2008年01月14日

麺バカ息子@鶴見区 特製バカつけ麺

麺バカ息子 特製バカつけ麺バカ盛
京急本線/京急鶴見駅徒歩2分


・住所 横浜市鶴見区鶴見中央4-25-15
・電話 045-306-8566
・時間 11:00〜15:00 / 17:00〜22:00
・定休 木曜日

麺バカ息子 特製バカつけ麺バカ盛1.JPG

麺バカ息子 特製バカつけ麺バカ盛2.JPG

◎食べたもの◎
特製バカつけ麺(900円)+バカ盛(100円)


これも12月の記事になります。クリスマスちょい前の土曜だったかな、連休ですしね。女に会いに行ったんですよ。鶴見に住んでる親戚のおばちゃんに!秋田に住む別の女(母さんとも言う)からキリタンポ送られてきたから食べにおいでって事だったんで。えぇ、書いてて虚しくなんかないですよ!

俺がラーメンばっかり食べるのってね、こっちの飯屋でよく使われてるコシヒカリが口に合わないからなんですよね。あきたこまちで育ってきてますからね、他の米が美味しく感じられないんです。だから麺。んでもって、久々に秋田の米だとキリタンポを食べに行ってラーメン食いに・・・?酒飲んで車で帰れなくなったから泊まる事になって行ったんだったかな。もう覚えてないや。

麺バカ息子 特製バカつけ麺バカ盛3.JPG

特製バカは味卵&チャーシュー3枚入り、バカ盛りは大盛り×2の麺量で460g!麺はワシワシと豪快に腹もち最高なオリジナルふと麺(極太麺)か、ツルツルと食べやすくつけダレとの相性バツグンな特注麺のほそ麺(中太麺)のどちらかを選ぶ。俺は極太麺を選択、ホント滅多にお目にかかれない程の極太。ラーメンは別に2種類あったハズ。とりあえずこの海苔、どう写せっちゅ〜ねん!てくらいにデカい。手でちぎって食べましたよ。

麺バカ息子 特製バカつけ麺バカ盛4.JPG

豚骨×魚介な俺の大好きな組み合わせ。ただ麺があまりに強烈すぎてつけダレが負けてしまってるかな?濃厚なんです、ただどんだけ濃厚であっても、こんだけ極太ならそら絡まんやろ!ちゅ〜くらいに強烈な麺なんでね、味を楽しむのなら中太麺の方が正解だったかなと。んでもね、極太が悪いってわけじゃない。この麺、この食感、この噛み応え、これも是非味わうべきものだなと。極太にも別なる魅力があります、それがすごいとこですかね。

そして最後、スープ割をお願いすると「和風と豚骨が選べますが」てな事だったので和風でお願いしました。これも美味しかったですねぇ。散々酒飲んだ後だったんで、腹も弱い俺は全部は飲めなかったんですが、旨かったです。

そうそう、食べてる途中に面白いお客さん(20代後半くらい)が来たんです。ラーメンの食券を買い、麺をどうするか聞かれた時に「雑誌を見て来たんですけど、どちらがオススメですか?どちらが出てますか?」と店員に。すると『お客様の好みで選んでもらってますね、どちらも同じくらいに出てますよ。(極太はつけ麺だけの設定だから)つけ麺で極太も人気がありますよ』そしたら「えっ!つけ麺が有名なんですか!じゃぁつけ麺に変更してください!」そしたら店員さんが『つけ麺もラーメンもどちらも美味しいですよ、好みで選んで貰っていいですよ?』と。そしたらその客「・・・・・・・・・・・・雑誌を見て来たんです!」

ちょww どんだけよww

お出かけする時の洋服もママンに選んで貰ってるんでちゅか?僕ちゃん。せめて自分で服くらい選べるようになってから外に出まちょうね〜(´▽`*)アハハ

と言いたかったが、まぁ笑いをこらえながら聞こえてないフリして食べてました。これがオススメとか言われないと食べるものも選べないのか。雑誌見てきたなら、せめて同じ物を頼みなさいよ。そう思ったんですけど。あ、俺のミクシィを見てる方なら「おまっ!w 自分の車はどないやねん!ww」みたいなツッコミをしたいところでしょう。それは・・・もうちょっと隠させて?w

お店のブログはコチラ →【麺バカ息子】←

満足度:★★★★★★☆☆☆☆


●他の方の同店に対する記事
 『酔鏡』-特製バカつけ麺
 『OJC Blog』-特製バカつけ麺
 『ラーメン喰倒記』-バカつけ麺
 『ラーメン我が人生』-ラーメン、他
 『ぼぶのラーメン紀行』-つけBLACK
 『ラーメン大好き小○さん』-特製バカつけ麺
 『レチリオのらーめん日記』-バカつけ麺
 『O’TAQE’s Workshop』-特製ラーメン
 『麺食いのためのらぁめん is No1』-バカつけ麺
 『マッハのマウントポジションラーメン日記』-つけ麺


↑こちらの本に掲載されてるお店です↑
posted by ごっち at 22:49| Comment(4) | TrackBack(5) | 横浜/鶴見・港北・神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
バカ息子は徐々に人気が出ているようですね。
店主のブログを見ると、一生懸命なのがよくわかります。

ごっちさんがいらしたとき、BLACKはありましたかね。
Posted by ぼぶ at 2008年01月15日 09:41
こちらこそ、コメントありがとでっす♪

私が行った時には、既に終了してました。
ぼぶさんのBlog見ると美味しそうで・・・
食べれなかったのが悔やまれます(ノ∀`)トホホ
Posted by ごっち at 2008年01月16日 01:09
昨年末鶴見に引っ越して、らーめん屋さん情報を捜しここにたどり着きました(^^)
参考にさせていただきます!

ここにコメした理由は、私も秋田出身だから。笑
コメはやっぱりあきたこまち!ww
Posted by ぷっぷ at 2009年06月16日 01:49
>ぷっぷさん

おお、同じ秋田出身ですか!米はやっぱ
あきたこまちですよね!どうしても他の
米に馴染めないんです・・・まぁこれからも
よろしくでーすヽ(´ー`)ノ
Posted by ごっち at 2009年06月16日 06:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

8/1 麺バカ息子
Excerpt: 京急鶴見駅前の飲み屋街にあります 麺がスゴいとの噂を聞いていたので「つけ麺」を なんだこりゃ 海苔もスゴいじゃないか 麺の丼に、どっかの王様の剣の如く突き刺さっている 処遇を思い付くまで放置..
Weblog: マッハのマウントポジションラーメン日記
Tracked: 2008-01-15 00:16

【253】麺バカ息子@京急鶴見(つけBLACK)
Excerpt: 訪問日時:2007/10/21 12:10 店主のブログを読んでいるが、 開店のころから、かなりがんばっているのがわかる。 新しいメニューの開発もかなり試行錯誤したらしかったが、 10月8日から発..
Weblog: ぼぶのラーメン紀行
Tracked: 2008-01-15 09:51

ラーメン厨房 麺バカ息子 徹 (横浜市鶴見区鶴見中央)
Excerpt: 京急鶴見駅近くのちょいと怪しげなエリアにある、2007年7月オープンの店。待望の初訪問です。 一度聞いたら忘れられないような型破りな店名...
Weblog: ラーメン大好き草野球馬鹿の日々
Tracked: 2008-09-16 22:44

巨大な海苔がトレードマークの麺にこだわったラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子徹」
Excerpt: 先日たまたまテレビを見ていたら鶴見にあるラーメン店が紹介されていてちょっと気になっていたので行ってみることにしました。 京急鶴見駅から徒歩2分ほどのところにある「ラーメン厨房 麺バカ息子..
Weblog: 横浜ブログ
Tracked: 2009-01-31 01:09

横浜鶴見にある麺にこだわったラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」で食べるおいしいつけ麺
Excerpt: 以前横浜ブログでご紹介した横浜鶴見にあるラーメン店「ラーメン厨房 麺バカ息子 徹」ですが、今後はつけ麺を食べに再度行ってきました。 (前回の記事はこちら⇒『巨大な海苔がトレードマークの麺にこだわった..
Weblog: 横浜ブログ
Tracked: 2009-07-22 00:25