2022年10月18日

楢製麺@南新宿 特製塩

楢製麺@南新宿 特製塩
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都渋谷区代々木2-26-2 第2桑野ビル
・電話
・時間 11:00-21:00
・定休 年末年始

楢製麺 店舗外観

楢製麺 看板


うどんの百名店「楢製麺@南新宿」さんに行ってきました。同じくうどんの百名店「うどん 慎@南新宿」の別業態のお店との事。お店には平日の14:19着で並びなしでした。

楢製麺 特製塩


特製塩(1,490円)・・・見た目はラーメンですが、ラーメンのカテゴリー条件である「かんすい」不使用なので、ラーメンとは言い切れない独自の麺類、うどんの進化系とお店としては捉えているそうです。

楢製麺 特製塩


お店の説明は「山梨県産の信玄鷄と、鳥取県産の大山鷄2種のもも肉、手羽元、ガラを時間かけて鶏の旨みを丁寧に引き出しただしと、北海道産の羅臼昆布を贅沢に使用しただしを合わせて仕上げております」との事。

見た目はラーメンですが、味わいはうどんともラーメンとも異なる印象。美味しいんですけれど、ちょっと難しいですね(^-^;

満足度:★★★★★★★☆☆☆




posted by ごっち at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月25日

中華麺店 喜楽@神泉 中華麺+炒飯

中華麺店 喜楽@神泉 中華麺+炒飯
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都渋谷区道玄坂2-17-6
・電話 03-3461-2032
・時間 11:30-20:30
・定休 水曜日

中華麺店 喜楽 店舗外観

中華麺店 喜楽 メニュー

中華麺店 喜楽 メニュー


台湾出身の初代店主が1952年に創業、現在は二代目の息子さんが厨房を取り仕切る、ラーメンの百名店「中華麺店 喜楽@神泉」さんに、娘とラーメンデートで行ってきました。お店には平日14:37着で並びは無し。ただし1Fカウンター席は埋まっていて2Fテーブル席に案内された時点でちょうど満席に。

中華麺店 喜楽 中華麺


中華麺(750円)・・・豚骨・鶏ガラを丁寧に炊いた清湯スープ、揚げネギがたっぷりと浮いていて、これがスープになんとも言えない甘みと独特の奥深さを与えています。もやしのシャキシャキ具合と麺のもちもち食感がいい具合にマッチしますね。台湾料理で広く用いられている香辛料の「八角」と一緒に煮込む香ばしいチャーシューも美味しい。

中華麺店 喜楽 炒飯

中華麺店 喜楽 炒飯


炒飯(850円)・・・ややしっとり系か、醤油感が味の中心ながら味付けは全体的に控えめ。ボリュームはありますが、麺とセットでいきたい感じですね。麺も美味しいですが炒飯も美味しかった。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆




posted by ごっち at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月23日

風雲児@南新宿 らーめん

風雲児@南新宿 らーめん
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都渋谷区代々木2-14-3 北斗第一ビルB1F
・電話 03-6413-8480
・時間 11:00-15:00 / 17:00-21:00
・定休 無休

風雲児 看板

風雲児 券売機


ラーメンの百名店「風雲児」さんに行ってきました。お店には平日12:38着で店内待ち2名に接続。意外と並ばないんだなと思いましたが、食べ終えて12:58に出る頃には10名以上が並びお店の外にまで行列がのびていました。個人的に「食べている後ろに背後霊張り付きスタイル」な店内待ちがちょっと苦手です。

風雲児 らーめん

風雲児 らーめん


らーめん(850円)・・・国産の丸鶏に鶏ガラ、昆布に高知かつお節、愛媛産うるめいわしなどを丁寧に8時間煮出した鶏白湯を6時間かけて濾し、さらに1日熟成させたこだわりのスープ。らーめん、つけめん共に多くの名店で麺作りを手掛ける大成食品の国産小麦の香りが香ばしい中太のストレート特注麺。

ちなみに食券を渡した際に「麺の量は並盛と大盛が選べます」と無料で増量可能のようで、それぞれが何グラムなのか分かりませんが、私は無料で増せるものは増すスタイルなので大盛でお願いしました。

鶏白湯×魚介なのですね。とろりとしたクリーミーなスープは、濃厚そうに見えながらも豚骨と比べて油っぽさが抑えめ。印象としては鶏白湯が強めに出ていますが、魚介系スープが加わる事で後味すっきりのスープに仕上がっています。うまかったです。

満足度:★★★★★★★☆☆☆


posted by ごっち at 23:40| Comment(0) | 渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月06日

鳥竹 総本店@渋谷 レバが抜群の火入れでふわとろ食感のやき鳥丼

鳥竹 総本店@渋谷 やき鳥丼
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都渋谷区道玄坂1-6-1
・電話 03-3461-1627
・時間 12:00-23:30(L.O 22:45)
・定休 無休

鳥竹 店舗外観

鳥竹 MENU


焼鳥の百名店「鳥竹 総本店」さんに行ってきました。1963年の創業当時から継ぎ足している「たれ」と肉本来の「旨み」がジュワっと広がる大串やきとりが人気のお店。お店には日曜の13:00着で店内空きが1席のみ、混んでいるので提供に時間がかかる旨の案内があり、着丼は13:29と約30分待ちでした。ちなみに私以降のお客さんには満席で「二丁目店なら空いているかもしれません」とお断りをしていました。

鳥竹 やき鳥丼

鳥竹 やき鳥丼


やき鳥丼(1,045円)・・・「ねぎま・ねぎま・レバー」の三本のやき鳥がのった丼です。レバが抜群の火入れでふわとろ食感、タレのノリ具合も絶妙で美味しい。生姜の香るスープとお新香もいい仕事をしています。普通に大串1本330円なので、そう考えるとこのやき鳥丼はお得。

満足度:★★★★★★★★☆☆


posted by ごっち at 02:33| Comment(0) | 渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月15日

つけ麺 五ノ神製作所@新宿 海老を飲んでみませんか?

つけ麺 五ノ神製作所 特製海老つけめん
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-16 シャトレー新宿御苑第一1F
・電話 03-5379-0203
・時間 11:00-21:00
・定休 無休

つけ麺 五ノ神製作所 看板

つけ麺 五ノ神製作所 券売機


お店のHPには「海老を飲んでみませんか?本店で人気のある海老つけ麺専門店、本店よりも海老味を前面に出した一杯」とあります。その本店とは、今は青梅市に移転していますが、羽村市五ノ神にて創業した「らーめん いつ樹 本店」です。創業の地がこちらの店名の由来となっているのでしょうか。

つけ麺 五ノ神製作所 麺の量


食べログ ラーメン TOKYO 百名店2017選出店
食べログ ラーメン TOKYO 百名店2018選出店
食べログ ラーメン TOKYO 百名店2019選出店
食べログ ラーメン TOKYO 百名店2020選出店

つけ麺 五ノ神製作所 特製海老つけめん

つけ麺 五ノ神製作所 麺あっぷ

つけ麺 五ノ神製作所 スープあっぷ


特製海老つけめん(1,380円)・・・「海老を飲んでみませんか?」がコンセプトだけあり、海老味を前面に出したつけ汁は濃厚でありながらも並で520gという麺量を最後まで飽きずに食べさせる仕上がり。券売機左上の法則に従いましたが、味玉・肉増・メンマ増・のり増・半チーズの特製で500円は高いと感じました。最後にどうでもいい話ですが、領収書に記載されている店名は「つめ麺 五ノ神製作所」でした。

満足度:★★★★★★★☆☆☆


posted by ごっち at 12:47| Comment(0) | 渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする