2009年11月21日

麺國屋@大和

麺國屋 つけめん
駐車場無(周辺コインP利用)


・住所 大和市草柳1-19-9
・電話
・時間 11:30〜22:00
・定休 無し

麺國屋 店舗外観.JPG

店舗の入れ替わりが激しい鬼門とされる場所に今月初めにオープン。看板には豚骨と魚介の合わせスープとあります。とりあえずお店の前に車をとめ駐車場の場所を確認、すると「皆さん前に(路駐で)とめています」との返答が。どうしたもんかと思案しましたが、やや離れた場所にコインパーキングがありました。駅も遠く駐車場も近くにない立地、味でカバー出来るのでしょうか。

麺國屋 つけめん1.JPG

つけめん(700円)・・・豚骨と魚介の旨味をじっくり煮込んで引き出した濃厚スープ、合わさる麺は国産の小麦粉を使用したモチモチの麺。ランチタイムサービスなのか、小ライスも提供されました。味の方は「やぁ、また会ったね」とでも言いたくなるような昨今ありふれたものではあるんですが、丁寧に作り込まれているなという印象をもちました。

麺國屋 つけめん2.JPG

麺國屋 つけめん3.JPG

麺はまったく印象に残ってません。つけ汁はやや甘味の目立つものではありますが、後半になっても飽きがくる事もなく、全体的なバランスとしては良いのかなと。最後は卓上ポットでスープ割して〆。立地カバー出来るね、こりゃ。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

ラベル:麺國屋
posted by ごっち at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 神奈川-座間・大和・綾瀬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども、今日行ってみました。
前を通ったことがあるので車ではなく
バイクで行きました。

確かに最近よくみるようなものでは
ありますが、つけ麺という分野での
クオリティはなかなかに高かったよう
に思えます。

つけ麺のお店の少ない大和においては
高いレベルだと思いました。
Posted by にゃんまげ at 2010年03月20日 23:13
>にゃんまげさん

どもども、お久し振りでござーます♪

車では行きづらいですからね、バイクも
苦ではない季節になってきましたので
今後は駐車場がネックなお店にも多少は
行きやすくなるでしょうか。

こちらのお店はジャンルで見ればありふ
れたものではありますが、味はなかなか
美味しいし地域性まで考慮すると希少性
も加味されて、人気が出てもいいように
思えます。儲かったら駐車場を用意して
くれると嬉しいんですけどね(´▽`*)
Posted by ごっち at 2010年03月22日 00:26
ど−も、このバカは4月末からほぼ
連日に渡り食い歩いているためカミ
さんにもいい加減にしろとお叱りを
受けつつあります。
だって食べたいんだもん・・・

横浜まで所要を済まし、昼飯がまだ
だったのとこの店の隣の会社が休日
だったことを利用し端に停めさせて
もらっちゃいました。

今回もつけ麺でしたが、前に食べた
ときはお初ということであまり気に
ならなかったのがス−プの甘み。
○勝軒的感じとも言うのかちょっと
だけ違和感を覚えました。
おそらくは昨日食べた瀬谷区三ツ境
の浪花節、その前の海老名の清勝丸
と甘くないつけダレが続いたから気
になったのかもしれません?
とは言え相変わらず美味しくランチ
なのをいいことに調子にのって餃子
まで頼んですべて完食でした。

ホント惜しむらくは駐車場が無いと
いうことかな、でも駐車場があると
大挙して押し寄せられ品質が下がる
ぐらいなら隠れた名店でもいいかな
とか思ったりしました。

Posted by にゃんまげ at 2010年05月01日 22:44
>にゃんまげさん

ここのバカは10年近くラーメンばかり
食べ歩いておりますが何か(´ヘ`;)

確かに麺國屋のスープは私も甘みが気に
なったんですが、前々の食の流れの影響
なんかもあると思いますね。しかし多少
甘みがあっても後半にしんどくならない
あたりが他とは違うなと。色々と確認を
する為にまた再訪しないといけないです
なぁ。駐車場がないのがネックだなとは
思いつつ、隠れた名店でもいいなという
思いもありつつ。でも潰れてしまっては
困るので、多少は流行っても・・・ヾ(^-^;)
Posted by ごっち at 2010年05月03日 01:47
ども、ついにつけ麺ジャンキ−化して
昨日突撃してきました。
今回は最近始めたという「太つけ麺」
を試してみました、訪問をした時間が
15時頃だったのとどのぐらい歯応え
のある麺かわからないので盛りは増量
せずそのまま食べてみました。
とてもモチモチして歯応え十分です、
私以外にお客がいなかったからか具の
チャ−シュ−をご丁寧に炙ってくれて
軽いコゲ目でス−プのコクが増した様
に思えてとてもおいしく食べれました

完食完飲で満足して帰ろうとすると、
店長さんがわざわざ来て「太つけ麺」
の感想を聞かれました、こういう品物
のクオリティを高めようとする真摯な
姿勢は大好きです、以前は普通のつけ
麺だったのでその良し悪しも含め感想
をお伝えしました、店長さんも気さく
な方で駐車場が無いことを謝罪して、
近隣で探しているけどなかなか無いと
仰られてました、とは言えヘタに車で
来れるようになるとこの店の隠れ家的
名店さが無くなるのはなあ・・なんて
思いながらお話をしました。
今回でつけ麺2種を食べたので次回は
それ以外に挑戦したいなと思います、
大勝軒や仁鍛のようにつけ麺がうまい
お店はそれ以外もうまいこともあると
思うので、あれだけ丁寧かつ高い品質
ならつけ麺以外もうまいだろうなあ。
Posted by にゃんまげ at 2010年06月06日 10:12
>にゃんまげさん

ツイッターでお話したので、こちらを返信
するのをすっかり忘れておりました(猛省

事故後の処理がまだ終わっておらず、移動
手段がない為にしばらくは行けないですが
車が納車されたら再訪して太つけを試して
みたいと思います(´▽`*)

しかし、そういう真摯な姿勢をお持ちの
店主がいるお店は私は大好きですねぇ。
また次また次へと期待をさせてくれます
もんね。応援していきたいですねっ♪
Posted by ごっち at 2010年06月09日 01:09
ども、ごっちさんに真鍋屋があるように私めにはどうもここが合っているようです。
ラ−メンかつけ麺かを悩んだ結果、今回は魚介つけ麺にて決定、麺大盛にて注文しました、昼時の訪問だったので小ライスがついてました。
最後に残ったつけ汁にス−プ割りしておじやで〆ようと閃きました。
ピカ-―(゚∀゚)―!!
でもって大盛の麺、小ライスときてつけ汁到着・・・あれ?量足りるかな・・・脳内計算機で演算した結果、
ほぼ間違いなく足りないと思いました、とは言えこれがデフォの量なのだろうと、あとは工夫して食えばいいかなどと思いながら食ってました、相変わらずうまいのですがやはりつけ汁が足りなくなり、ス−プ割りでつけ汁を増やして残りの麺を食べました、ちなみに小ライスは具のチャ−シュ−の切れ端にて完食(゚д゚)ウマ-
こうゆうときに「つけ汁もちっと( ゚д゚)クレ」とか言ってええんかな?と思いましたが今回も店員さんの接客がよかったので聞けずじまいでした。
とは言え十分満足だったので次回はラ−メンに挑戦します。
Posted by にゃんまげ at 2010年06月20日 02:39
>にゃんまげさん

にゃんまげさんにとっての「ホーム」は麺國
屋なんですね。麺屋は数あれど、意外と自分
に合う麺屋って少ないんですよね。そんな中
色々と食べ歩いてホームを見つけた時の喜び
は一入ですよね。

さて、つけ汁の件。大盛にライスがつく時は
汁の量が足りなくなる、というのは食べて側
だからこそ気付く事で、お店にとっては貴重
な意見になると思います。なので好きなお店
であればこそ、伝えるべき意見なんじゃない
かなと思います。私は好きなお店ではコップ
の置き方にすら意見する事もあります(笑)

途中で「汁が足りない」と告げて足してもら
うのは、お店によりけりだと思いますが基本
的には対応してくれるんじゃないでしょうか
ね。どうでもいい店ならいいですが、好きな
お店であればこそ遠慮なく言いましょう♪
Posted by ごっち at 2010年06月20日 20:23
もう何度目か覚えてませんが訪問です。
今回も魚介つけ麺大盛+餃子の贅沢仕様で
食べてきました、ちょうど給料日後だし。

つけ麺を食い終えてふと気付いたのですが
「鶏塩ら−めん」なるものが追加されてて
食べログの話をしててこのメニュ−のこと
を聞けなかったので、次回の楽しみが増え
ました。

店員さんが見送って挨拶してくれる丁寧さ
も変わってなく、気持ちよく食べれました

おとといの節そな・昨日の麺國屋・今日は
渋谷でつけ麺のなかむらと食い過ぎたので
しばし自重しないと・・・
Posted by にゃんまげ at 2010年09月25日 22:17
>にゃんまげさん

にゃんまげさんのホームですね(´▽`*)
やはり接客の丁寧さなんかも大事な部分
ですから、味以外の部分で損をする事の
ない、当たり前の事を当たり前のように
やるお店は素晴らしいと思います。

新たなメニューの開発と、お店のヤル気
なんかも伝わってきますし、今後は益々
応援していかなきゃですね♪ しっかし
にゃんまげさんは濃厚豚骨魚介×極太麺
の組み合わせが好きですね、私も大好き
ですが、なぜこうも食べていて飽きない
のか自分でも不思議に思っちゃいますw
Posted by ごっち at 2010年09月29日 00:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック