2013年02月01日

谷口食堂@新横浜 鍋焼きラーメン

【閉店しました】

谷口食堂 鍋焼きラーメン
駐車場有(施設利用で30分無料、以降30分/250円)


・住所 横浜市港北区新横浜2-14-21
・電話 045-471-0503
・時間 10:00-23:00(日によって変動あり)
・定休 無休

谷口食堂 店舗外観.JPG

谷口食堂 看板.JPG

谷口食堂 試食会.JPG

1/26 OPEN! 試食会にご招待いただきました。高知県は須崎のご当地麺である「鍋焼きラーメン」発祥の店、谷口食堂が2013年4月7日までの期間限定でラーメン博物館に復活となります。昭和55年に閉店したお店なのだそうですが、須崎では未だに語り継がれる伝説のお店なんだとか。ちなみに鍋焼きラーメンのイメージキャラクターである「なべラーマン」は、アンパンマンの作者やなせたかし氏によるもの。



谷口食堂 鍋焼きラーメン+ごはん.JPG

谷口食堂 鍋焼きラーメン.JPG

谷口食堂 ごはん.JPG

鍋焼きラーメン(750円)+ごはん大(150円)・・・地元ではほとんどの人がご飯も頼むそうなので、ご飯もお願いしたら面白い登場の仕方をしてくれました。食べ方は色々あるようですが、私は鍋の蓋に卵を移して溶く、すき焼き風の食べ方で楽しみました。普通にラーメン⇔すき焼き風と交互に食べると最後まで美味しくいただけますし。〆には鍋蓋に残った卵やスープをご飯にかけて。これ、間違いない。寒い季節には最高の1杯ですよ。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

posted by ごっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜/鶴見・港北・神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

期間限定!新横浜ラーメン博物館でいただける土鍋に入った鍋焼きラーメン
Excerpt: 先日ご紹介したばかりの新横浜ラーメン博物館ですが、期間限定でちょっと変わったラーメンをいただけるということで再び行ってきました。 こちらがJR新横浜駅から徒歩5分、横浜市 ...
Weblog: 横浜ブログ
Tracked: 2013-03-06 22:55