ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

2009年04月03日

花水ラオシャン本店@平塚 わかめタンメン

花水ラオシャン本店 わかめタンメン+餃子
駐車場有(店先に案内図有/2台)


・住所 平塚市花水台29-4
・電話 0463-36-0269
・時間 10:30〜22:00
・定休 木曜日(祝日除く)
・記事 『花水ラオシャン』記事一覧

花水ラオシャン本店 店舗外観.JPG

もう1つの平塚系、花水ラオシャンの本店がコチラになります。元々は同じ系列だったのですが、過去に色々あって別系統になったのだそうです。メニゥや値段も違えば、味も微妙に違いますし使っている麺だって違います。地元の方に製麺所等々の話を教えてもらったんですが、失念してしまいました(´ヘ`;)

ちなみにコチラ、昨年の9月に移転をして今の場所になりました。以前の場所もここからすぐ近くなんですけどね。駐車場が2台分用意されていますが、車高の低い車はアウトかな。段差の類ではなく、鬼勾配なので底を擦ります。

花水ラオシャン本店 わかめタンメン1.JPG

わかめタンメン(400円)・・・豚骨と乾物でとったスープ+酢という変わった個性の1杯です。わかめをトッピングで追加して、この値段。わかめは少ないように見えますが、麺の中にもしっかりと隠れているので何気にそこそこ量はある。

花水ラオシャン本店 わかめタンメン2.JPG

こちらも卓上に置かれている自家製のラー油を入れる事により、味が激変します。旨味が出てくると言うか、辛味だけではなくコクと風味も増してくる感覚。最初はそのままで楽しみ、途中から少量ずつ入れて味に変化をもたせながら食べていくといいんじゃないかと思います。俺は最初から入れますけどね。

花水ラオシャン本店 タンメン.JPG

タンメン(350円)・・・最もベーシックなのがこれ。酢ラーメンの素ラーメンw

花水ラオシャン本店 餃子.JPG

餃子(350円)・・・餃子は、皮がパリッパリで美味しいです。ラーメンとセットでも700円とお安いですから、是非こちらも合わせて食べてほしいところ。

満足度:★★★★★★★☆☆☆




posted by ごっち at 00:00| Comment(4) | TrackBack(1) | 神奈川-平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平塚系は、
自家製ラー油と合体した時に
薄味だった酢の風味がさらに又、
最高の旨みに昇天しますね。。
要約すると、
合体してスマタ!?サイコーで、
逝っちゃいましたw。。
Posted by 赤兎馬 at 2009年04月03日 22:50
100万ヒットオメ〜〜♪
Posted by ジン at 2009年04月03日 23:44
老郷より花水ラオシャンの方が安くて財布にやさしいですよね?わかめびっくりする位麺に隠れますよね…。餃子も花水ラオシャンの方が好きですよ。病気患ってる俺としてはお酢効いてるのはいいっす。
Posted by Hikaru at 2009年04月04日 08:50
>赤兎馬さん

合体してるはずなのに、スマタでハメられた!
(ハメてるはずなのに、ハメれていなかった!)
と言う事ですね。風俗嬢の上級テクニック
は恐ろしいですね。気をつけないといけま
せん。ありがとうございます、風俗先輩!w

>ジンさん

100万ヒットありがとー!2重アクセス可
設定ですから、あまり意味を成さない物に
なっていますが、まぁ嬉しいもんですね♪

>Hikaruさん

花水の方が財布に優しいです。店主さんの
仕事っぷりも花水の方が気持ちいいですし
私も花水派なんですよね。お酢が効いてて
体には優しそうな1杯ですよね(´▽`*)
Posted by ごっち at 2009年04月04日 14:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

花水ラオシャン 本店@平塚
Excerpt: ※5月11日。 タンメン(¥350)  最近、麺友さんたちが各地の老郷を食べていて、私も久々に食べてみるかと来てみました。俗に平塚系と呼ばれる老郷のうち、花水ラオシャン系統の本店です。 ..
Weblog: ラーメン食べ歩紀行
Tracked: 2009-06-06 14:12