ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

2010年10月13日

小櫻@土浦

小櫻 えびつけ&特製醤油&IceClash
駐車場有(店の前/8台)


・住所 茨城県土浦市桜町4-2-15
・電話 029-822-6008
・時間 11:30-14:30 / 18:00-21:00
・定休 火曜日
・blog http://blog.livedoor.jp/fwis1251/

小櫻 店舗外観.JPG

土浦の人気店ですね、出張で泊まった先が近くでした。駐車場はお店の前に、以前は5台分でしたが、いつの間にか8台分に増えていました。

小櫻 えびつけ.JPG

えびつけ(900円)・・・エキストラ・バージンオイルの熱いえび香油で仕上げました、と説明のあったこちら。提供時には熱さからグツグツと、いや、パチパチと香油がはねています。えびの香りが店内に充満するくらいに強烈、味の方もとにかく印象を濃厚なえびに支配されてしまいますね。やや尖った感じで後半には飽きがくるかと思ったのですが、最後まで美味しく食べれました。普通盛で250gとやや少な目なのですが、大盛は+200円もするのに400gにしかならないので、ご飯系のサイドメニューを注文した方が楽しめるかと。

小櫻 ぶたごはん.JPG

ぶたごはん(300円)・・・鉾田市の佐伯養豚場の霜降ハーブ豚を使用との事。刻まれたハーブ豚が気前良く飯を覆っていて、小ねぎがトッピングされています。焦がしバターの香るタレがかけられていて絶品ですね、これは必食です。



らぁめんの店小櫻 特製醤油らぁめん.jpg

特製醤油らぁめん(800円)・・・2008年8月訪問
秋田のはたはたから作った魚醤・しょっつるをベースに長崎のやきあごで出汁をとり、モンゴルの自然岩塩&フランスのゲランド自然海塩で仕上げた醤油ダレ。キトサン入りの半熟卵付で霜降りハーブのバラチャーシューを使用しています。個性の強い「はたはた×やきあご」のコンビで、味の方もかなり個性の強いものに仕上がっている印象。好みがわかれそうな1杯です。

らぁめんの店小櫻 IceClash2.jpg

らぁめんの店小櫻 IceClash.jpg

IceClash(850円)・・・2008年8月訪問
期間限定、夏の創作メニューです。マンゴー&りんご&桃などを使用している、しお3号をベースとしているそうで、こちらも個性の強い仕上がりになっています。ただ、確実にこちらの方が万人受けしそうに作られているのかなと。カキ氷は別皿提供、自分で投入するシステムらしいのですが、説明が聞き取れなかったので最初に全投入して食べました。

満足度:★★★★★★☆☆☆☆

posted by ごっち at 01:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

こんなところに名店が!? レストハウス水郷@土浦
Excerpt: JUGEMテーマ:ラーメン ※画像はクリックすると大きなものが表示されます。 決して楽しむべき内容ではない小旅行 in 土浦。 でもまぁ、せっかく遠出したならば楽しんじゃった..
Weblog: なつきの日記風(ぽいもの)
Tracked: 2009-03-29 15:38