2008年09月27日

湘南麺屋海鳴@鎌倉

湘南麺屋海鳴 正油煮干し
駐車場無(周辺コインパーキング利用)


・住所 鎌倉市小町1-4-24
・電話 0467-25-5082
・時間 11:00〜15:00 / 18:00〜22:00 (ラストオーダーは各15分前)
・定休 月曜+第2火曜

湘南麺屋海鳴 店舗外観1.JPG

今はなき藤沢の名店『カミカゼ(ブログ上は未訪)』出身のお店です。

湘南麺屋海鳴 正油煮干し1.JPG

正油煮干し(800円)です、ガツン煮干の正油味、2年熟成の無添加正油を使用してるんだとか。俗に言う「神奈川淡麗系」というジャンルの1杯ですね。

湘南麺屋海鳴 正油煮干し2.JPG

揚げネギがなかなかいいアクセントになっています。麺はザクッとした歯切れのいい食感の細麺、スープとの絡みもいいです。淡麗系は細麺定義?

湘南麺屋海鳴 正油煮干し3.JPG

バラ肉チャーシューが2枚、提供直前に炙ってくれます。これめちゃウマw

満足度:★★★★★★★☆☆☆


↑こちらの本に掲載されてるお店です↑
posted by ごっち at 12:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 神奈川-鎌倉・逗子・葉山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、神奈川淡麗系っていうんですね。分かる気がします。
ここのチャーシューは自分もとっても気に入りました。
アクセスもいいので、また行ってみたいですね(つけ麺が気になっています)。
Posted by あなぐま at 2008年09月27日 20:37
何を持って神奈川淡麗系と定義するのかは
よく分からないのですが、あなぐまさんの
行った事のあるお店

・渦
・めじろ
・中村屋
・麺や食堂

なんかも、神奈川淡麗系と称される1杯を
提供するお店・・・だと思います(自信なし)
まぁ一種のご当地ラーメンですが、神奈川
県民に深く浸透してる味だと思いますね。
他にも色々と有名なお店がありますよー!

で、海鳴。チャーシューは最高ですよね♪
新メニュー混ぜそばなんかもありました。
いつか全メニュー制覇したいところですw
Posted by ごっち at 2008年09月27日 23:29
しばらく行っていないのですが高評価ですね。
ちょっとびっくり。
2階のカレー屋がいまだ健在なのもびっくり。(←失礼)

どうしても値段と量を考えてしまうと
行きにくいんですよねぇ。観光地価格だし。
でもたまには行ってみようか…。
Posted by 路地裏男 at 2008年09月28日 01:34
ここは前を何回か通ったことがあるのですが、事前に情報をチェックしていなかったので、美味しいのかどうかわからずに素通りしてしまったんですよね。
なかなか美味しそうですねえ。
Posted by next at 2008年09月28日 02:52
>路地裏さん

『神奈川淡麗系』というのを印象づけたい
という、ちょっとしたエロい意図もあり。
「中村屋」や「くじら軒」よりも全然淡麗
らしい1杯だと思って出向きました。

価格は高いかもですが、量は言うほど少な
くないです。チャーシューが大きなの2枚
あったんで、軽いチャーシュー麺みたいな
感じで思えば納得出来る範囲かなとも。

久々に行ってみてもいいかと思いますよ。
だいぶ印象が変わっているかも(´▽`*)

>nextさん

鎌倉まで来たら例のお店がありますしねw
しかしながら、余裕があれば是非こちらの
お店も食べてもらいたいですねー。淡麗系
って神奈川のご当地ラーメンですからね。

エッジの効いた独特の麺と、キレ重視の
スープの絡みを楽しんでくだせぇ(´▽`*)
Posted by ごっち at 2008年09月28日 03:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107215352
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック