2022年08月05日

支那麺はしご赤坂店@溜池山王 排骨担々麺

支那麺はしご赤坂店 排骨担々麺
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都港区赤坂2-2-21 永田町法曹ビル1F
・電話 03-3583-5225
・時間 平 日 11:00-23:00
    土日祝 11:00-21:00
・定休 無休
・記事 「はしご」記事一覧

支那麺はしご赤坂店 店舗外観

支那麺はしご赤坂店 おしながき

支那麺はしご赤坂店 おしながき(裏)


「支那麺はしご本店@銀座」は1964年創業、銀座を中心に複数店舗を展開している、漢字で書くと「橋悟」の赤坂店に行ってきました。お店には平日の15:56着で先客3名、後客はチラホラと入ってくる状況。ホールの女性が16時であがりワンオペになりましたが、非常にスムーズにお店を回しておりました。

支那麺はしご赤坂店 排骨担々麺

支那麺はしご赤坂店 排骨担々麺


排骨担々麺(1,100円)・・・お店の説明では「四川料理の担々麺の中に、豚あばら肉に独特の下味をつけてからカレー風味を加え、油で揚げた肉がはいっている、しょうゆ味のつゆそば」との事ですが、店舗によって説明が異なるので、そういった部分を見比べてみるのも面白いかもしれません。ちなみに辛さは注文時に「マイルド・普通辛・中辛・大辛」と選ぶ事ができ、普通辛でお願いしています。また、ごはんは無料でつける事が出来ます(注文時に確認されます)

支那麺はしご赤坂店 排骨担々麺+ご飯


鶏ガラ主体で醤油ベースのスープは隠し味の柚子がポイントになっており、しっかりとした辛さがありつつも上品な味わいとなっています。カレーの風味が加えられた排骨はカリッと揚げられていて、このカリカリ食感がまたいい塩梅ですね。飲んだ後に食べたくなるような感じです。

満足度:★★★★★★★☆☆☆



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

牡蠣塩らぁ麺 ラーメン3食セット スープメン
価格:1080円(税込、送料無料) (2022/6/12時点)


ラベル:はしご
posted by ごっち at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月19日

入鹿TOKYO@六本木 ポルチーニ醤油らぁ麺+特製トッピング

入鹿TOKYO@六本木 ポルチーニ醤油らぁ麺+特製トッピング
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都港区六本木4-12-12 穂高ビル1F
・電話 03-5786-0029
・時間 火〜土 11:00-15:00(L.O.14:50) / 18:00-20:00(L.O.19:50)
    日曜日 11:00-15:00(L.O.14:50)
・定休 月曜日

入鹿TOKYO 店舗外観


東京ミッドタウン近くの一等地にある「入鹿TOKYO@六本木」さんに行ってきました。東久留米にある「入鹿TOKYO」の系列店のようです。次の百名店選出がほぼ確実な食べログスコアですね。お店には平日12:31着で11人の並びに接続、入店は13:00で着丼は13:10でした。すぐ近くの大きい駐車場を利用したら、駐車料金が2,400円でした。

入鹿TOKYO 券売機

入鹿TOKYO お知らせ


ポルチーニ醤油らぁ麺(1,100円)+特製トッピング(400円)・・・以前はお店の看板メニューである「ゆず塩らぁ麺」が券売機左上に鎮座していたはずですが、今は「ポルチーニ醤油らぁ麺」が左上になっています。

入鹿TOKYO ポルチーニ醤油らぁ麺+特製トッピング

入鹿TOKYO ポルチーニ醤油らぁ麺+特製トッピング

入鹿TOKYO ポルチーニ醤油らぁ麺+特製トッピング


スープは鶏・豚・海老・貝と高級食材4種から成る重層的なカルテットスープ。ポルチーニの香りの油が浮き香りも豊か。これはもう、めっちゃ美味しい。お店の雰囲気やサービスからも「獲りにいっている」感がありますね。

満足度:★★★★★★★★★☆


ラベル:入鹿TOKYO
posted by ごっち at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月15日

田中そば店 新橋店@内幸町 中華そば

田中そば店 新橋店@内幸町 中華そば
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都港区西新橋1-18-10 佐々木ビル1F
・電話 03-6550-8766
・時間 11:00-15:45 / 17:00-21:00
・定休

田中そば店 新橋店 店舗外観

田中そば店 新橋店 券売機


ラーメンの百名店「田中商店@六町」の姉妹ブランド、主に喜多方ラーメンを提供する田中そば店の新橋店です。秋葉原店では電子マネーが使えましたが、こちら新橋店では電子マネー非対応。お店には平日17:49で終始貸切。

田中そば店 新橋店 中華そば


中華そば(790円)・・・喜多方らーめんをイメージして「気軽に食べる田舎のラーメン」をテーマに作ったという一杯。おすすめとして「こってり出来ます/食券を渡す際にお申し付け下さい」との事。ちなみに、こってりは背脂トッピングというお店の説明。

田中そば店 新橋店 中華そば


豚骨を濁らせないように炊き塩だれで味を整えたスープの中華そば、タレはやや弱めな印象。バラ肉はとろとろになるまで煮込み特製ダレで味付け。合わさる麺は平打ちちぢれ麺。あっさりとしたなかにも、しっかりと豚の旨味が感じられる仕上がり。うまかった。

満足度:★★★★★★★☆☆☆


ラベル:田中そば店
posted by ごっち at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月08日

纏@新橋 ラーメンTOKYO百名店

纏@新橋 特製平子煮干そば
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都港区新橋3-13-2 IKENO-5 1F
・電話 03-3436-6003
・時間 平日 11:00-15:00 / 17:30-22:00
    土曜 11:00-15:00 / 17:30-21:00
    日祝 11:00-15:00 / 17:30-20:00
・定休 無休

纏@新橋 店舗外観

纏@@新橋 看板


ラーメンの百名店「纏@新橋」に行ってきました。新橋駅烏森口を降りてすぐにお店はあるのですが、スマホでナビを見ながらお店を探しても場所が分かりにくいですね。平子煮干そばの看板がある狭い路地奥にお店があるので、看板を目印にお店を探すと覚えた方がいいかもですね。お店には日曜日の13:55着で先客は2名のみ、日曜日は少し時間をずらせば混まないのかもしれません。お店としてはお子様連れの利用もOKだそうです。

纏@新橋 券売機

纏@新橋 おしながき


お店に入るとすぐ券売機があり何にしようか悩んでいると、先ほどまでお店の前の通りでヤンキー座りでタバコを吸っていった人が私を抜いて店内に入りそのまま厨房に、お店の前で吸うのならもう少し配慮されてもいいのかなと思ってしまいます。

纏@新橋 特製平子煮干そば(1,000円)


特製平子煮干そば(1,000円)・・・特製は「チャーシュー・味玉・メンマ・海苔」が増えます、麺量は並盛で150gです。平子の旨味が凝縮した絶品スープ、口に入れた瞬間から魚介の旨味がすごい。煮干のお店にありがちな「塩分過多なインパクト」ではない純然たる旨味のインパクト。これ好きですわ。

満足度:★★★★★★★☆☆☆


posted by ごっち at 04:04| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

三田製麺所@三田 日本で一番食べられているつけ麺

三田製麺所 三田本店 三田盛りランチ
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都港区芝5-22-8 アトラス田町ビル
・電話 03-3798-3808
・時間 月〜金 09:00-23:00
    土日祝 10:00-23:00
・定休 無休

三田製麺所 三田本店 店舗外観


株式会社エムピーキッチンが運営する「つけ麺専門店 三田製麺所」の本店。現在は国内に37店舗、香港に2店舗を展開。通販事業やYouTubeでの動画投稿など、様々な取り組みもされています。宅麺にも取り扱いがありますね。





三田盛りランチ(1,000円)・・・「チャーシュー・玉子・メンマ・のり」と具材が豪華になった三田盛りランチを注文。スープは4種類から選べますが、通常のつけ麺で。麺量は大盛580gまでは同一料金なので、大盛にしています。

三田製麺所 三田本店 三田盛りランチ


時間をかけてじっくりと炊き込むことにより、豚骨と魚介の旨味を極限までに引き出した濃厚豚骨魚介スープと、スープとの相性を最大限引き出すため小麦粉の配合にこだわり、もちもちの弾力とのど越し、麺本来の旨味が引き立つ極太麺の組み合わせ。日本で一番食べられているつけ麺、というのも納得できます。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆
ラベル:三田製麺所
posted by ごっち at 23:36| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする