2021年11月29日

啜乱会@新小岩 ライセンス(FC)事業もやっています

自家製麺 啜乱会 ザ・正油らーめん
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都葛飾区新小岩1-50-12
・電話 03-6231-4303
・時間 11:30-24:00(L.O23:45)
・定休 無し

自家製麺 啜乱会 店舗外観


G麺7@上大岡」や「啜磨専科@上大岡」を手掛ける後藤将友さんプロデュースのお店として開店当初は話題を集めました。啜乱会ではライセンス(FC)事業をやっていて「鈴鹿らーめん 啜乱会/魚壊正油 啜乱会」といくつか展開しているようです。

自家製麺 啜乱会 券売機


6歳の娘とデート。娘にはカルピスを出してくれる嬉しいサービス、取り分け用に子供向けの食器も出してくれました。日曜日の12:37店着で店内空きありでしたが、帰る時には6人が外待ちしていました。タイミングが良かったようで。

自家製麺 啜乱会 ザ・正油らーめん(800円)

自家製麺 啜乱会 グラスビール(200円)


ザ・正油らーめん(800円)・・・岡直三郎商店の「日本一醤油」を中心に5種類の醤油をブレンド。醤油のキレとコクを堪能するTHE正油。たぶんOPEN直後くらいに1度食べているのですが、その時は「らーめんの主役は麺」な仕上がりに感じましたが、ちょっとスープが美味しくなっており、今現在のこちらの1杯の主役はスープな印象です。お店のHPによると「鶏ガラ・豚・ジビエ鹿肉」の三種の動物系スープで魚介不使用との事。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!
ラベル:啜乱会
posted by ごっち at 18:14| Comment(0) | 葛飾区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月28日

麺屋 吉左右@木場 5年連続百名店

麺屋 吉左右 味玉らーめん
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都江東区東陽1-11-3
・電話 03-3699-5929
・時間 11:30〜15:00頃
・定休 水曜+金曜+日曜

吉左右 店舗外観


5年連続ラーメンの百名店「麺屋吉左右」に行ってきました。取材拒否のお店なのでテレビはもちろんラーメン雑誌に登場することもありません。土砂降りの平日14:00店着で、さすがに店内空席ありでした。

吉左右 券売機


味玉らーめん(940円)・・・メニュー構成はシンプルに「らーめん or つけ麺」で、あとは大盛りにするかトッピングをどうするか程度の違い、券売機左上の法則で味玉らーめんにしました。

吉左右 味玉らーめん


魚介豚骨ですか、何が特出しているでもなく「魚介・動物・タレ」が重なり厚い層を形成しながらも嫌な部分がどこにもない絶妙なバランスに震える。何が強く主張しているわけでもないのに、あらゆる素材の旨味がとにかく強く深く印象に残る。私がこの系統を好むのは抜きにしても、これは異次元でした。

満足度:★★★★★★★★★☆


ラベル:吉左右
posted by ごっち at 11:44| Comment(0) | 江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月23日

らぁ麺やまぐち@面影橋 4年連続ラーメン百名店

らぁ麺やまぐち 鶏そば
駐車場無(周辺白枠有)

・住所 東京都新宿区西早稲田3-13-4
・電話 03-3204-5120
・時間 11:00-22:00(LO21:50)
・定休 無休

らぁ麺やまぐち 店舗外観


4年連続ラーメンの百名店「らぁ麺やまぐち」に行ってきました。会津地鶏を使用した鶏100%のスープで仕上げた特製「鶏そば」と「鶏つけそば」が看板メニューのお店のようです。日曜日の14:39着で並びは7人、入店が14:54の着丼が15:03でした。

2号店として「らぁ麺やまぐち辣式@東陽町
3号店として「つけ麺 麦の香@面影橋」
と、複数店舗を構えていますが提供するメニューに店舗ごとの特色があり、それぞれの店&味に固定ファンがついている模様。

らぁ麺やまぐち 鶏そば


鶏そば(950円)・・・お店の説明によると「会津地鶏の丸鶏をベースに伊達鶏や吉備黄金鶏のガラを加え鶏をメインとし、羅臼昆布の出汁を合わせたスープに奥出雲の森田醤油の生揚げ醤油のタレで仕上げました。鶏の香り旨味が魅力のラーメンです」との事。似た系統のお店が増えましたが、群を抜いて上品な仕上がりに感じたのは昆布の影響か、なるほど水鶏系とは少し異なるんですね。見た目はあっさりながらも、鶏と醤油の旨味が存分に感じられる1杯です。

満足度:★★★★★★★★☆☆


ラベル:やまぐち
posted by ごっち at 12:47| Comment(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月10日

なが田@亀戸 鶏だしのうまいらーめん

なが田@亀戸 濃厚鶏だしらーめん塩
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都江東区亀戸5-17-22
・電話 03-5626-3013
・時間 11:00-15:00(売切れ次第終了)
・定休 水曜日

なが田 店舗外観

なが田 看板


看板にあるように「鶏だしのうまいらーめん」を出すお店です。客席を減らしてソーシャルディスタンスを確保する「間引き営業」が行われていて6席しか稼動しておりませんでした。土曜日の12:55にお店に着きましたが店内満席の外待ち無しの状況。

なが田 メニュー

なが田 メニュー


前会計なので入店前にメニューは決めておいた方がスムーズです。

なが田 濃厚鶏だしらーめん塩(790円)


濃厚鶏だしらーめん塩(790円)・・・濃厚鶏だしらーめんは「塩・醤油・味噌」から選べます。メニューの最初が塩なので塩を選択しました。鶏白湯ですか、甘さが変に出過ぎずに鶏の旨味が主張してくる感じ、後味もしつこくなくいいバランス配分。個人的には塩で正解か、シンプルに旨味を引き立てますね。自分は鶏が好きなんだなぁとしみじみ思いましたとさ。

満足度:★★★★★★★☆☆☆

ラベル:なが田
posted by ごっち at 01:57| Comment(0) | 江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月08日

纏@新橋 ラーメンTOKYO百名店

纏@新橋 特製平子煮干そば
駐車場無(周辺有料P利用)

・住所 東京都港区新橋3-13-2 IKENO-5 1F
・電話 03-3436-6003
・時間 平日 11:00-15:00 / 17:30-22:00
    土曜 11:00-15:00 / 17:30-21:00
    日祝 11:00-15:00 / 17:30-20:00
・定休 無休

纏@新橋 店舗外観

纏@@新橋 看板


ラーメンの百名店「纏@新橋」に行ってきました。新橋駅烏森口を降りてすぐにお店はあるのですが、スマホでナビを見ながらお店を探しても場所が分かりにくいですね。平子煮干そばの看板がある狭い路地奥にお店があるので、看板を目印にお店を探すと覚えた方がいいかもですね。お店には日曜日の13:55着で先客は2名のみ、日曜日は少し時間をずらせば混まないのかもしれません。お店としてはお子様連れの利用もOKだそうです。

纏@新橋 券売機

纏@新橋 おしながき


お店に入るとすぐ券売機があり何にしようか悩んでいると、先ほどまでお店の前の通りでヤンキー座りでタバコを吸っていった人が私を抜いて店内に入りそのまま厨房に、お店の前で吸うのならもう少し配慮されてもいいのかなと思ってしまいます。

纏@新橋 特製平子煮干そば(1,000円)


特製平子煮干そば(1,000円)・・・特製は「チャーシュー・味玉・メンマ・海苔」が増えます、麺量は並盛で150gです。平子の旨味が凝縮した絶品スープ、口に入れた瞬間から魚介の旨味がすごい。煮干のお店にありがちな「塩分過多なインパクト」ではない純然たる旨味のインパクト。これ好きですわ。

満足度:★★★★★★★☆☆☆


ラベル:
posted by ごっち at 04:04| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする