆☆☆☆


【頑者】首都圏ラーメン・オブ・ザ・イヤー2001新人賞受賞の実力店、肉系と魚系のダブルスープが強烈な個性を放つコクの深い和風醤油味とコシの強い太麺のバランスが絶妙なラーメンです。首都圏でつけ麺のトップに君臨している!といっても決して大げさではない埼玉の大行列店です(*´Д`)y−~~~ウマー!
posted by ごっち at 05:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 学食&社員食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

東工大 すずかけ台

東工大 すずかけ台 Wスープつけ麺&パワー丼

・住所 東工大すずかけ台1階食堂
・電話 045-924-5882
・時間 11:00〜20:00 (第1・第2土曜 11:30〜14:00)
・定休 土&日曜日 (第1・第2土曜は営業)

東工大 Wスープつけ麺&パワー丼.JPG

◎食べたもの◎
Wスープつけ麺(399円)+パワー丼(399円)


とんこつと魚介のWスープ。とんこつのコクと香りのいい和風ダシが麺に絡んで美味しいです。今まで食べた学食ラーメンの中で1番。カフェテリア形式の生協の食堂なんですが、なかなかやりますね。大岡山の新食(共済組合食堂)が2階にあり、学内で学生の奪い合い競い合いをしてるんでしょうか。安いだけが学食の魅力かと思ってましたが、東工大は味もいいでっせ。学食として収まってくれて助かりますね、ラーメン屋さん達!

パワー丼は豚肉&玉ねぎ&にら&半熟玉子が絡まり、これまた旨い。どっちも400円で食えるなんて、東工大生は羨ましい限りですなぁ。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆


posted by ごっち at 22:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 学食&社員食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

東大 ラーメン他

東大 ラーメン&チンジャオラーメン&カレー
本郷キャンパス−中央食堂

東大 ラーメン&カレー.JPG

東大 チンジャオラーメン&カレー.JPG

◎食べたもの◎
ラーメン(240円)+レギュラーカレーS(170円)
チンジャオラーメン(360円)+レギュラーカレーS(170円)


●過去訪問歴 『2007-07/11』-赤門ラーメン

東大ってラーメンの種類が何気に豊富。素ラーメン170円とか、日替わりラーメンも2種類程おいてあったりする。全制覇しようとすれば、10回行っても足りないんじゃない?値段は安いので、カレーをつけても500円前後で食べれるのはとにかく魅力。

東大 ラーメン.JPG

赤門ラーメンは食べたので、普通のラーメンを頼む。量的に足りないと思ったのでカレーをSで、2品合わせて410円。素敵すぎ。

東大 チンジャオラーメン.JPG

こっちはチンジャオラーメン、行った日の日替わりラーメンの2番。麺より具が多く、後半はひたすら具を食べていた。いや、麺が少なすぎるのか。

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆
posted by ごっち at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 学食&社員食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

電気通信大学 冷麺

電気通信大学 冷麺

電気通信大学 冷麺.JPG

◎食べたもの◎
冷麺(399円)


ラーメンコーナー前に食券が置いてあり、それをカウンタに持っていって麺を受け取ってからレジに並んで清算する方式。【東大】では最初に食券を買ってから麺カウンタに。【埼大】では『おばちゃん○○!』と頼んで受け取ってからレジで清算。大学によって色々と注文の仕方も違うのは面白いが、理解していないとウロウロするだけ。えぇ、毎回ウロウロしていますが何か?w

もちもちとした食感、なめらかなのど越し。ほどよい辛味で食欲をそそるスープは1度食べたらやみつきに!と書かれていたこの冷麺。味は学食ならではである。つまりそういう事なのである(謎

なんで、せっかくの県外ラーメンをいつも学食とかマイナー路線で攻めるのかは、もっと謎なんだけどね。

満足度:★★★☆☆☆☆☆☆☆





↑「激安!家電のタンタンショップ」は、一流メーカー家電品をより安くお買い求め頂けるサイトです。50年以上の実績ある家電販売のプロがナンバーワンの安さに挑戦し、毎日徹底した価格調査を行っています。人気の一流メーカー家電品をどこよりもより安く!安心してお気軽にお買い物を楽しめます。
posted by ごっち at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 学食&社員食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

埼玉大学 冷やしチキンラーメン

埼玉大学 冷やしチキンラーメン

埼玉大学 冷やしチキンラーメン1.JPG

埼玉大学 冷やしチキンラーメン2.JPG

◎食べたもの◎
冷やしチキンラーメン(399円)


学食は値段が最大の魅力。安けりゃ文句は言えません。麺もロクにほぐれてなくて塊を口に押し込んだり、肉も硬くて汁も吸わずに食べづらいものではありましたが『学食だしね』で終わるのである。問題なのは飯時だと鬼混むという事くらいでしょうかね。533kcalとカロリー表記されていた。

満足度:★★★★☆☆☆☆☆☆



posted by ごっち at 19:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 学食&社員食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

東大@本郷キャンパス

東大 赤門ラーメン
本郷キャンパス/中央食堂

東大 赤門ラーメン 1.jpg

東大 赤門ラーメン 2.jpg

◎食べたもの◎
赤門ラーメン(360円)


俺が大学生だったのはもう遠い過去の話ではありますが、ネタとして行ってまいりました。東大の学食に。一般の方も利用は出来るので、けっこう食べに行ってる人は多いみたいですね。学食だけあって、安いのが嬉しいですね。

スープがないあんかけ坦々麺ですね。麺は機械で、自動茹で→丼盛りの工程がなされ、おばちゃんがそれぞれのメニューにより汁や具をドバッと投入していきます。もやしが麺と同量くらい入ったんじゃないかな?思ったよりボリュームはあります。味は見た目通りピリ辛ですが、まぁ普通に食べれます。なにせ値段が値段なだけに、文句つけるところが無いですよね。

満足度:★★★★★☆☆☆☆☆


【目指せ携帯で印税生活!】自分がアーティストとなり、ミリオンヒット(販売数100万枚)を目指し、印税収入(現金)を貰う完全無料のゲーム+ポイント+すごろく型懸賞サイトです。毎日のメール配信による「すごろくゲーム」とサイト訪問・会員登録などのアクションでCDの売り上げ枚数を増やしていきます。売上枚数に応じた換金レートで現金と交換する事ができます。
posted by ごっち at 21:56| Comment(3) | TrackBack(1) | 学食&社員食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする