2008年07月28日

らーめん二宮@秦野

らーめん二宮 味玉らーめん/塩+ちゃーしゅー飯
駐車場有(店舗横1台+α?)


・住所 秦野市鶴巻北2-5-5
・電話 0463-69-6008
・時間 11:30〜15:00 / 17:00〜20:00
・定休 水曜日

らーめん二宮 味玉らーめん/塩1.JPG

らーめん二宮 味玉らーめん/塩1.JPG

◎食べたもの◎
味玉らーめん/塩(750円)+ちゃーしゅー飯(300円)


らーめん二宮に行ってきました。秦野にあるのに二宮です。駐車場は、とりあえず店舗横に1台。そう、黒のカッコイイ俺の車がとまっている場所になります(ぁ 画像は前回の記事からの使いまわしです。他にも駐車場があるみたいなんですが、よく分かりませんでした。店で聞いてください。

らーめん二宮 店舗外観1.JPG

味玉らーめん、厳選した玉子を使って玉子本来の濃厚な味と共に、長時間特製ダレに漬け込む事により相性の良いバランスの取れた味にしてるんだとか。半熟っぷりは絶妙で好みだったんですが、あまり味を感じないのは俺が駄舌の持ち主だからか。無化調と浅草開花楼の麺を使用しているところがウリかな?塩は兵庫県産の赤穂の天塩を使用、チャーシューは提供前に炙るなど仕事も丁寧。ちゃーしゅー飯も旨かったです。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

posted by ごっち at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

小林屋@秦野 特盛らーめん

小林屋/秦野東海大店 特盛らーめん
駐車場有(店の前、文中参照)


・住所 秦野市南矢名433
・電話 0463-24-2408
・時間 11:00〜26:00 (日曜 〜24:00)
・定休 無休
・記事 『小林屋』記事一覧

小林屋/秦野店 特盛らーめん.JPG

特盛らーめん(950円)・・・ここ最近すごいペースで増殖中の小林屋の秦野東海大店に。東海大生には味玉がサービスされますが、元々デフォで味玉が入っているので東海大生は味玉2個になります(笑) そして高校生以下の学生には特典がありません(苦笑) 駐車場はお店の前にありますが、月極め駐車場と隣接しているので、赤いラインで囲まれた店舗駐車場内にとめるように。

さて、ラーメン。スープは背ガラ・ゲンコツ・豚足を8時間煮出したものがベースになっています。麺は札幌手稲山の伏流水で仕上げたちぢれ麺を使用しており腰のある硬麺になっていて、固さの指定は不可となっています。ぶ厚いチャーシュー、味玉にネギと具材もそれなりのボリュームがあるので、ちょいと高めに感じる値段も納得です。お店に配置されているTVが、どう考えても客が見るように設置されていないのは、さすが小林屋と言ったところでしょうか。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆


ラベル:小林屋
posted by ごっち at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

らーめん二宮@秦野

らーめん二宮 冷やし梅そば
駐車場有(店舗横1台+α?)


・住所 秦野市鶴巻北2-5-5
・電話 0463-69-6008
・時間 11:30〜15:00 / 17:00〜20:00
・定休 水曜日

らーめん二宮 冷やし梅そば1.JPG

◎食べたもの◎
冷やし梅そば(750円)


らーめん二宮に行ってきました。秦野にあるのに二宮です。駐車場は、とりあえず店舗横に1台。そう、黒のカッコイイ俺の車がとまっている場所になります(ぁ 他にもあるみたいなのですが、よく分かりませんでした。

らーめん二宮 店舗外観1.JPG

まずお知らせから。二宮では今、08夏限定麺を2種類提供しています。今回はそのうちの1つ「冷やし梅そば」を食してきました。化学調味料を一切使用していない特徴を生かし、厳選した良い素材だけを使用していることから、スープを冷やすとゼリー状になるんだとかΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)マジマジ?

スープのコク、旨みなど全てを凝縮したゼリースープを塩ベースで実現!との事ですが、ゼリーと言われても想像もつかないので、簡単に言えばカキ氷1歩手前くらいの状態のものが出てきます。これが、塩ベースの味付けがなされた氷汁みたいなもんなんですが、トッピングで載せられている特大梅が塩とよく合うんですよ、これがまた。梅・塩・氷で「な・・・なんじゃこりゃぁ!」となる事は間違いなし。もはやネタ路線のようにも思えましたが、正直に言いまして、これは旨いです。クソ暑い日に再訪する事は、すでに俺の中で決定しております。

鳥肉を使用していたりで、涼しげな1杯ならではと言いますか、ヘルシーな要素も持っていたりと完成度高いじゃないですか!と思います。欠点があるとすれば、涼しい日に食うと寒くなる事と、腹が減ってるからとガツガツと食うと、カキ氷と同様の病気「頭がキーン病」が襲ってくる事でしょうかw

ちなみに、もう1つの限定麺は「汁なし坦々麺」です。通常のメニューだってレベル高いんで、限定のみならずそちらも是非。麺は浅草開化楼の麺を使用してるって事で、つけ麺とか評価高いようですが、らーめんだって旨ぇよ。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

↓同じ画像ですけど、クリックで拡大します。
らーめん二宮 店舗外観2.JPG らーめん二宮 冷やし梅そば2.JPG

posted by ごっち at 18:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 神奈川他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

日昇亭@大井町

日昇亭 チャーシューメン
駐車場有(店の裏奥/11台)


・住所 足柄上郡大井町金子115-6
・電話 0465-83-2260
・時間 11:30〜20:00
・定休 月曜日

日昇亭 チャーシューメン1.JPG

日昇亭 チャーシューメン2.JPG

日昇亭 チャーシューメン3.JPG

◎食べたもの◎
チャーシューメン(950円)


小田原系・・・ですか。40年以上の歴史を誇る老舗。全体的に甘めな味付けで、スープはもちろんそうなんですが、具材も甘めな味付けがされています。チャーシューや支那竹は自家製で、つまみにはもちろん、持ち帰りやお土産としても人気なんだとか。こと支那竹に関しては、甘辛の特製ダレで煮た強い味付けのものが出てくるんですが、こいつがどんどんスープに溶け出してきて、味を変えてしまうくらいのものだったりします。で、これが強烈に旨いのです。

メニューには通常のラーメンの他に、スープに特別だしを使用しているものがあります。さらには、この特別だしにもシングルとダブルが存在しています。メニュー表で極上と位置づけられている1300円のものプラス、支那竹叉焼雲呑麺&日昇亭ジャンボ麺がシングルだし。特濃と書かれているものがダブルだしです。この特濃はトッピングとして200円で追加出来るみたいです。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

↓同じ画像ですけど、クリックで拡大します。
日昇亭 チャーシューメン4.JPG 日昇亭 チャーシューメン5.JPG
日昇亭 チャーシューメン6.JPG 日昇亭 メニュー.JPG

 
↑こちらの本に掲載されてるお店です↑
posted by ごっち at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

宝堂@秦野

宝堂/秦野 とんこつ醤油らーめん+ランチサービス
国道246号沿い 駐車場店の横と裏(焼き肉店と共用)


・住所 秦野市ひばりヶ丘9付近
・電話 0463-83-8335
・時間 11:00〜23:00
・定休 なし

宝堂/秦野 とんこつ醤油らーめん+ランチサービス.JPG

◎食べたもの◎
とんこつ醤油らーめん(500円)+ランチサービス(150円)
半ライス(無料)


※ちょっと最初に全然関係ない事を。フジテレビで28日放送した「僕らの音楽200回記念コンサート」を録画した方いらっしゃいませんか?秦基博とsuperflyのコラボで歌ったスピッツの楓。あれをどうしてももう1度聞きたいのです。車を運転してたらね、スピッツの楓のイントロが流れてきてTVに目をやると秦君がいるじゃないですか。運転中だったのでとりあえず聞くだけだったんですが、まるで草野さんが歌っているのかと錯覚するくらい雰囲気が似てて・・・それでいてサビに入ると秦君っぽさが全開で。いやぁ相変わらずいい声してますわ。秦君がハモリだった1番の時の歌が頭に残って残って。とりあえず、これ書きながらスピッツを聴いています。誰か録画してる方がいたら焼いてくださ〜い、お願いしまっす(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

宝堂/秦野 とんこつ醤油らーめん.JPG

宝堂/秦野 ランチサービス ミニチャーシュー飯.JPG

宝堂/秦野 ランチサービス ピリ辛ミニとうふ.JPG

つ〜事で!「秦」繋がりで宝堂の秦野店(無理矢理)半ライスが無料+お替り自由なんでお得感のあるお店、ランチサービスも味玉子+ミニチャーシュー飯+ピリ辛ミニとうふをセットで150円とこれまた非常にお得です。俺はランチサービスも頼んでおきながら半ライスも頼んで、しかもお替りしています。安く腹を満たすって点では文句無く合格でしょう。味は悪くはないんですが、厨房内でラーメン作るのがギャルで、ホール係がギャル男ってのに不安を覚える。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆


●過去訪問時の日記
 『2007-10/25』-宝堂溜り醤油とんこつ麺



↑秦基博、よかったら聴いてみてください。YouTubeへのリンクですが俺の好きな曲を貼っておきます。イイ声してますよね。聞き惚れます(´▽`*)

』キャッチコピーは鋼と硝子でできた声。よう分からんがイイ声!
posted by ごっち at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする