ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

2010年06月13日

担々麺屋 炎@平塚 炎担々麺&醤油

担々麺屋 炎 炎担々麺&醤油
駐車場無(コインPやや遠)


・住所 平塚市平塚4-24-13
・電話 0463-35-6668
・時間 11:30〜22:00頃(6月中は中休み無)
・定休 無休(7月より月曜定休予定)
・記事 「炎」記事一覧

担々麺屋 炎 店舗外観.JPG

夜の部に再訪してみました(笑) お店の詳細は前記事参照で。昼と夜の訪問で、さすがに店の方も顔を覚えてくれていました。店主さんは、オープン前にお店を覗いた時に声をかけてきてくれた時の事も覚えてくれているみたいでした。「ごっちのブログを見た」と伝えていただければ6月いっぱいは味玉や白飯、6段階ある辛味のトッピングのいづれかが無料となります。

担々麺屋 炎 炎担々麺1.JPG

担々麺屋 炎 炎担々麺2.JPG

炎担々麺(880円)・・・同行者食。赤担々麺のスープをベースに、さらに辛味を足したのが炎担々麺です。炎は+100円で辛味をレベル1〜6で指定出来るようになるのですが、辛いの大好き同行者はレベル6の激辛で注文。オロチョンでは最辛の特2指定の同行者の「辛い!」なんて台詞は初めて聞きました。試しにスープに箸を突っ込んでペロリ、私はそれで汗ドバドバです(笑)

呉服屋三代目は辛いのが大好きで、激辛の味見担当は三代目がやっているとの事。三代目曰く「レベル8までほしい」だそうですが、レベル6でも湘南地域最辛ですよぉぉ。オロチョンで辛さ指定が「特」の方のみ挑戦しませう。

担々麺屋 炎 醤油らー麺.JPG

醤油らー麺(550円)・・・鶏ガラスープに自家製醤油の組み合わせ、昔懐かしいと言った感じのラーメンでしょうか。提供時は中太麺にスープが負けてしまうのではないかと思いましたが、実はしっかり奥深く力強く。優しい味わいのスープではあるのですが、中太の麺に負けていません。これは旨いですね、お値段が手頃なのも魅力でしょう。辛いのが苦手だから醤油、ではなくて、辛いのが好きな方にも複数回足を運んでもらって食べてみてほしいです。

満足度:★★★★★★★☆☆☆



ラベル: 担々麺
posted by ごっち at 00:00| Comment(6) | TrackBack(1) | 神奈川-平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほう、湘南最辛・・・。
でも醤油らー麺が気になります(><)
Posted by tetsu at 2010年06月13日 02:01
>tetsuさん

文中でも書いてますが、オロチョンで最辛の
特2を普通に食べる同行者が!てんか@鶴見
にてハバネロ入りの特製激辛坦々麺を普通に
食べる同行者が!初めて辛い辛いと水を飲み
ながら食べていたので、相当辛いのかなと。
私には辛さを越して痛いレベルでした(笑)

醤油は私の推しですが、やはり担々麺のお店
なので初訪の際には是非担々麺を。もしくは
同行者、と言う手段もありなのかなと(爆)
Posted by ごっち at 2010年06月13日 03:41
行ってまいりました。
『ごっちさんのブログを見た』と言いトッピングサービスしてもらいました♪
ちなみに炎坦々麺は880円では…?^_^;
Posted by パタリロ at 2010年06月21日 23:52
>パタリロさん

特典受けてきてくれてありがとう♪
炎担々麺の値段間違いなんて、そんな
初歩的なミスするわけねーだろっ!!
(既に証拠は隠滅したぜっ)
Posted by ごっち at 2010年06月22日 02:01
早速食べてきました。
もちろん、炎+レベル6です。
いい汗かいてきました、美味しかったです。
湘南地区最辛の称号に間違い無しですね。
Posted by ふらわ at 2010年07月02日 18:12
>ふらわさん

ふらわさんに湘南地区最辛の称号に
太鼓判を捺してもらえれば間違い無し
ですね。私は同行者の感想が基準に
なっているだけなので(ノ∀`)ペチョン
Posted by ごっち at 2010年07月05日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

腰痛のため通院
Excerpt: /通院/レッドアース@足柄上郡大井町/担々麺屋炎@(ほのお)平塚市/紫陽花/ 月曜日に痛めた腰がどうも良くならないので、大事を取って病院に行くことにしました。 本当は誰かに送ってもらいたいのですが、..
Weblog: ふらわまにあ
Tracked: 2010-07-02 17:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。